記事一覧

【KATO】485系300番台 室内灯装備 4%勾配へ!!

KATOの485系300番台に室内灯を装備しました。

今日は編成を「ひばり」にしてみました。。。まぁ編成自体は昨日の「白鳥」と同じですのでヘッドマークを変えただけなんですけれどね。

で、やっぱり気になるのが、室内灯装備で重くなった車両の走行ですが、、、、映像をご覧ください。

ご覧いただけましたか、、、、まったく装備前と変わらない素晴らしい走りを見せてくれています。
ちょっと感動しました。。。勾配が甘くなったのかなぁ~
って、手を加えていないからそんなはずはないんですけれどね。。


面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

こんばんは

室内灯ありでもちゃんと上っていますね~
はくたかになっている489系では空転してしまっていたのでどうかな~なんて思っていましたが、こちらはよさそうですね。

うちも来年4日に到着しますので楽しみです!

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

仕事もお休みに入りましたからね・・・
でもこの休みの間にやりたい事が大量にありますから、ぼやぼやしていられません。

今回のこの車両、旧製品よりモーターが・・・というのと付随車が軽くなっているのかもしれませんね。あと転がり抵抗が小さくなっているとか・・・
モーター自体はパワーをいくらあげても線路との粘着力をあげないと・・・でもM車を持った感じ重くはなっていないですから。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

びっくりです。登っちゃいましたね。
この勾配は、351系(12両)も583系(12両)も2M化しましたからね!!
この485系だけモーターが・・・というか、パワーをいくらあげても粘着力を上げないと、、、

でも、M車を持った感じ、重くはなっていないので、むしろ付随車の重量を軽くしてきた、、または転がり抵抗を小さくしてきたのかも・・・といろいろ考えたいます。

こうなると、かんちょさんのレイアウトでの走りが楽しみになってきます。

No title

スカ線民
コメントありがとうございます。

今回のこの車両、旧製品よりパワーが・・・というのと付随車が軽くなっているのかもしれませんね。あと転がり抵抗が小さくなっているとか・・・
モーター自体はパワーをいくらあげても線路との粘着力をあげないと・・・でもM車を持った感じ重くはなっていないですから。

4日が待ち遠しいですね。スカ線民さんはどんな編成を組むのかが楽しみです。

No title

おはようございます。

室内灯付きでスムーズに坂を登って行くのに1Mとは、ホントに驚きです。動画の後半のアングル、レイアウトの横側にあたるのでしょうか、遠くからカーブを描きながら登る特急列車、凄く絵になりますね!(個人的には左右2線の真中から複線が出てくる図がツボです!)

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

今回の車両のモータには大変満足ですね。
後半のアングルはまさにレイアウトの横河に当たる部分です。ちょうどこの後特急列車が駅を通過していくシーンになります。駅はもともと2面4線の方面別ホームで設計しているため、急行線の真ん中複線を緩行線の両サイドが交差するつくりになっています。やっぱり複々線をするときにはこれをやりたいと・・・強く思っていましたので。

No title

こんにちは!
私も前回にご紹介しました、トワイライトエクスプレス
の客車の方に現在、室内灯装備工事を行っています。
でもトワイライトの客車はもともとが重くて、
室内灯をつけると、さらに重くなってしました・・・(´;ω;`)
勾配登ってくれるかなぁと心配でしたが、
この記事を拝見する限り、大丈夫そうですね(((o(*゚▽゚*)o)))
良かったです!
でも、TOMIXのモーターも進化しましたね(゚o゚;;
まさか、1Mで4%勾配を登っていくとは・・・

No title

こんにちは。

室内灯で浮かび上がる青いシートが美しすぎて見とれてしまいました。
「ひばり」のマークもキレイですね!
室内灯装備でも勾配をクリアするとは!?
機関車にもそれくらいのパワーが欲しいですよね♪

No title

こんばんは
485系に室内灯を付けられましたね。
先日大量生産の夕庵式でしょうか(*^_^*)
今回E655系でもフライホイールが力は出ますがスピードが出なくなっているのかと感じてます。
4%勾配でも設計上は登坂出来るんですが(笑)
カーブも有る勾配での走破は大したものですね。

No title

初めまして。履歴から参りました。子供の頃経済的自由がなかった頃Nにハマりかけ、成長と共に封印していましたが、最近懐かしい車両が次々に引退するのを見て経済的自由はまだ得られていないものの堪らず復活してしまいました。(^^;;
レイアウトどころかレールがまだ1本もない状況ですが、車両の準備を先にして飾ってニマニマしてますが、いつかは懐かしい風景を再現して気に入った車両を走らせたいと考えてます。
またチョコチョコお邪魔させて頂きますので、よろしくお願いします。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

私も3年前に吉祥寺のヨドバシに子供の誕生日プレゼントを買いに行ったときに、子供のころに憧れだった近鉄の10100系の鉄道模型を見かけ、いまはこんな車両まで販売されているのかと、驚き再開する事になりました。

ちょうど私も中央線沿線に住んでおりますし、共通の話題も多いかと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

No title

同じ沿線にお住まいでしたか(^^;;
転勤族ですが東京は2回目で戻ってくるまでに色々な車両(福井県で419系食パン、兵庫県北部で113系3800番台、キハ41、出雲ラストラン、松山では京王井の頭線からの3000系)を見る機会がありましたが、悉く引退してしまいました…
近鉄は子供の頃母親の実家が三重県桑名市にあった関係で良くビスタカーに乗ってました。
Nゲージで私鉄車両なんて昔は殆どなくて実家近所を走っている阪急か近鉄出ないかななんて思ってました…
来年は工作デビューしようと今は材料を仕入れてますがなかなか揃わなくて極秘計画(別名:極貧計画…)が始動できません…(>_<)
色々アドバイス頂ければと思いますのでよろしくお願いします。
長文すみませんでした。

No title

こんばんは!

最近ではまともに更新や模型活動していなくて・・・
ビスタ2世さん 来年はいい年でありますように。
良いお年を!

No title

京急1049編成さん
コメントありがとうございます。

重さはかなり重要ですからね。室内灯も出来るだけ軽く作ってもらいたいですね。デモできればレイアウトには勾配は最小限にしないと・・・

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

確かに機関車以上ですね!!今度このモハで客車牽引してみようかしら・・・なんて気になってしまいますね。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

今回は純正の室内灯クリアを使っています。新規で買う予算はありませんが、買い置きがいくつかありますので・・・

モーターのほうはフライホイールはスピード問いより感勢力がつきますから、でもその分重たいものをまわすので力もロスとすると思われます速度が上がらないのは、ギアが低速パワー重視で、高速重視ではなさそうですね。

No title

八トタH43さん
コメントありがとうございます。

いろいろな地方でいろいろと見られてきたのですね!!
鉄道模型の世界は、面白いですよ~。工作派、車両派、レイアウト派など楽しみ方はいろいろです。でもみんなけっこうお金はかかるかもしれませんね。どんな記事を書かれるのか楽しみにしています。

No title

ゆうさん
コメントありがとうございます。

今年はありがとうございました。また来年もよろしく!!

No title

出来が良い上にパワフル?
ん~他社に比べリーズナブルだし、まさにKATOに死角なしでしょうか?
個人的には、485系はTOMIX HGと思っていますが、なかなかどうして、KATOのものも良い製品のようですね。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

確かにTOMIXのHGの素晴らしさは否めません。これとは別のしらさぎ(アオサギ)との並びでもやはりHGの素晴らしさは際立っています。しかしながらその際でもならば手もそん色ないのが今回の製品で、しかも最大のメリットは、これだけの編成をHGでそれえたらいったいいくらに・・・やはりこのコストパフォーマンスにあると思います。

今回のリニューアルは最新型だけあってまさに死角なしといっても、、、おそらくはここから10年はKATOの主力となる製品なんでしょうから・・・

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links