記事一覧

【鉄道模型】飯田線シリーズ クモハ53/クハ68/クハ47

これはやばいものを手にしてしまったかもです。


まだジャンパー線もまだ取り付けていない、、、何もしていない状態ですがじっくりとご覧ください。

それでは最初に、、、先頭をどアップに!!


気が疲れましたか。。。KATOの蜜連から電連モドキが。。。消えちゃいましたね。

連結面は・・・


なかなかの狭さ。。。見た感じはまだTNには及ばないかなぁ~。。。
でも、十分の感じですしね。。。しかもコストが安そう。。。悪い言い方をすればチャチイ。
でも連結した感じはしっかりとしていて、開放する気配はないです。



中間車両の連結部分には幌がしっかりとしていて・・・もちろん連結器も先頭と同じボディーマウント式KATOカプラー伸縮密連形。パンダや台車もなかなかのできですね。

クハ47のリベットがよく目立ちますね♪
それでは一両ずつ見ていきましょう。

では最初は先ほどリベットを紹介した
クハ47 009


小窓がきれいに並ぶスタイリッシュなデザインですね。


こちらがどちらも動力の搭載された
クモハ53 007/008 です。


走りももちろんスムーズで、、、まぁ新しいので当たり前なんですが、、、連結して4両で2Mなのでパワーに余裕アリまくりで、、、トラクションタイヤもついていないので同期も完全ですね。。。

この後、ジャンパー線や幕や板などつけて・・・そして室内灯も装備して走らせたいですね!
室内灯は電球職がいいかしらそれとも白色+オレンジフィルタ・・・

これが走行する姿は楽しみですね。

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

ご入線おめでとうございます^-^
IMONで実物見ましたが、程よくつやが消されていて質感が良かったですね~
気になったのは、青とクリームの塗り分けが若干甘いように見えたのですが個体差かな?
とはいえ、今後のバリエーションも期待できる一品ですね^^

No title

スカ色の旧型車、これを見るだけで飯田線という感じがしますね。80系と並べばさらに良さげな感じです。

できればバリエーションに流電のクモハ52もあればよかったと思います。

No title

こんばんは^^
これは、なかなか雰囲気ある車両ですね~!
リベット跡がすごいリアル!!
ローカルレイアウトでコレ走らせたら、いいでしょうね~!!

No title

入線おめでとうございます。

新しい機構好きな自分にとって、この新密着連結器の構造がどうなっているのかすごく気になります。

No title

こんにちは

飯田線入線おめでとうございます、最後まで結構古い車両が走っていましたよね。私の場合72系以降(実車を見た)なので、パスしました。

カプラーに関しては頑張りましたね、これならAssyパーツが普通に出回るようになれば、色々なKATO製車輌に移植したいです。先頭車の連結間隔ですが、たぶん幌装備でちょうど良いと思われます。(これ以上狭いと、TNほど首を振らないので、R240で曲がるのがキツイかも)

出来は良さそうですが一点だけ疑問が、方向幕の非点灯はなぜorz
半分が埋められているから省略したんでしょうか、他線区への展開前提だったら、装備して欲しかったです。
見える部分のコストダウンが、今後続かないことを願います。

No title

みどりぺんぎんパパさん
コメントありがとうございます。

これを購入したらこの後どうしても飯田線知りーうを集めたくなりますので購入には覚悟がいるかもしれませんよ。私は模型を再会した当初に飯田線のコレクションをしている人のを見てこのスカ色の旧電に魅了されていましたから・・・これからも集めてみようと思います。

No title

東濃鉄道さん
コメントありがとうございます。

楽しみです!!今後の飯田線の展開が♪
シリーズと銘打っているだけに、いっぱい出てきてほしいですよ!!

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

カプラーはそれほど反発はないと思いますよ。特にこの旧国電と今までのKATOとを連結することはないと思いますし、TOMIXやマイクロの旧国電とはもともと連結できませんからね。

室内灯は、、悩みどころですよ。
晩年は蛍光灯が付いていたようなので、クリアのオレンジフィルタで行くか電球色でいくか・・・いろいろ試してみます。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

私は嵌りました。たぶんこのシリーズ出れば買ってしまうと思います。
2両単位で1万円以下くらいでちょくちょく出されたら、、、

でも少し塗装の塗りわけは甘いようです。

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

カプラーも及第点ですね!!
後の細かな部分は十分で、若干塗りわけが甘い気がしています。

でもまぁいいかもしれません。室内灯はいろいろと試してみます。

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

飯田線は模型を再開した直後にテレビで飯田線の模型と吸収をやっているのを見ていつはと思っていましたが、この発売を気に一気にその虫が起きてしまいましたよ。

室内灯は・・・今日早速試してみましたので。。。。今後もいろんなシリーズが出てくるのが楽しみになってきました。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

まず間違いなくスパイラルに突入したと思われます。
後はどのくらいペースを抑えていけるかだと・・・

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

私もスパイラル突入確実です。。。
また2両単位でコチコチと出されたらついつい買ってしまうこと間違いないでしょうね。でも、このシリーズしっかりと増えてくるのが楽しみです♪

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

カプラーはちょっとネットで写真を調べてみましたが、若干大きめな気はしますが、よく似ていますし十分及第点だと思いました。
あとは若干塗りわけが甘い気が字増したが・・・まぁこちらも許せる範囲ですね。

No title

Mitoona3さん
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、若干塗りわけが甘い気がします。
それ以外はかなり満足がいく仕様ですし、塗りわけもまぁ及第点はといったところではないでしょうか。

今後の発売・・・買ってしまいそうです。

No title

関水金属さん
コメントありがとうございます。

発売されれば間違いなく購入し続けてしまいそうですよ。
どんどんとバリ展をお願いしたいですよね。

No title

フレンチさん
コメントありがとうございます。

山岳路線とか絶対に似合いますよね♪
今後のバリ展もあわせてちょっと飯田線シリーズに嵌ってしまいそうです。

No title

ワッチさん
コメントありがとうございます。

ぜひ一編成購入してみてくださいね。
もしかしたら今後のカトーカプラーが変わってくるかもしれませんね。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

幕はその後いろいろネットで見てみたのですが、ここは実際には幕がないようで光っていないようですよね。ナノでこれこれで正解なんじゃないかと・・・私もあまりよく知らないので、これから勉強しようと思います。

No title

初コメです!(*´∀`*)ビスタ2世さんのブログって面白いですよね。いつもは見てるだけなんですけど、ついコメント書き込んでしまいました(o^∇^o)お恥ずかしながら実は由衣もブログやってるので良かったら見てください(*´∀`*)ちなみに…お友達になれたら嬉しいです(*´∀`*)色々お話したいのでもし良かったらお返事くださいです♪待ってますね(*´∀`*)

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links