記事一覧

コキ104 車間短縮ナックルカプラー搭載

ここのところ何度も出てきている車間短縮ナックルカプラーですが、いよいよ本来のボギー貨車用ということで、コキ104に取り付けてみました。



この写真じゃわからないですよね。以前、このコンテナの入選時の写真と比べてみます。機関車は違っていますが、コンテナの始まる位置はだいたい同じにしています。



まったく同じ10両のコキですが、やっぱり下のアーノルドカプラー車のほうが長いですね。
まぁちょっと焦点距離の違いもありますが・・・同じ様な構図でも奥の端の大きさの違いを見ればうえの写真のほうが望遠でとられているのがわかりますね。それを差し引いたとしてもカーブでの曲がり量を見れば、やはり下のほうが内外ということがつかめるかと。。。

肝心のカプラー部分のですが、


元のアーノルドカプラーがこのくらい離れていて、、、

これを車間短縮ナックルカプラーに交換すると


やっぱり違いますね!!かなりリアルになったのでは・・・

機関車の連結部分は・・・


こちらもしっかりとしていていい感じです。

それでは後は気になるカーブでの状態ですよね。車両間隔が縮まったといってもカーブを曲がれないのでは・・・
問題外ですからね。

下の写真は問うレイアウト最小のC249出の写真です。


かなりきつめに折れ曲がっていますがもう少し余裕がある感じですよね。
連結自体は自動連結がない分、しっかりと連結しているので・・・開放の方法は簡単で、上に車両をスライドするとすぐに外れますから、自動連結がないといっても意外と簡単に連結開放ができます。

同じカーブで機関車との連結部分は・・・


こちらもまだ何とかなりそうですね。実際に走行させるとどうかはわかりませんが、うちではこのC249のある支線を長編成のコンテナを走らせる予定はありませんからね。

最後の映像は最小半径C282の本線内回りを走行させてみました。
カントのS字や勾配の連続でまた路盤もでこぼこなところも残っているので、この路線を走らせられればだいたいのレイアウトで大丈夫ですよね。

それでは映像です♪


いかがですか、カプラー的にはまったく問題ないようですね。
今後はこのカプラーをボギー貨車は採用していきます。


https://railroad.blogmura.com/面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

このカプラーは先日ポポンで見ました。
ナックルの連結器部分が意外に単純と言いますか、簡易的な作りになっているなぁ~と言う印象でしたが、機能的には問題は無さそうですね(^-^)b
ちなみにトミックスのナックルと連結はできれば更に購買意欲が増すのですが・・・(笑)

No title

おはようございます

いい感じですね!
あの車間の割りにスプリング効果で遊びがありますから、よくカプラーが機能してますよね。
しばらくブームが続きそうです。

No title

見た目、機関車のカプラーと高さの違いがある?!
これは、機関車によって違うのか?!
かといって牽引力弱いわけでもなく小さな曲線もOKな走行は大注目です!!

No title

Green Carさん
コメントありがとうございます。

構造は極めて単純でこの形状で引っ掛けているだけなので形さえはまればどんなナックルにもいきそうですが、TOMIX密自連はダメでした。

マイクロカプラーの自連は大丈夫そうなことがどこかのblogでかいてあったようですが、私は持っていないので確認できていません。

私の場合TOMIXの機関車もカトーナックに変えているので、重宝していますが、、、全部に連結できるといいですね。

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

今回のはなかなか、、、連結に手間は少しかかりますが、いいものですよね。私もどんどん使っていこうと思っています。

No title

みどりぺんぎんパパさん
コメントありがとうございます。

機関車の方が少し低いです。
これはTOMIX機関車のカプラーをカトーナックに換えた時に少し下がっているものと。

連結機にテンションがかかり引っ張られるといい位置にきます。
なのでカーブでの機関車との写真では高さの差がないことが、、、見えにくいですね。

No title

こんばんは。

JAMで観た車間ナックルカプラー、やはりいい感じですね...脱線しないのが驚きですね。
やはり買ってみようかな...

No title

こんばんは

カプラー交換だけで編成の長さが変わる程の効果が有るのですね(◎_◎;)
コキのカプラー全て交換するとなるとかなり時間掛かりそうですが是非試したいですね。
コキを弄り出すとコキスパイラルが再発しそうです^^;

No title

私も試しに買いました。
グレーの方だけですが、記事拝見すると、同様な事をしたかったので、ちょっと嬉しくなりました。
コキへの取り付け、かなりいい感じですね。
ランドハウスモノなので、安定供給されるかが、ポイントですが、私的には5袋ぐらい出来れば行きたいですね。

No title

ロクゴーレインボーさん
コメントありがとうございます。

作りが単純なので、脱線もしないのかと、、、ただ単に引っ掛けているだけみたいですからね。

それほど高くはないのでお試しでもいいかもしれませんよ。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます

アーノルドカプラーのポケットタイプなので以外とすんなり交換できますよ。とはいっても10両で20個ですからそれなりには、、、さらに魅力アップで、コキスパイラルの再燃。。。あり得ます。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

かなりいい感じですよ。
なのでみんな導入したらすぐになくなりそうで、、、安定供給も心配ですよね。南武蔵野線さんの記事も楽しみにしてます!

No title

こんばんは。
再コメ致します。

1枚目と2枚目を見比べるとパッと見、コンテナ3個分くらい縮まっている感じですね。
カプラー交換前後の写真をみると感覚の違いは一目瞭然。
車種は限られるかもしれませんが、C249のカーブでも問題なく通過できそう。

私もこのカプラー、コキ,タキに使ってみたくなりました。
そして使えるようなら、アーノルドカプラーポケットの旧客にも。(^^)

No title

こんばんは。

ぬぬ!青いコキ!!
ある意味ブルートレインではありませんか~!?
御見それいたしました~
しかもNISSANコンテナ!?
僕も走らせいたところですが、なかなか厳しいです(涙)

あ!カプラーでしたね!?
ちょっとコレは使ってみたいですね~
安定供給をお願いしたいところです♪

No title

こんにちは

TOMIXのコキへの搭載したんですね、なかなか危ないかけでしたね。バネ部分で多少の余裕は有るみたいで、R249(K社)クリアは参考になりました。多分C240(T社)までは問題無さそうですね。ただし、空コンは浮き上がるかも。

あとはマイクロさんの貨車(ポケット上下が狭い)に対応できるかで、導入できるか検討します。

値段は、見た時にビックリする価格(台車マウント比)だったので、気軽には購入出来ませんorz

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

場所に応じて臨機応変に使っていければいいですね。カトーナックル、カトーカプラーNとも互換性があるようですから。

客車のほうは結構間隔が詰まりすぎる感じがしました。これも使う場所を選べばいろいろ使えそうですが。選択の幅が広がるのはいいことですね。

No title

まちゃけんさん

かなり強引な結び付けでしたね♪
でもこのコキの色、Blue SKY Trainに近い青さですね!!

なかなか次のブルーとレイン、、、思いついてはいたのですが、急に運転会の話がありまして、、、そこにこだわっていられなくなっていますorz

ラウンドハウスからの発売は変わってますよね。
今のところお店にはまだ大量にあるようですが・・・

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

選択肢は多いほうがいいですからね。いろんなパーツを試してみるのはありかと・・・

しかし、高いのは事実。。。通常のカプラーの1.5倍くらいでしたね。機構は単純なのでもっと安くてもよさ下ですけれどね。。。

No title

カプラー交換後の走行シーン、凄く参考になります。私も手持ちの貨車のカプラー交換で悩んでいたものがありましたので、さっそくカプラーを購入してこようと思います。

動画、特にジョイント音が小刻みになるようで、凄く感動しました。記事、ありがとうございます!

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

なかなか面白い製品です。自動連結の昨日を完全に捨てるという今までにない発想で、いい製品だと思います。ぜひ購入をお勧めしますよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links