記事一覧

24系「日本海」室内表現&カーテンパーツ 装備

お正月ももう3日、この正月は模型三昧とがんばってはいるものの、なかなか進みませんね。

今日の内容は、年末にフル編成化しました24系「日本海」
こいつに室内灯、室内表現、カーテンパーツを取り付け作業に・・・

で、ようやく半分・・・


一番時間がかかるのはやっぱり室内表現ですね。
パーツはいつものエヌ小屋さんの

室内表現シートとカーテンパーツ!!
座席シートパーツが3両分と、足りなかったですね。。。買い足しに行かないと・・・

でもまぁ早速取り付け作業にはいりました。
最初はオロネ

2段の上段にもベッドの色表現がありますが、ここって外の窓から見えないですよね!!
しかも、カーテンパーツつけたらこの室内表現って、、、相当見えづらくなります。



そして、オロハネ


こんな感じで、室内灯に室内表現をせっかくつけても、カーテンで見えづらくするというなんか矛盾だらけの状態ですが、完成がどんな感じになるのか楽しみです。

にしても正月休みも短いですね。。。

これと平行に室内灯作製と、レイアウト・・・いろいろ手を出しています。
出来次第、記事にしますね!!しばらくお待ちを♪

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

明けましておめでとうございます。
N小屋の室内表現シートですが、ブログ仲間のかんちょさんも使用されており、いつかは買ったみたいと思っています。
やはり、シートが付いているのとないのとは違いますね。

今年もよろしくお願い致します。

No title

こんにちは(^-^)
内部の再現がリアル過ぎます(@_@;)
これで室内灯を付け、カーテンから除くベットもチラリズム効果で良さそうですね!一層の事スモールライトがあれば客車探検出来るのにね(^_-)-☆

No title

こんばんは

そうですよね、内装シートの貼り付けもやらないといけないんですよねorz
やはり正月休みがもう少し欲しい・・・明日で終わりな私ですorz

No title

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

寒いので私も作業が捗っていません。
TV見ながらですもんね(^^;

No title

こんばんは。

オロネの内装、なかなかいい感じですね~
特に通路側のカーテンなんてムードありまくりです~

もともと室内表現のなかった富士模型(製造はGM)の阪急9300系のシートを作って色を塗ったものの、グリーンガラスにしようと窓にクリアグリーンを塗ったら色が濃すぎて内装が見えなくなってしまったのを思い出しました(涙!)

No title

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします!

日本海フル編成に室内パーツ取り付けとなると、手間もかかりますが、完成した後が楽しみですね!
寝台特急らしく、暗い場所で室内灯に照らされてちらっと見える様子が美しそうです(*^_^*)

No title

まつぼっくり99号機さん
コメントありがとうございます。

エヌ小屋の室内表現にカーテンパーツ、室内灯とつけるといいお値段になっちゃいますよね。カーテンやブラインドは確かに自分で作るのも・・・って思いますが、時間やら考えるとなかなか・・・どうしても購入してしまいます。でも完成を思うと止められませんよね。

No title

秘密さん
コメントありがとうございます。

あれから半年ほどたちましたね。いまだに信じられません。ひょこっと続きが更新されるのではないかと・・・

「日本海」完成しましたので、よかった見ていってください。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

室内表現は完成を見ると疲れが吹っ飛びますからね。20系のように人形を配置すればいい雰囲気になるんですがね。寝台車両にはちょっと難しそうです。

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

そうなんですよ、手間が・・・カーテンや個室はまだしも、シートをひとつずつ貼り付けると時間がどんどん吸い込まれてしまいます。

車両ケースは本当に助かりますよね。日本海(11両)やトワイライト(9両)は機関車を含めてちょうどいい数になってくれますので、収納するのも楽しくなりますよ♪

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

オレンジのフィルタはつけたほうがいいかもしれませんね。
前の室内灯は基盤とスペーサーが分離していtのでフィルターをつけるのは苦になりませんでしたが、クリアのほうは最初からフィルタなしで組まれているんで、ばらしてフィルタをつけるのが面倒でついそのまま取り付けてしまいがちです。

うごさんの「ゆうづる」編成も楽しみにしています。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

場所によってはぜんぜん見えなくなるんですがね。この無駄がまたいいのかもしれません。車両を覗き込んでニヤついてしまいます♪

No title

いずっくすさん
コメントありがとうございます。

室内灯を入れるからには室内表現を何とかしたいですね。
エヌ小屋さんはメーカーごとに出してくれますのでとてもありがたいです。

でも一度やり始めると全部やりたくなるので、金銭的にはかなり厳しい物があります。

No title

フォレストさん
コメントありがとうございます。

エヌ小屋の室内表現は、細かいところまでよく出来ていて、、、一度やると癖になってしまいます。私は、カシオペア、北斗星、583系、サロンEXPと入れてきましたが、今後も増えていく事間違いありません。
室内灯を入れて車内を覗き込むと顔が思わず崩れてしまいます。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

ずっと休みでも困る・・・なんてことはないくらい時間が吸い込まれますよ。
鉄道模型やっていると、やる事が尽きなくて、本当に飽きませんね!!

私ももっと休みが・・・と常々思っておりますが、、、宝くじあたらないかなぁ~。

No title

ゆうさん
コメントありがとうございます。

お正月、、、寒いですから対布団の中に・・・そしたら寝ちゃうんですよね。
鉄道模型の作業するにも気合がいります!!

この後はレイアウトもやらないと・・・

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

通路側のカーテン表現は、取り付け方法も含めてすごくよく出来ているなぁと感心しました。

こうやって室内をいじりだすと本当にきりがないですよね。
特に阪急の車両は室内表現が美しく仕上げてやりたいですよね。私もいろいろと企画はしているものの、、、、なかなか。

No title

東京ライナーさん
コメントありがとうございます。

室内表現をしておきながら、カーテンで隠す・・・ちょっと贅沢な楽しみですよね。でもそのチラッと見えるのを楽しみに作成しています。コストも時間もかかりますが、完成を自分自身も楽しみにしていますよ。

No title

相変わらずマメですね~。
でもここまでやると俄然出来がよくなりますね。
私も夜行列車が増加傾向気味なので、内装にこだわりたくなりました。
日本海は私にとって目の毒です。。。。

No title

南武蔵野線さん

私もそんなつもりではなかったのですが、ブルトレには室内灯を入れようと思い。そうすると室内がはっきりと見えたのでやっぱり室内パーツを・・・そしたらこれだけ見えすぎるのは不自然だという事でカーテンを・・・

室内が見たいから室内等を入れたのに、最後は見えすぎないようにとカーテンと、絵ラック矛盾していますが、やり始めるとやめられなくなりますのでご注意を。

最後に、「日本海いいですよ~!やっぱり北陸本線にはこれがなきゃねぇ~」
悪魔のささやきでした♪

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links