記事一覧

【鉄道模型】南海 6100系 室内灯装備

先月入線した南海6100系 旧塗装 4両セットに室内灯を入れました。


この角度ではよくわかりませんが、室内シートの赤色がすごくきれいにみえ、すごくいい感じです。
車体の美しさと合わせて、室内がきれいに見える角度から見ると・・・


こんな感じで、、、先頭部分がライトボックスで黒くなっているのが残念ですが、きれいに室内もみえますね。
そして、美しいく見える室内だけでなく、屋根周りの細かな廃刊や、車体のコルゲート、そして台車周りとカッコいいですよね♪

今回の使用した室内灯は、いつものillumiではなく、TamTam製の調光が出来るタイプ・・・


ストラクチャ用LED証明シート・白色と終電スプリングを使ってみました。
ちょっと終電スプリングが20本で525円ってぼったくりって感じですが・・・

この室内灯のいいところは、光の量を調整できるだけでなく、色もいい感じの白色なんですよね。

そこでちょっとだけ・・・光の量を変えて搭載してみました。下の写真を見てください。


先頭から徐々に明るくしてあります。
うえから2枚目の室内が見えているやつは、先頭の一番くらいものです。

これだとハレーションを起こさず写真にもきれいに室内が写りますからね。
でも明るいほうがいいかなぁ・・・・

でもやっぱり美しいですねこの車両・・・こうなると南海6100系 旧塗装 2両セットがほしくなりますね。


一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます。
ストラクチャ用LED照明シート・白色と終電スプリングの組み合わせも良いですね。
集電スプリング20本で525はぼったくりですよね。
100本\1000で出して欲しいですよ(笑)
照明シート自作で使おうと思って調べましたが意外と手間が掛かるのと集電スプリングを買うとお値段変わらなくなってしまいますね。
室内灯ナイスです。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます

本当にぼったくりすぎですよね。
難点は集電スプリングの裏側が暗くなることで、車端の暗さが目立ってしまいます。通勤型よりも特急がたのほうがトイレやらなんやらでごまかしが聞きそうです。あと両端が運転席のディーゼル車には一番良いと思います。

No title

おはようございます(^o^)/
南海6100系は、本当に良い出来ですね~☆

発売された時に、私も買えば良かったと、今更ながら後悔しています……(o;ω;o)


そういえば、ストラクチャー用のTORM.は任意の光量に調節が出来る代物なんですよね。

私の場合は、プリズムに白いマスキングテープを巻いて減光した、車輛用TORM.を使っていますが、ストラクチャー用も車輛に合った光に出来るようで、なかなか良いですね!

No title

南海6100系、いつ見ても美しいですね。また、室内灯の違いは車体色や各自の好みにもよるとは思うのですが、明るく室内が見えると魅力が増すように思いました。

高野線好きとしては是非にも欲しい車両、前回の記事に引き続き、物欲が刺激されます(私は未購入ですが、購入の優先順位を上げようと思いました。)

No title

波摩さん
コメントありがとうございます。

私も発売日に買いそびれて後追いで何とか手に入れましたよ。

ストラクチャ用のTORM.は昔は「激光」として車両室内東洋として売っていたのですがねぇ~。今よりぜんぜん高かったので売れてなかったと思います。

あとやはり10cmと短いので18m級以下の車両じゃないと厳しいかもしれませんね。でもこの調光機能は色々なところで役立ちます。

No title

こんにちは。
光の加減が調節できるこのストラクチャー用の転用はいいですね。
私のモジュールのコンビニ用に購入したものがあるので余ったものは車両用に転用を考えます。

18m級以下ということは、あの車両の先頭まで届くかな?
今度現物合わせでちょっと見てみます。

No title

色の明暗を調整できるのは画期的ですね。私はどちらかと言えば暗めが好みなので、このストラクチャー用照明なら可能になりますね。
集電用スプリングは半田で照明本体に固定されたのですか?

No title

こんばんは

やはりこの屋根のボリューム感が堪りませんねぇ…
集電スプリングはTORMがそのままでは取り付けられない車両には必須なのでここまでぼっ○くり価格で来られると困りますね…orz
おお、2両セットも有るのですね。
落ち着いたら購入も検討してみたいともいます。

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

絶対にこの車両はいいですよ。私も勝手からますます好きになってやっぱりあと2両増結したいと・・・

室内灯は難しいですよね、リアルにするならばあまり明るくなくそれでいて斑なくなんでしょうね。通常の1灯式のLEDでは明るくするしか斑をなくすのは無理なんでしょうけれどこれは4つついていますからね。それも可能なんですよね。

どうするか迷うところなんですが、この6100系であれば明るく輝くほうがいいかもしれないと、、、illumiが手に入ったらそちらに交換するかもしれません。

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

れいの車両であればこの室内とで若干暗め画に会うかもしれませんね。
あまり明るくこうこうとしているのもちょっとありえなさそうですからね♪

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

暗めにするには普通の1灯式のLEDだとLEDの近くだけしか光りませんからね。この室内灯だと4つLEDがついているので、ある程度暗くても村が小さくて済むから、蔵目が好きな人だとちょうどいいかもしれませんね。

終電スプリングはそのままだとぶかぶかですぐに外れてしまいます。がこの車両に関しても半田付けはしていません。屋根に位置を合わせ両面テープで貼り付け、ボディーの穴にすうリングを入れてボディーをはめるときにちゃんと当たるように調整しています。結構手間はかかりますよ。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

この車両は私も勝手からさらに気に入ってきています♪
見れば見るほどいいところばかりで・・・どんどんはまっていっています。

私も早く2両増結してやりたいのですが、年内は予算が厳しいのでどうなることか・・・

No title

こんばんは。

シルバーの車体に赤い内装が映えまくりですね~
室内灯の明るさ調整、いつかはパワーパックで出来る日が来るかもしれないですね♪
↑DCCだと出来るのかもしれませんが、、、

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

赤い車内はあいますねぇ~。美しすぎます。
この車両に関しては間違いなく明るいほうが似合うでしょうから、illumiが入荷次第変えるかもしれません。

No title

こんにちは
赤の内装が室内灯でオレンジ色のようにも見え綺麗ですね。
実車ではたまに夕方以降ですと乗務員室灯(車掌側)を点けてるのを、見かけますがNゲージであれをするのは難しいでしょうか?

No title

銀色の車体がとてもきれいですね。
ステンレスの質感が凄く良く表現されていると思います。
東急のステンレス車両などと比べても、圧倒的な質感でこれは南海ファンでなくても、購入意欲がそそられますね。

こういうのって買ってみなくては分からないところがちょっとギャンブルチックではありますね。

No title

こんばんは。
シルバーのコルゲートに赤いというとEF30-1を連想してしまいます(=゚ω゚)ノ
室内灯も良い感じになっていますねσ(^_^;)

No title

fai**32 さん
コメントありがとうございます

乗務員室の点灯は225系で模型屋まつばらが出してましたねぇ~。字ツンで作るのは配線的にもそれほどむつかしくはないでしょうけれど、スペース的には厳しそうですねぇ~

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

私も一度買いそびれてからは少しあきらめていたのですが、模型店に飾ってあるのを見て、、、見れば見るほどどんどん欲しくなってきましたよ。

模型店も単純にケースにしまって置くよりも飾ってやったほうが購買意欲がそそられますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links