記事一覧

【KATO】103系 ヘッドライトLED化

先週入線しましたKATO 10-311 新103系 ブルー 4両セットですが、ヘッドライトをLED化しました。

(げげ、、、屋根が浮いていますねorz あとで直しておかなければ・・・)
手前がLED化したもので、ついでに室内灯も入れておきました。。。奥はオリジナルのままですね。

なんか意外と久しぶりのLED交換だったのでちょっと手順を・・・

①まずはボディーを開けます。。。


上下に離れているので、足を伸ばすのが意外と厄介そうですね・・・

②次に基盤を取り出してみます。。。


基盤はいつものKATOの電球タイプのもですね。。。
案の定、電球への銅線が長くなっています。銅線はやわらかいので自由度がありますが、LEDの足は結構取り回しがたい変です。。。

③抵抗を取り釣る位置のパターンカットです。

ちゃんと通電がしていないことを、検電器でかくにんします。。。

④抵抗をはんだ付けします。


抵抗はプラスマイナスがありませんのであまり気にせずに取り付けします。

⑤次にLEDの取り付けですが、LEDは+-をちゃんとあわせないといけないので仮にはめてつくか確認しながらの取り付けになります。

⑥取り付いたら点灯するか試験をします。今回はヘッドライトに電球色LEDを取り付けました。

テールライトには、白色LEDを・・・

どうでしょうか、、、(屋根葉やっぱり隙間がありますorz)

ヘッドライトは電球色ですがすごく明るいので写真では城っぽく移っていますね、、、こちらはまあいいのですが、ついでに光ってくれる幕も少し黄色くなっちゃっているのが気になります。でも実車のほうも古い車両は少し黄ばんでいたような・・・まぁいいかなぁ~。。。でも逆サイドは白色でやってみようかなぁ・・・


テールライトはきれいに明るく光漏れもなく光ってくれています。。。あと幕くが光ってくれればいいのでしょうけれど、構造を見ているとちょっと難しそうですねorz

終始屋根の浮きが気になる写真ばかりでしたが、今週末に幕の貼り付けを予定していますのでそのときに修正しようと思います。

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!



コメント

No title

こんにちは。やはりLEDは明るいですね。幕部分ですが、LEDが入っている黒いパーツの裏側を銀色に塗装するというのはどうでしょうか?黒いパーツに光を吸収されている様に思えましたので…
テールライトも同様にすれば更に明るくなったりして…(^^;;

No title

誠に失礼ですが・・・
×写真では城っぽく移っていますね
○写真では白っぽく移っていますね

×あと巻くが光ってくれれば
○あと幕が光ってくれれば

No title

こんにちは

LED明るいですね~。
改造もかなり上手いですね。
私なんて建物への証明取り付けだけで精一杯です(^_^;)

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

銀塗装もしくはアルミシールを貼るのは有効かもしれませんね。ただLEDは指向性が強いのであまり大きな変化はないかもしれませんよ。

No title

S783001さん
コメントありがとうございます

いやぁ~誤字多いですね。。。結構時間がない中短時間で記事を作成しているので、まず読み直しはしていませんからね・・・気をつけます。。。

ちなみに「移って」も「写って」ですよね♪

No title

こんばんは。LEDは明るいですね。ビスタ2世さんはいろいろな道具を持っていられるのですね。まさか、検電器まで持っていられるとは。

屋根に隙間ですか。確か中古のものでしたっけ。やはりそういうところが中古の問題点ですか。
時間がない中、ブログの更新お疲れさまです。いつも楽しませていただいています。

No title

電球色LEDは雰囲気があってとても良いですね~・・屋根の浮き上がりは屋根自体が反れているのでしょうか?それともツメの引っ掛かり部分に不具合でもあるのでしょうかね・・(^_^;)
それにしてもいいな~電球色(>_<)

No title

こんばんは。

なかなか精力的に加工をされているようで、素晴らしいです~!!
↑最近ミス連発の僕は消極的です、、、(汗)

ウチの103系も早くLED化してくれ~!と叫んでいるかのようです。
テールライト点灯時に方向幕の点灯化をやるとなると、オリジナルライト基盤にするしかなさそうだな~なんて思っています♪

No title

こんばんは

やはりLEDは明るいですねー。
ヘッドライト横の幕もいい感じですよ!黄色っぽいの居たように思います。
ロングシートを青く塗りたくなりますねー。

No title

こんばんは。

うちにも同系統の103系がありますので、ライトユニットのLED改造手順は参考になりました。
横の幕も点灯するようになるといいのですが、101系のASSYを見ると幕のところまで導光材がきて、テールライトも別の導光材で車体に差し込む様になってます。
このプリズムとライト基盤を移植できれば楽なんでしょうが、そう簡単にはいかないかな…。

No title

聖徳太子さん
コメントありがとうございます。

車両のへのLED取り付けは細かい作業にはなりますが、敗戦の取り回しは最初からありますので、建物よりとっつきは安いと思いますよ。

私も建物にも明かりを入れたいと思っていますが、なかなか進まず・・・それどころか建物自体の導入も滞っていますよ。

No title

ん~この手の製品へのレストアは萌えますね。
うちも、ウグイスの103系が居ましたが、完全に行方不明です。
まさか、さらに増結して10両化まで行きますか?

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます。

LEDへの交換はやめられそうにありませんね。何せ作業自身はそれほど難しくはありませんので、、、道具はホームセンターなどで一番安いのを導入しています。

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

屋根は若干そっているようですね!!
目視ではほとんどわからないのですが、写真にするとはっきり見えますね。
そうして気になると、目視でも見えるようになってくる・・・・何とかしたいですね。。。

No title

こんにちは

やってますねぇ、私も最後はチップLEDを使った記憶が有ります。たしかパターンカットでは無く、現状の設置位置と右上のパターンにまたぐ形で、シュートカットさせたような記憶が有ります。

うちも多分103系は、収集の復帰を始めると思いますので、また交換やることになりそうです。

No title

おはようございます。

おお~、方向幕までかなり明るくなっていて感動しました。先月、私もスカイブルーの103系で同じ作業をしましたが、方向幕が少々暗かったので再度やり直そうかと思っていました。やはり足回りが大変ですよね。凄く参考になります!

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links