記事一覧

【KATO】251系SVO 先頭車の分解方法

【KATO】251系SVO(スーパービュー踊り子)新塗装・・・
※室内灯も標準装備ですし、決してユーザーで分解できるような構造には作られていませんので
※分解は自己責任でお願いします!!
購入以来、何度か走らせていたのですが、取り付けパーツも特につけず、LEDも交換せずに走らせていました。
というの、やっぱりこの先頭車をどう分解して良いのかまったくわからなかったからです。

他の模型とはまったく異なった構造です。


ネットでも調べましたが、明確な分解方法は出てこず、分解後の姿のみ・・・がんばればはずせる的なものばかり。

なんで、、、がんばって分解してみる事にしました。

まずは床下ですが、、、


床板がありません・・・ボディーといったい構造になっているようで、、、どこから外れるかというと・・・



赤の矢印で示した色の変わり目、、、このエメラルドグリーンのボディーが全部一体構造で作られています。。。

とりあえずはずせそうな台車をはずしてみましたが、、、


普通なら台車のねじをはずせば、屋根あたりから外れ始めるのですが、こいつはびくともしません。。。

結局は、車体破壊の危険を感じながら、がんばって分解に成功しました。。。
そして、その結果をせっかくだから公開しようと思います。。。

つまることろ、、、


ボディー下側の赤○のつめが、ボディー上側・・・窓にある青○のへこみに掛かり、固定されています。。。

つまり、台車のボルスタの付近にありますので、上側のボディーを内側に押さえ込む事でこの爪は外れます。
普通の車両ならボディーのほうを外側に膨らませるので逆になりますよね。

あとはヘッドライトが引っかかっていますのでそこを注意深くはずしてやれば分解は可能です!!

という事で本当はこの週末で整備済みになったSVO(スーパービュー踊り子)をお送りする予定でしたが、、、
ここまでになってしまいました。。。

というのも、あけてからもいろいろ問題があって、、、
その問題は、標準搭載の室内灯をLEDに交換 夕庵式で行くか、室内灯クリアを強引に取り付けるのか・・・
コスト的なこと、ダブルデッカーを考えると光量的にみても夕庵式で行ったほうが良いかもしれません。

という事で、、、整備はまた来週!!

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

こんにちは、踊り子の勇気ある分解に敬意を表したいと思います。
簡単に分解と言ってもなかなか実際にやる方はいらっしゃらないので、この記述は大変貴重なモノですね。同じように分解に踏み切れないでいるユーザーさんの為にもなるべく細かい解説をお願いします。
今後の経過を楽しみにしています。

No title

Green Carさん
コメントありがとうございます。

爪をはずすときの感覚はなかなか伝えにくいですね。
ネット上にあまり詳しい説明がないのがわかる気がします。

コレからヘッドライトの交換と、室内灯のLED化を考えています。
今の一番の悩みは室内灯の色をどうしようかと。。。

No title

マイクロの200系も似たような組み立て方法だった記憶があります。繊細なモノだけに気をつかいますよね~ こういう記事は非常に役立ちます!いい時代になったな~(笑)

No title

こんばんは

251系はこうやって分解できるのですね。
友達レイアウトへ乗り入れる際に室内灯を外したいと思っていたので、この記事を参考にして外すことができそうです(笑)

No title

こんばんわ(^-^)/
251系は特殊な構造なんですね。勉強になりました。
特殊な構造だからこそ室内灯が標準装備なんですかね♪
分解が困難な車両こそ分解に挑戦するのがビスタ2世さんらしいですよ☆

No title

Mitoona3さん
コメントありがとうございます。

ネットで調べれば何でも出てくる時代ですからね。
でもこの251系の分解方法はいいページに出会えなかったので、記事にすることにしました。

一杯ありすぎてなかなかいいものに出会えないという新たな悩みが、、、

No title

スカ線民さん
コメントありがとうございます。

室内灯のはずしちゃうんですか!わからないでもないですね。。。
暗くてオレンジならば重量も電気容量も考えると、はずしたくなりますよね。

No title

Premiumsさん
コメントありがとうございます

構造が複雑だから標準装備か、標準装備だから複雑でもいいと思ったのか、、、どちらにせよ開けられないはずはないと、思いなんとかできました。わかってしまえば簡単なんですが、説明がないですからね。パズルのようでちょっと面白かったですよ。

No title

こんにちは

なるほど、室内灯標準搭載車両の交換ですか、せっかく室内灯装備してくれても電球じゃ、交換したくなりますよね。

私の場合251NEXが該当しますが、どうしたものか迷っていますorz

他の搭載車両も同様で、651ひたちやスーパーあずさも、交換が難しいので見送っているんですよねorz

夕庵さんところの室内灯は確かにいいのですが(一度作ってる)、製作で時間掛かるので今は無理です

No title

こんにちは。

何だか破壊してしまいそうな構造ですが、無事に分解されたようで何よりです。
90年ごろのKATO製品は室内灯標準装備がけっこうありましたが、再生産されても電球のままなのか~って思います。
↑北斗星とか、、、

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

夕庵式は確かに時間が、、、ただ今回の標準搭載ものは、室内灯クリアを買ったもポン付けできないので、どのみち時間がかかります。だったら安い方が、、、ってことで夕庵式を採用しようと思ってます。

No title

この時代の標準搭載にはちょっと困りますよね。
当時としてはよかったのかもしれませんが。。。

再生産で、標準をやめて、通常構造にしてくれると、、、

追伸)電球なのは北斗星でなくカシオペアかと、、、さらには標準ではなく専用のオプションだったような、、、オプションなのに電球って!!さらにたち悪いですね!

No title

こんばんは。
うちにも新塗装のSVOがありますが、こうやって分解するんですね。
だいぶ車両の分解には慣れてきましたが、これはまだちょっと手を出しにくいかなぁと思ってました。

室内灯とヘッド/テールをLED化できればDCC化にも近づけられるのですが、ホビセンに加工依頼しようかと思ってました。
ビスタ2世さんの記事を参考に少し考え直そうかと思います。

でも手を付けられるのはまだ暫く先かもしれません。(^_^;)

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

私もまだ開いただけで、加工はこれからです。。。しばらくお待ちを。
参考になれば大変うれしく思います。

No title

こんにちは。

連コメすいません!
北斗星なのですが、90年ごろに発売された登場時編成には電球室内灯が付いていました。
↑ウチにあります。

たしか2~3年ほど前にEF81星ガマ抱き合わせで再販されたのですが、そのときも電球室内灯だったようです。
↑最新のデラックス編成ではないです~

カシオペアのオプションも未だに電球ですね(汗)

No title

まちゃけんさん
連コメぜんぜんありがたいです!!

そうだったんですね!!電球色標準装備!!時代だったんでしょうね。。。
今となってはちょっとつらいですよね。

No title

KATOの気まぐれか、北斗星とか、ひだとかに、室内灯が標準装備されている、セットがありますね。
再生産されても、頑なに、電球室内灯を付けるのは、意味不明ですね。
そんなユーザーの嘆きに応えるべく、勇気ある行動に、敬意を表しますよ。
ん~LED化された、SVOが目に浮かびますよ。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

1990年前後にKATOは室内灯標準装備がはやっていたようで、バブル期で値段が上がってもOKの時代でしたからね。。。そのころの設計物はそのころの標準である電球が標準装備みたいで、そのあとの再生産でもその設計は残っちゃっているようです。

とはいえ交換すると効果は絶大そうなので・・・LED化に挑戦してみます。

No title

> 田中勝穂さん
コメントありがとうございます。

情報ありがとうございます。参考にして今度やってみます。
実はこの後、車両妻面の幌によってロックされていることがわかりこれをはすすことでより簡単に外れることがわかりました。

それでもやはり、隙間を開くのは大変なので、いただいた情報とあわせてやってみたいと思います。ありがとうございます。

No title

> 田中勝穂さん
情報ありがとうございます。試してみます。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links