記事一覧

美しすぎる車両たち 南海高野線 6100系&20000系

タイトルにもありますように今日は「南海高野線」を、、、



美しすぎです♪

カラフルな車体とステンレスの輝き!!この相反する車両が・・・見事なコントラストとなって!!

今回の入線は、そう南海6100系です。
発売当初からほしくて、たまりませんでしたが、あまりにも値段が高い。。。それがいゆえにためらっているうちにあっという間にお店から姿を消してしまって・・・一度はあきらめていましたが。。。見ちゃったんですよ。お店で、

先週末は土曜日、日曜日とも東京の模型店を掘り出し物を求めてめぐっていました。
土曜日は吉祥寺→渋谷→東新宿→新宿と、、、日曜日は立川→八王子という感じで・・・

そして見かけたのは最後の八王子・・・ポポン
ショーケースの中に飾られた姿はあまりにも美しく・・・これは買ってくれというお告げに違いないと!!



特に目を引いたのが、コルゲートに浮かぶ車番プレートや社紋♪



さらには、、、斜め横からのこの顔つき!!



ライトもフル点灯で、ヘッドライトに識別等と♪もちろんテールライトもきれいに
さらには明るすぎない方向幕♪



まだ、20000系「こうや」とともに室内灯も未整備なので、あわせて今週末には入れてやりたいと思います。
がそれまで我慢できないので室内灯なしの状態での走行シーンをどうぞ♪



本当は増結の2両もあわせて、6両編成にしたいのですが、このころのマイクロは2両編成にもモーターが入っていて、、、たった6両なのに2Mってことになっちゃうとんでもない仕様・・・それでいたお値段は抑えたあればいいのに、めちゃ高!!さらにコスト削減で共通に作りたいためか、4両編成でも先頭車がM車って・・・

なんかせこさが目に見えてしまってすごくやな感じがしますが、、、車両の美しさで許してあげましょう♪
でも2両増結は買いません、いや買えませんが。。。


↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます。

マイページの「みんなの更新」で「南海高野線」とあった時点で興奮して飛んできました(^-^;
6100系、本当に美しいですね。ステンレスの質感、マークや南海特有の車番の字体などの印字類…私もいずれ購入するつもりだったのですが、やはり早く欲しくなってきました。

しかしながら、ホントに4+2にすると動力車が過剰で…近鉄8000系にもいえることですが出来がいいだけに何とかしてほしいですよね。

動画、堪能させて頂きました。6100系、田園地帯とトンネルに入る様子が北野田~林間田園都市のあたりを連想しましたよ~。また、鉄橋に「こうや」がこんなに似合うとは…。

南海高野線ということで、長々とコメントすみません!

No title

おはようございます

南海6100系入線おめでとう御座います。
20000系なら良く見た事が有りますが6100系はチラッと見た事が有る程度ですかね。
今回じっくり見ましたがステンレス車は何となくカクカクしたイメージが有るのですが、この車両は丸みを帯びていてボリューム感も有り美しいですね。
そしてこの屋根上のごちゃごちゃ感も堪りませんねぇ(^^;
やはり高そうですが、相当人気なのでしょうね...

No title

おはようございます。
南海高野線 6100系入線おめでとうございます。

八王子ポポンで魅入ってしまった車両とは6100系でしたか(*^_^*)
確かにステンレス車両の走りでしたね。
首都圏でも東急に投入された東急6000系電車(初代)・7000系も南海6100系と同じ東急車両製造ですので兄弟車両ですね(*^_^*)

製品はMICROACE製品で先頭車がM車もMA製品らしですね(笑)

No title

こんにちは

6100系の入線おめでとうございます!
コルゲートに浮かぶ車番と社紋・・・分ります!美しいですね!
しかし私は台車に目がいきました。相鉄のようなディスクブレーキが外側にきているのでしょうか?あの台車好きだったんで堪らないですねー。
室内灯、カプラー、一通りの整備が終わってからの記事が楽しみです!

No title

こんにちは。

色っぽいタイトルですね~
6100系、やはり銀一色が美しいです~
ウチは6両にしましたが、2Mの協調性は悪くないですよ~
高野線、30000系こうや号が欲しいです。

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

高野線いいですねぇ~。私のとっては子供のころ近くて遠い存在・・・すぐよこなんですが、家からだと一番近くの中百舌鳥までも自転車で1時間近く・・・都心に出ても天王寺ではなく新今宮とちょっとずれていて意外と見かけることが少なかったです。でもこのステンレスの美しい車体が・・・近鉄とは違っていて、、、特急車にしてもそうですよね♪

高野線はもっと力入れていきたい路線ですよね。30000系あたりも♪

あと6両編成化は・・・是非したいところですがGM並みのお値段ですからね。
どこかで特価でないかしら・・・

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

見れば見るほど引き込まれるきれいなステンレスで!!手に入れて大変満足しています。

最初から導入は考えていたのですが、お値段が高く・・・まぁ南海なんて関東じゃ売れ残るだろうと・・・高をくくっていたのですが、、、どうやら生産量も少なかったのかもしれませんね。

屋根も細かく繊細なのですが、全体的にはちょっとプラ整形があまくぼやけた感じが残念です。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

そうです。この車両です。。。見入っているだけならよかったのですが、気がついたら注文札を書いていました。(八王子のポポンは商品の番号とかを書いてレジへ・・・)

東急の6000系も、同じく美しいステンレス車両ですよね。。。ぜひともPopeyeさんに導入してもらいたいです!!

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

この台車!!確かに目がいきますよね♪
TS-709形というディスクBKが外側についているタイプみたいです。

ちょっと残念なのは、若干プラ整形にシャープさが物足りず、ぼやけた感じがあるんですよね。。。これは屋根上の機器もそうなんですが・・・

でも全体的にすごくいい出来で、大変満足していますよ♪

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

これまた魅力的な誘い文句で、、、6両化したくなってきましたよ(笑)
確かにこうなると30000系もほしくなりますね♪
出てきたら間違いなく高野線スパイラル突入ですよ。

No title

こんにちは
昭和の車輌は愛嬌があってとてもいいですね。
ズームカーと小田急ロマンスカーSE,SSE,NSE(手動愛称時のをN化して欲しい)を一緒に走らせてみたいです。
6100系はパイオニア台車のようなので実車は吊掛け駆動なのかな

No title

確かに美しい車体ですね。惚れる気持ちがわかります。
特に無地のステンレス車体はシブイかも知れません(^-^)私もこういった無地のステンレス好きですから(笑)

No title

こんばんは

手に入れた先が「八王子のポポンデッタ」というのが笑えました。というのは、私もアキバで出回らなかった「209系房総色」「八高線209系3100番台」を普通に展示販売していたので、喜んで購入したお店だったりします。
そして中古の掘り出し物も、KATO「485系ボンネット雷鳥」を手に入れたのも、このお店なんですよね。

また行ってみようかな。

No title

fai**32さん
コメントありがとうございます。

最近の標準のボディーに先頭をFRPで整形してポン付けとは違って、趣がありますよねぇ。駆動方式はWNみたいですよ♪

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

最近のステンレス車にはない味わいがコルゲートを通じて伝わってきますね。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

それは笑えますね♪意外と掘り出し物が残っているんですね。
今いろんな掘り出し物はないかとめぐるのが、自分の中ではやっているので、、、いろんなところにいってみようと思います。

No title

こんばんは。南海ステンレス車両の入線おめでとうございます~♪
この車両は私も狙ってたんですが、なかなか見つけられず…orz
T社かK社で出してくれんかなぁ…

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

TやKじゃでないでしょうね。さすがに・・・
私鉄はMAやGMは外せませんからね。

No title

南海高野線を走る両車両、本当に出来が良いですね。
とくに「こうや」号は、赤色の映え方が半端ではないので、レイアウトの緑とのコントラストが凄く良いですよ。
この2つの車両を見ると、価格的には少々高いものの良い時代になったとつくづく思ってしまいます。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links