FC2ブログ

記事一覧

最終章 最後の機関車そして到着

いよいよ最後の機関車そして到着です。牽引機はEF510 510号機 カシ釜です。 またこの位置に来ました。ではやっぱり映像で!!「北斗星」牽引EF510-510.MOVでかいですよね。。。圧倒的な壁って感じで、DD51とはやはり違いますね。 そして列車はついに大宮へ・・・「北斗星」大宮到着.MOV 大宮では多くの撮り鉄の皆さんがお出迎え・・・ そしてさらに進み、、、ついには上野へ!!到着前のアナウンスです。。...

続きを読む

第8章 グランシャリオで朝食を -「北斗星」乗車日記-

青森での機関車交換を終え、一路東京へ向かって走り出しました。青森では、客車のドアは開くことがないため見に行くことは出来ませんでした。。。 そして気がつけばやはり眠っていたのでしょう。。。。それでも、、、しばらくして外が少し明るくなると目が覚めました。。。窓の外を見ると、、、「一ノ関」でした。まだ時刻は4時ごろ・・・でもこの季節外はほんのりと明るく、、、車窓を眺めることが出来ます。。。こうなると...

続きを読む

第7章 青函トンネル -「北斗星」乗車日記-

函館を出発してしばらくたつと、北海道ともお別れ・・・そうです、青函トンネルで本州は青森に渡ります。この写真は「竜飛海底駅」です。 実は吉岡海底駅はロビーカーで見ていたのですが、ロビーカーからはよく見えませんでしたね。。。もちろん撮影も、、、あまりよく映りませんでした、、、、が、このロビーカーでは普通の電車では味わえない北斗星ならではの・・・ それは乗務員さんが親切にいろいろと質問に答えてく...

続きを読む

第6章 函館 機関車交換

グランシャリオでの食事を終えしばらくすると函館に到着です。ここでは機関車がDD51の重連からED79へ交換されます。。。イベントが続きますね!!本当はもっと明るければ写真にいっぱい収めたものがあったのですが、、、なかなか暗くていい写真が取れませんでしたが、我慢してみてくださいね!! そして列車が函館駅へ滑り込み、ドアが開きました。。。。そして目的の先頭へ!!ここまで運んでくれたDD51です。やっぱり重連は...

続きを読む

第4章 たそがれの景色 -「北斗星」乗車日記-

千歳を抜け苫小牧、そして海が見えてきました。夕暮れの太平洋、、、6月の長い夕暮れ時です。 グランシャリオでの食事までの間、この夕暮れ時の車窓を楽しみます。。。 苫小牧を出発、、、海が見え、逆側には3重カルデラの樽前山が、、、、目前には牧場が広がり、駅名には「社台」、、、聞き覚えのある駅名ですよね。「北斗星」からの車窓・・・樽前山.MOVそしてお決まりの模型と一緒の走行シーン「北斗星」からの車窓...

続きを読む

第3章 被りつきDD51 -「北斗星」乗車日記-

北斗星で被りつき・・・当然前には機関車がありますが、なかなかこうやって機関車を見る機会がないので撮影してみました。 これは1号車のオハネフ25から前を見た映像で、札幌発ならではの映像ですよね。東京発だと機関車側はカニがついているので、そこに入っていくことは出来ませんね!! ちょっとは貴重な映像といえるのかもしれません、、、ではさっそく、、、南千歳駅に到着のシーンから・・・北斗星(DD51)...

続きを読む

第2章 車内紹介 -「北斗星」乗車日記-

夕闇迫る札幌を離れ、日が一番長くなるこの時期、しばらくは景色を楽しめます。そんな中、でグランシャリオで食事がよかったかなぁと少し後悔しながら、列車内を回ってみました。 まずは全体の編成からご紹介したいと思います。今回乗った車両の編成は、、、1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車9号車10号車11号車12号車DD51DD51オハネフ25オハネフ24オハネ25オハネ25オハネ25スハネ25スシ24オロネ25オロ...

続きを読む

第1章 出発

いよいよ入線時間の17時3分が近づいてきました。入線してくる5番線には17時0分発、L特急スーパーカムイが発車していきました。 しばらくすると駅西側の小樽方向よりその姿が見えてきました。 DD51の重連、、、迫力の入線です。DD51重連「北斗星」札幌駅入線.MOVこれからこの列車に乗ると思うと、胸が高鳴ってきます。最後尾の電源車、「カニ24 508」です。窓から覗き込んでみました。窓が少し光っている...

続きを読む

第0章 旅の始まり

出発の地はここ札幌からです。 いよいよこれから初めての、寝台特急「北斗星」の乗車です。 これから16時間26分の旅。出来るだけ細かくお伝えできればと思っています。お伝えする内容は 第1章 出発 →  http://blogs.yahoo.co.jp/ymg_tks/30478355.html 第2章 車内紹介 → http://blogs.yahoo.co.jp/ymg_tks/30495970.html 第3章 被りつきDD51 → http://blogs.yahoo.co.jp/ymg_tks/305143...

続きを読む

第5章 グランシャリオ

北斗星の食堂車こと「グランシャリオ」、列車の旅を演出してくれます。食事の内容はカシオペアと同じ内容になっていますので、カシオペアが気になっている方も参考にしていただければと・・・ 今回食べたものは、その車両の名前そのものと同じ「グランシャリオ」・・・つまりフランス料理のコースになります。メニューは、このコースのほかに「北斗星会席御前」があり、どちらも事前に予約が必要になります。 そして食事...

続きを読む

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

アクセス数

スポンサードリンク2

Links

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01