記事一覧

KATO製E26系「カシオペア」 室内灯をLEDへ交換方法

KATO製 E26系「カシオペア」 の室内灯をLEDタイプに交換しました!!


効果抜群ですね!!特にKATO製のE26系はダブルデッカーの特殊構造から専用の室内灯が準備されていて、それが電球を使用しているので、、、LEDを使った室内灯に交換するだけで見違えるほどよくなります。
なんといっても、元の電球では常点灯状態では暗くて、まったく光って見えませんので、、、上の写真を見てもらえれば効果は一目瞭然かと・・・

しかも、めちゃくちゃ簡単に交換することができました♪
せっかくなのでこの交換方法を紹介します!!

交換した室内灯は、今話題沸騰中!(我が家だけか・・・)のこちら、、、


ホビーショップ タムタム製の室内灯 「TORM.」です。

あれ、、、KATO製に・・・とお思いでしょうねぇ~。そうなんです、、つけられるのです。


こうやって・・・
あとはボディーにぶっさす!!だけ


おっと、、、ダブルデッカー車だった。特殊な構造だからこれじゃ、はいりませんね!!
なので導光材のプリズムを外して・・・


取り付けなおしをしました!


良い感じで固定されていますね!!

これで12個のチップLEDが室内を照らし出します♪

あとはボディーをかぶせれば!!完成!!  すごく簡単ですよね!!

ではさっそく・・・比較を、、、常点灯状態で。


左がLEDへ交換後、、、右が交換前の電球です。   電球は光っているかわかりませんね!

ではきれいに輝いてくれた室内をアップで見てみましょう。


すばらしいですね、、、階下には少し光が足りませんが・・・・他の室内灯と比べれば十分ですね

欠点としては、構造上でプリズムを外したことにより、通路側にはあまり光が行かないことです。


そして光が強いので、エヌ小屋の室内シートがを投下してしまいます。
走行中はもう少し光が強くなるため、廊下側ももう少し明るくなってくれます。(詳しくは映像をご覧ください)

そして、もうひとつ欠点が・・・それは両端の車両!!

「カシオペア」はテールライトが上についているため、内部が特殊な構造になっていて、、、


標準の室内灯ではこのように二股に・・・これは少し考えなければなりませんね。

で、いろいろと考えて方法は思いついたのですが、、、ちょうど今回購入したのが10本入り、、、「カシオペア」が12両編成、、、ということで両端車を除くとちょうどに・・・

今回は、両端の車両は見送りそのままにしています。
11日にちょうどショップへ出かける予定なので、そのときに道具を買い対応したいと思います。

では、さっそくLED化された室内灯のE26系の走りを・・・ご覧ください♪

いかがですか!!室内灯付12両編成をあのEF510が、、、何とかぎりぎり上りきれていますね!!
その理由のひとつかどうかはわかりませんが、今回の室内灯のチェンジが、、、プリズムを外すことで軽量化されているかもと思い、量ってみました。。。



4両で151g・・・交換後は・・・



とまぁ若干、、5グラムですね。。。1両当たり1.25g・・・10両分交換したので12.5gですか。
これで勾配が上れると言い切れないとは思いますが、少しは助けになったかも・・・


面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

こんばんは。コメント遅れてすみませんでした。今日実は、山手線徒歩1周ということをしてきまして、
tormですか。きょうtamtamよったときに少し気にかけました。
軽量化大変ですね。確かにあの坂はきつそうですね。何‰ですか。

エヌ小屋のシートはやはり必要不可欠ですね。

No title

こんばんは

おお!タムタムの室内灯がKATO車両に搭載できるとは!?
導光材部分が取り外しできるメリットがここにもあるのですね!

これはビスタ鉄道の車両たちにとって、室内灯はタムタム製のものが標準になるかもしれませんね!

No title

こんばんは。

素晴らしいアイデアです!!
ウチにも豆球室内灯が転がっていて、LEDに改造しようかと思っていたのですが、手間を考えるとコチラのほうが良いですね♪

No title

おはようございます

素晴らしい雰囲気に仕上がりましたね!
まさかTamTam室内灯を取り付けるとは。発想にびっくりです。
光量が多いだけに別の悩みができましたが、補えるだけの出来だと思いますよ。
先頭車はおいおい考えてはいかがでしょう。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます

この方法だと通路側がちょっと厳しいですが、明るさ安定性ともにすごくいいですよ!
昨日の購入品にぜひとも採用してみてくださいね♪

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます

KATOの標準の方も、ダブルデッカーやハイデッカー車は窓に導光材が被るのでこの方法でいこうと思っています。まずは手始めにトワイライトかなと、、、

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

いままで標準の室内灯を夕庵式などで色々試しましたがこれが一番いいかもしれません。なんと言っても楽です。今後もこの方法の車両が増えるかもしれません。

No title

通準小手指さん
コメントありがとうございます

勾配は設計上は4%なんですが、部分的にはそれ以上の箇所もあるかもしれません。それに結構長さもありますので、超編成の客車にはもろに重量がかかります。

でも、なんとか走りきってくれましたし室内もきれいに光ってくれて、室内シートも価値が上がりますよね。
こうなるとさらにやめれれません。

No title

東京ライナーさん
コメントありがとうございます。

ダブルデッカーやハイデッカー車は窓に導光材が被るのでこの方法でいこうと思っています。KATOの標準のものよりも足がしっかりと金具に絡み付くためこの方が安定していていいかもしれません。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

この方法の最大のメリットは楽できるってところにありそうです。
しかもバネが金属に絡むので、標準のものよりも安定してくれるみたいです。

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

先頭車の方も案は考えているのですが、10本入りだったので失敗するとかないいので今回は保留としました。近々仕入れてきしだいチャレンジしてみようと思います。

No title

はじめまして^^
かんちょさんとこから来ました!

長い直線をフル編成のカシオペアが走るのは、迫力満点ですね!!
走らせるスペースがあるって、すばらしいですね!

室内灯ですが、自分も電球にガッカリして、
LED化を試行錯誤中です・・・
やはりLEDの威力はハンパないですね。
すごく参考になりました^^

No title

フレンチさん
初めまして♪コメントありがとうございます。

この方法はかなり簡単なので、お勧めですよ♪
特にすでに電球タイプの専用室内灯購入済みの方ならば、金具はすでにありますからね!

No title

おお~早速、やられたのですねLED化。
(TOMIX製に比べ)非力なゴトーさんでも登り切れるなんて凄いですね。
Tamtam室内灯、ハイブリッドだなんて非常に驚きでした。
いゃ~室内灯に関しては、サードパーティー製の躍進ぶりが際立ちますよ。
大変参考になりました。ありがとうございました。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

ハイブリッドってわけではないんですけれどね、ちょっと半ば強引に・・・
でもこの方法であれば、、、ちょっとほかの車両もやってみようと思っています。今週末あたりに・・・

No title

すごい
とても簡単な交換方法ですね、じつは先日、KATOのカシオペアの
基本セット、増結Aに加え、増結Bを買いました。
基本セットはすでにLED室内灯に交換済みなのですが、
増結A,Bがまだでして、、なので、この方法を使わせて頂きます!
あと、一番上にある、レイアウトを走ってるカシオペアの写真
なんですが、このレイアウトは自作の物ですか?

No title

東西南北線さん
コメントありがとうございます。

すごく簡単な上にメリットも一杯ありますので、ぜひやってみてください♪

レイアウトはまだ全然中途半端なんですが、市販物を集めてゆっくりと作っていっています。つい走らせたりするのを優先させているので、完成はいつになるのかわかりませんが、、、また色々見ていってください。

No title

拝見させて頂きました。とても素晴らしいです!カシオペアがここまで明るくなるとは...
あとn小屋のシート!あれの存在も知らなくてさっそく購入しようと思っています。
後出来れば先頭車両の案についてなにかあれば教えていただければ幸いです

No title

京浜南北線さん
コメントありがとうございます。

コメントの最後を読んで思わず(苦笑)してしまいました。
確かにそのままでしたねぇ~。そこの部分かなりハードルが高くそのままになっていましたよ。

近々チャレンジしてみますね。。。

No title

こんばんは!はじめまして。よっちゃんです。
室内灯きれいですね。自分もカシオペアに自作室内灯を付けましたが、両端はめんどかったです。
動画見ました。面白そうなレイアウトですね。良かったら、レイアウトの全体を見せてください。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links