記事一覧

【鉄道模型】阪急 3線同時走行(9000、6000、2800系)

今日は阪急電車の3線同時走行をやってみました。
登場車両は

こちらです。

本当4線同時にと行きたかったのですが、6300系が行方不明になってしまっていて、、、たぶんどこかのケースに8両のウレタンと一緒に直したのですが、ラベルを書いていないでしばらくたつと、、、どこにしまったのだか・・・

まぁ、そのうち出てくるのでしょうけれど・・・やっぱりラベルはちゃんと貼らないといけませんね。

それでは登場車両の紹介です。
まずは、古豪の2800系ですね。


次に6000系


そして最後に9000系です。

9000系はモーター車の上のパンタが破損していますね。。。困りました。
修理は可能な状況だといいのですが・・・部品残ってるかなぁ~。

それでは3線同時の走行の様子をご覧ください。

やっぱり6000系だけが室内灯が未装備ってところが寂しいですね。
でもGM性なので仕方ありませんorz

↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

こんばんは。

おぉ~!我が愛しの阪急ではありませんか!?
9001F、緑の準急幕が美しいですね~
マイクロ車は室内灯を入れると側面方向幕もキレイに点灯するのがナイスです!
それにしても、自宅でこんな運転が出来るなんて素晴らしい&羨ましいです~
とか思いながら動画を堪能させていただきました。

あ、9001Fのパンタなのですが、ウチではKATOのASSYパーツである4371F「モハネ285-201 パンタグラフ」を使っています。
↑サンライズ用ですね
パンタ穴を広げ(たしか0.6mmだったと思うのですが、記憶があやふやです)、パンタの真ん中のアシをカットすることでポン付けできます。
↑このパンタはアシが5か所にあります。

ただし!屋上機器に干渉してちゃんと畳めないのが玉にキズですが、、、(汗)

長文失礼しました~

No title

紛失車両の発掘をお祈りします。

No title

こんばんは!
阪急シリーズですね。
何故か当方は阪急が1両もないんです(´;ω;`)
1編成でも買ってしまうと止まらない状態になるので、、、

No title

車両も多くなると何処に有るのか分からなくなる時がありますね。
阪急6300系も増結をまとめてしまってるんですね(^_^*)

多線走行も日常化してきて見応えがあります!
近鉄・阪急と関西系は分かりませんが昔ながらの茶色がいいですね(^_^*)

No title

こんにちは。車両はただのケースではどの車両かわからなくなると思います。速く見つかるといいですね。阪急はいまいちわかりませんが、2800系ですかあ。これは実車でいつから走り始めたのでしょうか?

No title

こんばんは。
お久しぶりです(笑)
阪急、ウチの近くを走ってるのに未だに9000系しか所持しておらず寂しいところです。
以前、ポチでGMの8000系をシングルアームの8008Fに改造したものが売られてましたが、お値段30000円也。。
その上GMなのでその時は遠慮してしまいましたが今思うと買っておけば良かった、なんて思ってます苦笑

No title

こんばんは。2800系のW看板絶好調ですね♪ただ気になるのは梅田乗入れ編成の特急で7両ってありましたっけ???
神戸線も西北か三宮で2両増結して8両か10両編成で梅田乗入れでしたし、宝塚線は大昔から8両固定の朝ラッシュのみ一部10両でした。京都線は各停の河原町行か北千里行が6両。あとは8両が基本となっていましたので、メーカーの設定ミスなんでしょうか???
それとも私の記憶違い???

No title

こんばんは

3線同時走行マルーンの逆襲なんて言葉が、思いかびました。たしか「ビスタ2世さん」の併走を見て、私も複線にしたはずが、全然複線走行させていないですねorz

室内灯装備車のちらつきがまったくないのが、素晴らしいです。また9000系の座席が「グリーンシート」なのが綺麗ですね。



惜しい、トンネル内部がもう少しで明らかになりそうです(笑)

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

阪急への思いこもっていましたね(笑)
この間ルーンの輝きが一斉に走るのはやはりいいもので、、、6300系も同時に走らせたかったのですが・・・

パンタグラフは何とか修理しないと・・・どこかで部品見かけたような・・・そしてたぶんジャンク品の車両も1両・・・そいつのパンタを移植すれば・・・あれは9000系じゃなかったかなぁ・・・

No title

7817001さん
コメントありがとうございます。

どこにしまったんですかねぇ~。ラベルはやっぱり必要です!

No title

ゆうさん
コメントありがとうございます。

マルーンの魅力に取り込まれるとどんどんほしくなるのは目に見えますからね。
私は今4編成目、、、これからも増えていくものと・・・

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

確かにセットでまとめて8両・・・どこかのブックケースに入れたのでしょうけれど・・・やっぱりラベル貼りは大事ですね。ラベルを貼るとケースが痛みやしないかとちょっとためらってしまいます。

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます。

本と運ラベルはちゃんと貼らないと・・・でもケースが痛みやしないかと、ついためらってしまってこのような事態に・・・

2800系はかなり古い車両です。6300系の登場前、そして比例棒車両ですからね。。昭和30年代ではないでしょうか・・・今はもうその姿を見ることはできないのが残念です。

No title

こぶんさん
コメントありがとうございます。

阪急はそろえ始めるといいものですよね!!
8000系はもったいないことを、でもその値段はなかなか手を出せないですよね。中古品は特にそのときの出会いですから、私もいくつか公開しているものが・・・

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

マイクロの説明書によれば2800系は5両編成でデビューして順次8条編成まで伸びていったそうで、非冷房のこの姿はまさにその編成が増えていっている真っ只中のようです。

73年には全車8両になっているようですから、それ以前の姿は記憶にはないですよね。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

室内灯安定してくれましたね♪
トンネルの姿はだいぶ見えていましたねぇ。これ以上のオクはカーブがきつく何をとっているのかがまったくわからなくなるから厳しいと思いますが・・・いつか出るかもしれません。

No title

うわー マールーンが並ぶとカッコいいですな~
2800系のHMがほっぺが赤い顔みたいでかわいいですね^^
9000系のシルバー?グレーのHゴムがアクセントとして見栄えがいいです^^

No title

Mitoona3さん
コメントありがとうございます。

ここまで統一された車両色はやはりかっこいいですよねぇ♪
9000系などの新しいシリーズはきりっとした顔でさらに魅力的な車両になっていますね!!

車内も木目調の壁に緑のシートとすごく高級感があり本当に阪急はすばらしい車両が多いですよ。

No title

こんばんは。

これまた贅沢な3編成の走行で、素晴らしいです!
実車同様、模型も上品な感じが美しいですね。室内灯も際立って見えますよ~。

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

阪急は伝統を守ってこのマルーンをずっと続けてくれていますからね♪
ずっとこの高級感のある色を続けてほしいですよね!!

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links