記事一覧

24系「北斗星」デラックス編成 室内灯換装

KATO製 24系「北斗星」デラックス編成 をTamTam製室内灯「TORM.」への換装が完成しました。


当初から、このTamTam製の室内灯は色が緑っぽいとのことでしたが、事実そんな感じではありますが、12個のチップLEDを搭載と言う圧倒的な魅力の前にかなわず、こちら「北斗星」も全車搭載するにいたりました。

取り付け方はトワイライトで行った方法とまったく同じです。
とはいえ、KATO製車両にTOMIX用の室内灯を・・・という方はこちらの過去の記事を・・・


そして換装後にそのトワイライトと競演をしましたので、そちらは映像でどうぞ・・・

いかがでしょうか、どちらの車両も見事な輝きを見せてくれていますね♪


https://railroad.blogmura.com/面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

こんにちは。TamTam製も試してみたいです。瀬戸セットはメーカー純正品を使いましたが、TamTam製は光が緑っぽいんですよね?緑っぽくても構わない…むしろ、緑っぽい方がちょうど良い編成で室内灯つけていないのが我が家に潜んでいるんですよね…窓が薄く緑色に着色されているはずの“あの編成”が…(^^;;
しかも、10本入なんですよね???( ̄▽ ̄)
ヤツにTORMの光の色はどう思われます???

No title

こんにちは

動画で見た感じだと緑っぽくは見えないのですが、買った物を試しに光らせたら、気持ち緑ですね。
車内に色が入っていれば問題無い気がします。

ただ、構造上の問題ですが通路側が純正よりさらに暗くなっている気がしますね。多分個室車両のみでの話しだと思われます。

No title

こんにちは。北斗星光り輝いてきれいですね。
緑っぽくても、これだけ明るいのでは、やはりこれを採用すると思います。
寝台のすれ違いきれいですね
実際にあのくらいの速さで走ることはないと思いますが、そういう方が迫力あります。

No title

S7837001さん
コメントありがとうございます。

そうですねKATOの室内灯クリアでも十分なんですが、やってみたいってこともあり・・・それとやっぱりソロの1階部屋への光をもう少し増やしたいと思って、、、最初はそれだけにしようと思っていたのですが、そうすると車両ごとに光の差が出てしまって、、、、気がついたら全車に搭載してしまいました。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

なかなかの映像になりました。走りも快適で!!12両編成でも非力といわれていたKATOのゴトーさんで十分に牽引することができましたよ。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

熱線遮断系の窓が使われている最近の車両に対しては全然問題ないと思います。ほとんどの車両では問題ないと思います。ただしボディーが青系統の車両ではボディーの色と合わさってやはり見ろ理っぽさが倍増してしまうので検討する必要がありそうです。通常の室内灯だとLEDがひとつなのでオレンジのフィルタをしてやれるのですが、12個ついているTORMではちょっとそれも・・・

でも、やはり個室形の車両についてはこいつが力を発揮すると思います。なので緑っぽい窓の例の車両では、illumiでも十分光の量もありますし・・・おぁお値段も同じですからね!!あとは好みの問題かと・・・

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

通路側は確かにillumiのほうが光量があるかもしれませんね。特にKATO社に取り付けの時にはプリズムをはずしてしまいますから、センターからの光に。。。

はずさなくてもプリズム自体12個のLEDの力に頼りすぎで、あまり広がる工夫はないような気がしています。

色のほうは、このブルーとレインのような車体の色では少し緑っぽさが強くなる気がします。それ以外の車両に対してはそれほど気にならない気が・・・特に狭い通路側はボディーからの反射光の影響がもろのあり緑(あお)っぽさが目立っているようです。

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます。

ちょっと早すぎですよね!!
でも、勾配区間を登りきるためにはどうしてもこの速度が必要に・・・模型ならではの悩みです。。。ビデオを撮りながらコントロールは難しいですからね。。。今度、区間を分けて抵抗を入れてそれぞれ速度が変わるように半自動コントロールをなんて考えています。

No title

こんばんは

かなーりきれいですね!
室内灯の効果が最大限発揮されてます。

当方のTOMIX北斗星にはillumiを装着していますが、スシが明るすぎて改良を図りたいと思っています。プリズムが丸見えなのが一番の原因かと思いますので、ビスタさんの方法が合いそうな気がしますね。あと、赤く塗ったカーテンで目隠ししてしまうか。

考え中であります。

No title

こんばんは。

やはり室内灯を付けたくなるショットですね~
それに「北斗星」デラックス編成、物欲沸きまくりなのですが、なかなかゲット出来ないでいます(涙)

No title

おはようございます
「北斗星」の室内灯も明るくて良くなりましたね(*^_^*)
動画も拝見しまして「トワイライト」ね電球色とも似合いダブル走行が見事でした!
TamTam製の緑っぽく見えるのも気になりませんので次回は買って見たいと思います。
今回のMicro製151系「はと」にも色合いは大丈夫ですよね(笑)
12両着けると大変だな(^^;;

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

階下まだ光が届いてくれるので、この北斗星の窓割の面白さがよく表現できているとわれながら思いました。

スシへの搭載は、ご存知だとは思いますがKATOの車両は実は非対応でして、、、室内灯クリアであっても、そのままではなりつけられていません。ましてやTomixタイプのTORMはなおのこと・・・ですので、スシには室内灯クリアのプリズムなし状態で取り付けてみました。そうすると、厨房のみが明るくなり、食堂車にはほのかな光だけが届く程度で、結果オーライってことでそのままにしています。

なかなか一様には行かないものなのでそれぞれ現物あわせで対応していくしかなさそうですね♪

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

それぞれの車両に特徴的な窓割り配置なので、室内とを入れることではっきりとするので、やっぱり室内灯を入れたくなる車両たちですよね。

デラックス編成はベストセレクションではないですが、たびたび再販がかかるようですから、あまりあわてなくても出てくるんじゃないですかねぇ~

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

どちらも独特な波戸ハイチの車両なので、室内灯が階下まで届くこのTORMは効果的かもしれませんね。色味も気にしなければ良いくらいの色なので、私はしばらくはこれでいこうと思っています。

151系への搭載楽しみですね。。。12両だと1箱ではたりないので・・・純正品より安いとはいえそれなりにかかりますよね。

No title

ゴージャスな共演ですね^_^私は北斗星派かな・・(笑)
トワイライトも捨てがたいですけどね(^_^;)
北斗星は導入したいブルトレです(●^o^●)

No title

画像で見る限り色合いもよさそうですが、実際に見ると違うのですかね。
我が家は『北斗星』は優先的に室内灯装備されましたが、当時スシのテーブルランプが光らず、移植のため『トワ』編成のスシをばらしましたから『トワ』は室内灯未装備のまま放置されてます(^^ゞ
早く直してあげないとな~。

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

私は北斗星には乗ったことがあるから、今度はトワに乗りたい派です♪

でも北斗星は正統派ブルートレインって感じでやっぱり良いですよね。
ぜひ導入を!!

No title

まつぼっくり99号機さん
コメントありがとうございます。

やっぱり若干緑っぽいと思います。それはボディーの裏側も青いこの北斗星の製かもしれません。他の車両ではそれほど緑を感じませんでしたから。。。

それと、トワがもったいないですね!!ぜひテーブルランプ復活させて競演させてあげてください!!

No title

『トワイライト』と『北斗星』の競演が良いですね。
うちもこの組み合わせの運転がようやくできるようになりましたが、北斗星の室内灯が若干暗めなので、タムタム室内灯へ換装したくなりました。
ただ、しばらく走らせていないので、集電板のサビ落としが必須だと思います。

No title

南武蔵の線さん
コメントありがとうございます。

やっぱり個室の多い車両には・・・しかもダブルデッカーで導光プリズムで階上の窓がつぶれる場合には、このTamTamの室内灯が最適かもしれませんね!!

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links