記事一覧

【鉄道模型】DF50 「富士」24系24型牽引

久しぶりに鉄道模型車両の記事です。

今日はこれ、

DF50 牽引の「富士」です。
大分以南ってことで7両での運転になります。

これをもっと早くやりたかったのですが、DF50がなかなかなくて・・・四国型ならけっこう市場に残っているのですが・・・

こうなりゃ中古でと秋葉のポポンによると・・・あるわあるわ


ほぼ新品同様の「AAA」がこのお値段・・・・お値段も新品同様ですね!!

でもヘッドライトのLEDがオレンジ!!そして暗い!!
という事でいつものとおりLED交換に・・・

中を開けると

いつもの砲弾型ですね!!
これなら簡単に交換できます。

ついでに常点灯にするために、、、

赤○のチップを除去します。
このチップはコンデンサーで集電状態が悪いところなどでのチラつきを抑えてくれます。

それを撮ってしまうってことは、、、、集電状態がダイレクトに伝わるだけでなく、進行方向逆側のヘッドライトまでチラついてしまいますので、、、注意が必要です。。。
※改造は自己責任でお願いします。

そのほか、今回はKATOにしてはユーザ取り付けパーツがすごく多かったですね。。。


プレートはインレタ式、、、ホイッスルに信号炎管、、、メーカーズプレート!!
メーカーズプレートは予備がないのに取り付けのときに飛んじゃって、、、30分以上探し回っていましたorz

そして手すり・・・手すり手すり、、、、前後で12個も取り付け・・・大変です。。。ちなみに破損は2個でした・・・・

そして常点灯&電球色LEDヘッドライトの完成です!!


これだけいっぱい手すりをつけた甲斐がありましたね。。。
でもインレタは・・・ゆがんじゃってます。。。裏側はうまくいったのですが・・・なのでそちらにヘッドマークを取り付けています。

なかなかの出来にすごく満足してます。

この屋根なんかも細かく出来ていて、、、すばらしいです。

最後にいつものとおり映像をお送りします!!

今回はいつもより短めでしたね!!
でもさすがは「AAA」の中古品!!すばらしい走りを見せてくれています。。。

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!



コメント

No title

こんばんは

DF50ですか、私もマイクロさんの富士を入線させたので購入を検討しています。
えっ、こんなに手すりが付くのですか?ここまで有ると私も自信ないですねぇ。

富士の方、う~ん何に牽引させるか、現在悩み中です。

No title

最近のKATOさんの機関車は、大体パーツが取付け済みなので助かっているのですが、これは大変そうだ^^; 佐伯や高鍋なんてこんな感じで走っていたんでしょうね~^^

No title

DF50というと、やはり宮崎以南のブルトレ牽引ですね。
DF50もこの頃は、既に最後の活躍のような状態だったので、まさにこの列車や、『彗星』牽引なんかは、最後の花道だったのかもしれませんね。
KATOにしては、珍しい後付パーツの多さですが、全体のプロポーションはなかなかよいですね。

No title

こんばんは。

状態の良いDF50をゲットされたようで何よりです~
この時期のKATOの機関車はユーザー取り付けパーツが多くて大変ですが、ライト基盤はコチラのほうが加工しやすいですし、構成的には良かったな~と思います。

ウチでは銀帯の24系25形を牽かせていますが、白帯の24系24形も似合いますね。

何気に急行「日南」と思しき列車が停まっているのもナイスです♪

No title

こんばんは。
しばらくコメントできなくてすみません(涙)
基盤が砲弾型LEDなんですね。うちの機関車は全部チップLEDなので・・・
うわぁ・・・パーツが多いですね・・・ピンセットで飛ばしてしまいそうです。

No title

こんばんは。
DF50入線、しかもAAAの状態の中古品があるとはラッキーですね。
その分少し値段はお高めだったでしょうか。

DF50は他の機関車よりも取り付けパーツが多いし、その上、取り付けパーツを飛ばしてしまうと探すのに難儀します。
私も信号煙管やホイッスル飛ばして行方不明になったことがあり、ASSYを調達したことがあります。
ピンセットの先に両面テープ貼ってやっても飛ばしてしまうことあります。
今度、密閉式のブースのようなもの(大袈裟でないもの)でも作って、その中でパーツの取り付け作業をしようかと考えてます。

No title

涙ものです。
このDF50って不思議な魅力がありますよね。
改良したヘッドライトの明かりが
力強さを倍増させています!

No title

こんばんは、AAAランクならかなり状態は新品に近いですね
走りもスムースで動力も良好そうですね
ヘッドライトの交換を簡単にしてしまうビスタ2世さんが羨ましい私もLEDに替えたいのですが自信が…

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

手すりが多いんですよ!!
大変ですがその分リアルになってくれるので、最初からついてくれているとありがたいのですが、、、最初からついていてもは疎そんしちゃいそうですから・・・まぁ仕方がないかと思います。

富士はED76あたりもなかなか良いですしね!!関門トンネル用のEF81-300やら・・・どれも皆かっこいいので楽しみにです。

No title

Mitoona3さん
コメントありがとうございます。

この時代のKATO製品は手すり別パーツかで取り付け部品が多くなっていますが、別パーツかになっているので立体感があっていい感じです。

九州での走行シーン見てみたかったです!!

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

このころのKATO製品は別パーツ化が命題で、自然と取り付け部品が多くなっているようですね。でもおかげで立体感がありすごくいい感じに仕上がっていると思います。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

急行日南ではないですが、その時代をちょっと意識しておいて見ました。お気づき下さりありがとうございます♪

パーツは多かったですが、その分立体感がありとても満足しています。基盤のほうも扱いやすく簡単にLEDも交換できるのでありがたいですよね。

No title

おはよーぐるとさん
コメントありがとうございます。

砲弾型のほうが交換が簡単に出来るので良いのですが、最近の機関車はチップLEDが主流ですよね。
今回の機関車は手すりが多く取り付けが大変でしたが、その分立体感があり満足しています。

No title

muffin milchさん
コメントありがとうございます。

そうなんですよね、見た目不細工なんですが、愛嬌があるし、独特の雰囲気を持っているので好きな機関車のひとつです。いまうちには3両在籍(うち一両は重連用非動力)している主力機関車になっています。

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

砲弾型LEDの交換は割りと敷居が低く簡単ですから、はじめるにはうってつけですよ!!今回の中古品はまぁほとんど新品でしたね。どっかの売れ残り品を売りに出したっと行った感じの商品でしたよ。

その分お値段もそれなりにしましたけれどね・・・

No title

お久しぶりです。
書き込みありがとうございます。
DF50いいですね。地元紀勢線も一時期走っていました。写真ですけどね。生まれて間もない頃なんで走行シーンが見れなかったですけど、力強い走行シーンを見たかったですけどね。

No title

ゆうさん
コメントありがとうございます。

DF50見たかったですねぇ。紀勢線といえばブルトレの「紀伊」ですよね!!
見てみたかったですよ。。。うちの嫁が子供のころ乗ったらしいです。もしかしたらDF50牽引だったかも・・・うらやましい。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links