記事一覧

【TOMIX】253系N'EX ほんのり室内灯装備

先週からの課題だった、253系成田エクスプレスの室内灯。。。
どうも、いつもつけている室内灯だと明るすぎる印象が・・・

私の中では253系N'EXは夜でもほとんど光が漏れてこなくて、中にどのくらいの人が乗っているのかも、目を凝らさないと見えないほどでした。いまのE259系もそうですよね!

なので今回は、ちょっとでも実車に近づけるために、模型の室内灯に可変式抵抗がついた、TamTamのストラクチャ用を用いて、光を抑えて取り付けました。



ん!!これではほんのりすぎてよく見えませんね!!

では、ライトを落として・・・


ライトがテールライトになっているのは、、、ご勘弁ください。
運転席からテールライトの光漏れかと思ったら、手前の信号が映っているんですね。

写真では、暗くなった分露出を調整されてあまり暗く見えませんが、ここにテールライトが写りこんでいるところからも実際はかなり暗いことが判るのではないでしょうか。

今回使った室内灯です。。。(再掲載)


そしてその調整には・・・


写真にある可変抵抗のつまみをドライバーで回すと抵抗値が換わり、明るさが変化します。
これを車両に取り付けるのですが、見てのとおり、FPCを使っているのでふにゃふにゃだから・・・これをボディーの屋根に貼り付けます。

また、スプリングが着いていないので、これをオプションで購入して上の写真の一番左の留め金に取り付けます・・・が、これがまたとまらないので結構取り付けが大変だったりします。

まぁ今回このN'EXで9両も取り付けたのでこつはわかりましたが、、、

それでは、写真ではあまり感じがわからなかったと思いますので、ほんのり室内灯の様子を映像で、、、
かなりスロー走行を多用して室内が見やすいように撮影してみました。

さすがのHG製品ですよね。
旧集電の終電シューを全9両に取り付けたのに低速でしっかりと走ってくれます♪

まだ取り付け部品などついていないところやデッカールの貼れていないところがありますが、、、なかなかいい感じになってまいりました♪

↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

こんにちは。室内灯かなり苦労されて前回よりは実車に近くなったのでは?と思います。
ただ、最後のシーンで感じたのが、通過しているN'EXの後ろにいる215系の姿が窓越しにキッチリ見えていますので根本的に窓のスモークが弱過ぎるのでは?と…
こうなると処理が難しいですね…
(。-`ω´-)ン~

No title

こんにちは、、
こんな、方法でも、うまい事行きますね
旧製品でも、LED化して、新製品に、するのか、
旧製品のままで、残すのか、、
自分の、207系も、魔改造の、1500番台作ったり
昔の、製品でも、やれば自分の中では、HG商品に、
なりますね、、

No title

こんにちは

TORMには調光機能も付いているのですね。
実車はもう少し茶色がかった様な窓でしたので、ライトの明るさは丁度良いのでこのまま窓に塗装かフィルムを張る事により更に実車にイメージが近付きそうですね(^^)
HG製品の動力は滑る様に走ってくれるので良いですよね。
長野電鉄のスノーモンキーが気になって来ました(^^;

No title

ふと気になったのですが富っクスを選んだ理由は何ですか?

No title

越後のシゴハチさん
コメント&ナイスありがとうございます。

明るさ調整は便利ですよね本当は全車両適当な明るさに調整したほうがいいのでしょうけれども、この成田エクスプレスはスモークがきつい車両なので特に必要ですよね。

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

このたびの記事で皆様からいろいろな情報をもらいました。
車用のスプレーで内側からか施して、なおかつ簡単にはがせるものもあるそうで、そういったものを利用することも考えましたが、やはり面倒なのでそこまでできていませんorz

今度またいろいろと試してみたいと思います。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

そうですね。実際は電気の明るさでなくスモークなので、今のままではやっぱり違いがありますよね。こないだ紹介いただいたカー用品を使う方法など、いろいろやってみたいのですが、、、この後もいろいろと模索し続けていこうと思っています。

No title

クモハ223-1001 さん
コメントありがとうございます。

いろいろと手を加えて自分だけの車両にすると愛着もわきますから、すごく楽しいですよね。ただ、ふるい製品でも希少価値のあるようなものだと、ちょっと手を出すのはためらわれますよね。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

こちらのTROMは昔からTamTamで売られていた「激光」という室内灯シリーズで、昔は1本1000円位していたのですが、今はこのTORMとして半額くらいになって本当にありがたいですよね。場所場所にお応じていろいろなタイプの室内灯があるので助かりますよ♪

No title

7817001さん
コメントありがとうございます。

今回、購入機会があったTOMIXとKATOの製品を比較したときにどちらも安い値段で入手可能でした。値段差がないときにHPなどで製品を比較してみるとTOMIXのほうは第一号のHG製品とのこと、見るとやはり作りが細かく印刷もきれいだったのでこちらにしましたよ。

No title

253系、の室内灯の調整大変ですねえ。しかし、半固定抵抗がついた、ストラクチャー用室内灯便利ですね。値段はいくらなのでしょうか、ふつうの室内灯より高そうですが・・・・・・。

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます。

このお値段、昔は高かったのですが、今は普通の室内灯とほぼ同じで、6本入り3Kです。ただしあくまでもストラクチャ用とのことなのでスプリングが別売りになります。なので、、、ちょっとだけ高くなりますが。。。スプリングのお値段はいくらだったかなぁ。。。でも10個で300円くらいだったような。。。

No title

こんばんは。

めっさいい感じですね~
室内灯への飽くなき追求、ビスタ2世サマの魂を感じました!!

No title

こんばんは!
可変抵抗室内灯も良さそうですね^^
程よい感じの光がこれまたナイスですよ~!
4個ぐらいがちょうど良いかもしれませんね。
チラチラ写ってる215系に目を奪われ物欲センサー発動中なんですがっ(笑)

No title

最コメ致します。
室内灯の装着上手くいきましたね。明るさの加減も丁度いいように見えます。

このストラクチャー照明用、追加で1箱購入しました。コンビニには2本使ってFULLに近い状態で使用する予定です。10本余るのでVSEに使えないかなと考えてます。
長さ的に展望車の先端まで届けばいいんですが…。実際に合わせてみないとわかりませんね。

No title

こんにちは

あれ?この室内灯、ブリッジダイオード入れてないんですか?もしかして逆送したらLEDが消えちゃう仕様とか。
う~ん、確かに外から見た明るさは近いのですが、内装の見え方が、記憶と違う感じがします・・・、色なのかなぁorz

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます

室内灯はこだわっちゃってますね。
他にこだわるところがあるような気もしますが、自分の手のだしやすいところについ、、、

No title

basaさん
コメントありがとうございます。

明るさ調整は助かる車両は結構いっぱいあります。
これからも色々と使い分けて行ければと、、、

215系は、、、私も徐々にほしくなって、、、やっぱり手を出しちゃいました♪

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

ストラクチャ用も使い方次第ですよね。
短さがたたって、難しいですが、両運転席のディーゼル車はillumiでは明るすぎて、この室内灯がすごく重宝しますよ♪

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

ブリッジは入っていますよ♪
逆走時でも問題ありません。

室内の色は、、、シートが黒でしたからね。。。色をいれないとイメージ通りは難しいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links