FC2ブログ

記事一覧

【鉄道模型】近鉄8000系 新塗装(裾あり) 整備完了!!

久しぶりの本格記事ですね!!
きょうは、かなり前に入線していました
マイクロエースの「近鉄8000系 冷房改造車 新塗装(裾帯あり) 4両セット+2両セット」です。


行き先方向幕は ご覧のとおり  準急  難波  にしました。
そして、種別灯も準急表示となるように加工しました。

このほかに今回の加工箇所は
 ・ 室内灯の装備
 ・ 中間先頭車のTN化
を実施しました


まずはじめに、種別等の加工ですが、、、
加工方法は・・・「まちゃけん」さんの方法をパクらせていただきました(笑)

でも分解してライトユニットを取り出してみると・・・


全体が銀色でコーティングされていましたので、消したいほうの折れ曲がれ箇所の銀色をはがして、その部分を黒く塗り、片側の種別灯を消しました。

つぎに、中間先頭車のTN化ですが、、、これも「まちゃけん」さんの記事でポン付けができないと・・・ありましたように、ポン付けでは



台車がTNカプラーにぶつかってしまいこれではカーブで脱線してしまいます。。。

そこで、、、


カプラーの一番外側の部分をカットしました。。。この部分は特にどこを支持しているわけでもないので、カットしても問題ありません。

さらに、、、スカートがダミーカプラーにつく構造であったので、

ゴム系の接着剤でつけることにしました。。。。

これで連結面は・・・


見事に狭くなりましたね♪

そして最後に、室内灯ですが、、、

今回の室内はマイクロにしては面白みがなく、、、赤一色だったので取り付けはやめようかとも思ったのですが、

取り付け予定の秋葉原のショップ「FMODELS」製の「illumi(幅広・白色)」のスプリングが


シルバーのスプリングを使っていて目だ他なそうなので、、、取り付けることにしました。
上の連結面の写真にスプリングが写っていますね!!


室内も赤い座席が窓から見えて、結構いい感じに見えています。。。
こちらは映像で見ていただければと・・・・

その前に、、、撮影をしているときになぜか先頭車だけが左カーブに差し掛かると室内灯が消えてしまい。。。
おかしいなと何度も清掃を・・・といっても新品ですからね!!

よく見てみると・・・台車が・・・


集電シューと集電スプリングが噛んでしまっていて、、短くなっているではありませんか・・・
これが1両の前後どちらの台車でも起こっていて・・・カーブになると集電不良を起こしていました。。。

マイクロさん・・・どんな取り付け方しているでしょうか・・・まぁ簡単に直ったのでよかったですが・・・

そんな苦労して撮影した映像です。ぜひご覧ください♪


どうでしたか・・・6両で2モーターの特長を活かして、超スロー撮影を実施しています。。。

ですが、やっぱりモーター過剰で、、、モータ間に挟まれた中間車両が、大カーブで脱線してしまうこともありました。。。やっぱり考え直してほしいものですねこの方針は!!


面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!



コメント

No title

おはようございます
中間先頭車のTN化もポン付けができないのが見事に収まりましたね。
スカート部との調整が難しいと思いました。
室内灯も綺麗に着いてますので室内の座席も良く見えていました(*^_^*)
室内灯も着いて良いですね。

No title

おはようございます

たしかにマイクロさんにTN付けると、台車が当たる場合が有りますね。やはり同じ部分を加工されていますね、お疲れ様でした。

4列車並びは迫力満点ですね。

No title

やっぱりこの連結間隔がたまらないですね。
私もJR125系の時に雑誌記事を参考に台座の一部をカットしましたが、機能上の問題は一切なく、こういうやり方も全然ありなんだ。。。。と一人で納得しています。
私も小田急8000系あたりで、この方法を採るかもしれません。

No title

我が家の中国製HOの模型も
導光材が変な銀色でコーティングされていました。
今でもコーティングの意味がわかりません。
でも、こうやって自分のものにしていく楽しみ最高ですね。

No title

こんばんは!お久しぶりです。
種別灯を片方点灯はツウですね!準急をここま再現するとは流石です!
TNカプラーは鉄則ですね。

No title

S7837001さん
コメントありがとうございます。

マイクロカプラー、、、何度か使いましたがやはりTNの敵ではありませんよね。
確かに割り切ってTNのままでやっていてほしかったですよ。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

そうなんですよ。。。モーター車の床下表現はたまに驚かされることが・・・
室内灯はFMODELS製のillumiではかなりちらつきは抑えられるようですよ。線路はあまり清掃していないのですがね。。。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

残念ながらKATO製のものはつきそうにないですよね、、かなりに加工をすればつくかもしれませんが、それはそれで目立ってしまいそうですしね。。。

まぁスプリングを塗装して目立たなくするのが関の山かもしれません。

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます。

最近のマイクロは4+2の編成で、どちらにもモーターを入れてきますからね!!困ったものです。今回のモーターは先頭側の4両編成のほうが後ろの2両編成のものよりスピードが遅いため真ん中の車両がかなり圧迫されて、、、先頭側のほうが早いと問題はないのですが・・・・でも低速運転は効きますね!!

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

TNの内側の足にもぶつかりましたよ!!
でもご存知だとは思いますが、ここは切ると接着が必要ですからね。

きらずにこれで試したところC249までは何とか脱線せずに走れましたので、今回はカットはしませんでしたよ。

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

どうなんですかね、マイクロカプラーを使ってもスカートはつかないんじゃないでしょうか・・・そこはあまり考えていない気がします。とはいえそこを考えてもほとんどの人がTNを選択していそうな気がしますから、、、

その辺はGMのほうが・・・うまくTNを使っているのかもしれませんね。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

マイクロのTN化は色々とやらないといけませんからね。その辺はGMよりも考えていなさそうです。。。とはいえ、今回も割りと簡単に対応できましたから、がんが得ていないわけでもないかもしれませんね。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

まだここの加工だけですんでいるのは助かりますよね♪
たまにばらばらになるのを無理やり接着することもありますから、もう少し考えてもらいたいものです。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

やっぱり先頭車はカプラーをTN化したくなりますよね♪
そのためには多少の加工は覚悟しないと・・・でもやっぱりポン付けで対応できるようにしてもらいたいところです。

No title

muffin milchさん
コメントありがとうございます。

ちょっとでも光を逃がさず、くらいLEDでもいいように、、、ってこんな加工するぐらいなら明るいLEDを使ったほうが安い気がしますが・・・

でもまぁ加工できる範囲であるならば・・・中古で売る気はまるでないので、自分が好きなように加工しようと思っています♪

No title

ゆうさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

ここを加工しないと快速急行だらけになってしまいますからね!!
もひとつの8000系は普通にしたのですが非点灯はちょっと寂しい感じなのでそのままにしているのですが・・・でもやっぱり再現させたいですね。

No title

こんばんは。

連投スイマセン!
TNの内側のアシではなくて、スカート側の内側のアシが干渉しなかったのかが気になりました。
スカートの内側のアシをカットしないとアカンな~と思い、保留としました~

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

スカートの内側の足はちょうどいい感じでTNの外枠にフィットしましたよ。
まるで、TNを想定していたかのように・・・

No title

こんばんは。

この製品、凄く良い出来ですよね。色合いや造形が良いだけに、2Mになってしまう点が惜しいですよね。連結間隔、ホントに良い感じですよ~。

先日は近鉄奈良線に乗ることが出来まして、ますますこの形式が欲しくなりました。(動画で駅を通過するシーンは東生駒のようですし、ゆっくりと坂を登るカーブの具合は瓢箪山を連想しました!)

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

本当に2Mは厳しいですよ。
しかも今回、種別等処理した側を先頭にしたときの前になるモーターが、後ろになるモーターよりも遅いため、その間の車両が圧縮されて、たまに脱線してしまうことが起こりますorz

大阪に言ってこられたのですよね。。そういえば「しまかぜ」のデビューはまだでしたね。。。近鉄のダイヤ改正はまだだったようで・・・やっぱり総合乗り入れの少ない関西の私鉄は、一斉ダイヤ改正とはならないのですね。。。適当な事いってしまいすいませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

アクセス数

スポンサードリンク2

Links

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01