記事一覧

【KATO:10-161】小田急10000系HiSE

今日の紹介は、タイトルのとおり、
【KATO:10-161】小田急10000系HiSE です。


1987年デビューの小田急10000系HiSE
その翌年に、KATOから発売されたモデルです。それ以来再生産されておらず、かなり貴重な存在になります。

そして昨年はやくも、惜しまれながら引退。
TOMIXからは再生産され、事実上さよならシリーズ的になりました。が、KATOからの再生産はありませんでした。

ですが今回かなりの上物をGETする事ができました。
さすがお値段はそれなりでしたが、2割引という事もありやっぱりお得な感じで入手できました。

1988年の製品なので登場時の仕様ですね。


そしてこの時代の標準の室内灯標準搭載ですが、、、連接車体なのでちょっと独特ですね。

しかも電球で、かなり暗い。。。やっぱりこれはLEDに交換したくなりますが、せっかくのここまでの上物に手を出すのはきがひけますね。


ヘッドライト、テールライトともにかなり暗めで、正面から見ないと光っているのかがわかりませんね。

形状は文句なし!!いい感じです。

走りのほうは、、、25年前の商品と思えない完璧な走り、、、試走のとき少しギクシャクかんがみられましたが、1分ほど走らせていると恐ろしく滑らかになってきました。

もちろん、連接車体なのでいわゆる通電カプラー状態!!
全車輪からいったいで集電するので、室内とのちらつきもほとんどありませんね。

LEDに交換したときコンデンサーを搭載するべきかどうかも迷いそうですね。

というか、本当に好感してしまっていいものか、、、、これだけ状態のいいものはこのまま保存すべきではないのかと、、、えらい悩んでしまっています。。。でもそんなにも貴重でもないのかな・・・こうやって簡単に手に入った事ですしね!!もしかしたら再生産が・・・あったりして。

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

まつぼっくり99号機さん
コメントありがとうございます。

面白い物が手に入りましたよ。
割と古い製品でもKATO製のものは走りもいいですので、外見がそこそこなのであれば安心して買えるのがうれしいです。

No title

HiSE入線おめでとうございます。

通電ドローバーはいかがですか?
ここが破損しやすいという点が玉に瑕だという情報もありますね。
とはいえ、やはりフォルムは素晴らしいの一言ですね!
通過灯が光ることも、K製にしかない長所ですね。
モーターも快調なようで羨ましい限りです♪

No title

こんばんは、貴重なロマンスカーを手に入れたのですから加工は悩みますねぇ~。
決断されるまで、しばらく現状で保有されては?(^ー^;
気が変わって加工したくてたまらなくなってからでも遅くはないですよ。
私も電球色LEDに変えたいのですが、部品調達の手段や実際に上手く加工できるか不安でそのままの車両がいくつかあります(笑)

No title

東京ライナーさん
コメントありがとうございます。

通電ドローバー、今のところ無事です。。。
このドローバーは、近鉄の10100でも同じ構造でしたので、取り扱いはなれている?かもしれません。

とはいえ油断禁物、部品がないこの車両はやっぱり取扱注意ですよね!

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

でもやっぱり交換したいですねぇ~
ちょっと暗すぎです。。。なのでもとに戻せるように基盤から作るようにしてみようと思っています。

No title

25年前ですか~
ロマンスカーといったらこれですね。
たくさんお世話になりました。
全軸集電は強いですよね!
保管方法はどうしているのですか?

No title

こんばんは。

KATO製のHiSEをポチフェスで購入されたのですね。
うちのHiSEもKATO製で、結構前にオークションで入手しました。
前オーナー様の手で「はこね」号になってます。
確かに室内灯標準ですが電球仕様で少々暗いのが難点ですが、再生産は無いようなので、貴重な車両であることは確かです。

KATOの「Nゲージアーカイブス」にKATO創立何周年かに当てて製造販売したと記述があったと思います。
今の「特別企画品」みたいな製品だったのでしょう。

私も灯火類と室内灯をLED化するかどうか悩んでます。
また合わせて、TOMIXのHiSEを別に導入しようかとオークションや中古店を見て回ってます。

No title

こんばんは

KATO製HiSEですか、メチャクチャレア品では無いですか!同じ会場に居ながら、見つけることが出来ず(模型もビスタ2世さんも)ちょっと残念でしたorz
コレはいろんな意味で、整備によって変わってきそうですね。楽しみにしています。

No title

muffin milchさん
コメントありがとうございます。

保管方法は、とりあえず特別なことは何も出来ないですね!!
日のあたらないくらい部屋、、、それでいてじめじめしていないところにおくくらいですかねぇ~。

このロマンスカーは連接台車なので通電カプラー状態ですが、これも見ていると通常の車輌でも通電カップらーにしてもらいたいですね。

No title

こんばんは。

おぉ~!これはアーバンライナーとほぼ同時期に発売されたHiSEではありませんか!?
当時は買うことが出来ず、悔しい思いをしたものでした(遠い目)
TOMIXとの競作となりましたが、KATOのは室内灯標準装備で、側面愛称幕が点灯するのがポイント高かかったですね~
アーバンライナーとともに、再生産が待ち遠しい製品です。

ちなみに、ウチにはHiSEの成れの果て、TOMIXの「ゆけむり」がありますが、HiSE時代も欲しいな~と思っています♪

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

やはり、かなり貴重なモンなんですね。この連接台車の特別な構造からすると本と生み別設計なんでしょうから、やっぱり特別品でしか作れないでしょうね。

いろいろな人にレア品だという意見をもらうとやはり手を出しにくくなり、私もTOMIX品を探してそちらをと、いう気になりますが、そこは負けずに、、、KATO品で明るくしてやろうと、、、中をあけてdんえんするかもしれませんが・・・

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

やっぱりレア品なんですね!!
そう聞くとなかなか手を出しにくくなりますが、負けずに!!
これだけ暗いと本当に変わりそうですからね!!どう変わるのかすごく楽しみです。

会場では、私のほうが少し早かったのかもしれませんね。
10時前には会場に到着、11時半には外にでていました。
会場では最初このHiSEではなくあさぎりを最後まで抱えていたのですが、最後にこれを見つけ、朝霧はまだ秋葉原でも新品でいっぱいあるので今はHiSEということになりました。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

側面愛称板は確かに意識的に点灯させる仕組みになっているようですね!でも今回手に入れたHiSEは、シールも未使用で!なんだかつかうのがもったいない感じです。でもやっぱりヘッドライトは明るく輝かせたいですね。
基盤をいじるのはもったいないから、基盤ごと作り直しを・・・

No title

カトーのHISEですか~、これはなかなかの収穫でしたね。
ご存知の通り、8000系を導入したので、2013年は間違いなく、小田急スパイラルに突入しそうですが、そうなると完全にターゲットになりますよ。
今の私なら、トミーでも買いそうですが。。。。
是非、真っ白い奴との競演を拝ませて下さい。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

小田急は車両がかなり発売されていますからね。
浜利害のあるスパイラルですね!

TOMIXのHiSEも先日再生産されましたし、LSEももうすぐ・・・
後はNSEぐらいどこかでもう一度出してくれないと、今のマイクロ制覇プレミアがつきすぎて・・・

ロマンスカーの競演は室内灯装備後と考えています。しばらくお待ちください。

No title

わたしはカトー製が2編成とトミックス製が2編成あります。全車室内灯つきです。

No title

> bmw325kingさん
コメントありがとうございます。

全部で4編成はすごいですねぇ~
それって実車と同じ数じゃないですか♪

No title

カトー製は連結部分がもろいのでトミックスの7000形のジョイント部分で修理しています。皆さんはどうされていますか?あとライトはノーマルのままにしてあります。私は長野市に住んでいまして毎日ゆけむりを見ていますがやはりカトー製が一番実車に近いです。ライトは電球ですし。今回カトー製が1編成増えまして3編成トミックス製が1編成になりました。

No title

> bmw325kingさん
コメントありがとうございます。

室内灯はLEDに交換しましたよ。
連結部はもろいですがそのままになっています。慎重に連結開放を繰りかえしていますorz

No title

この前 カトーの10-161を3編成並べようとした時のことです。ある違いに気がつきました。カトー製は1988年と1994年2回製造しています。この度 私が経営している関係会社でシート部分を製造することとなりました。まともな状態にしたい思いからこのようなことをしたもので。周りはあきれていますけど。いよいよ来年からHОゲージも始めます。小田急50000形を4編成注文しました。鉄道模型は楽しい夢がたくさん詰まっています。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links