記事一覧

集電状態改善の秘策?! 阪急2800系【マイクロ:A1992】

先日実施した阪急祭りで、久しぶりに登場の
【マイクロ:A1992】阪急2800系 2ドア 非冷房車 です。


ところが久しぶりの登場で、いつもどおりマイクロモーターがまったく動作せず。。。というよりも室内灯の点灯もままならない感じでした。

これは明らかに集電状態が悪いという事で、全体をオーバーホールすることにしました。

まずはじめに
集電スプリングが接するボディー裏・・・


ここを綿棒と無水エタノールでふき取り輝きを取り戻しました。


次に、、、車輪と終電シューの接点!!ここの清掃に向けた新兵器がこちら

爪楊枝状の綿棒です!!

上の写真の穴を、無水エタノールとこの綿棒を使い清掃しました。。。が、まだまだ改善にはいたらず、、、

さらに最終兵器として!!以前一度だけコメントをいただいた「SSEちょうだい」さんの助言で導入しました・・・

『タミヤ接点グリス』です。これは通電性のあるグリスで、先ほど爪楊枝型綿棒で清掃した、車輪と集電シューの穴に塗ります。これにより終電性の向上と転がり抵抗の低減の両方を実現できるようです。

それではその効果のほどを、、、
下の映像では、はじめに清掃だけ行ったものと、接点グリスを塗った物で比較してみました。

どうでしょう、、、効果はあったと思います。
これにより全車両の集電が改善し室内灯のちらつきを押さえ、モータによる走行も安定したものになりとても満足です・・・なんだか走れば走るほど効果が出てくるようです。。。

が、、、もうちょっと簡単にオーバーホール出来ればいいのですが、きのうこの作業を実施したのですが、時間がかかりすぎて、そのあと記事にする気力も時間もなくなってしまいました。。。



↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

参考にさせて頂きます。
私の模型で調子悪いものがあるので試してみます。

No title

おはようございます

導入済みの「セラグリスHG」の方も通電するというのは聞いたこと有りましたが、「接点グリス」と言うのも有るのですね。
映像を見た限りかなりの効果が見受けられますので、私も導入を検討させて頂きます。M社せいよりもK社製の室内灯で、よりちらつきが減る可能性が高いです。
(ビスタ2世さん・SSEちょうだいさん)
情報ありがとうございました。

No title

こんばんは!
清掃しても改善されない動力が年月が経てば発生してきますよね。
消耗品なんで仕方ないですが、当方もなんとか維持できるようにいろいろためしていますが、オメガオイルというのを軸受に注入することで、動力を含めて室内灯・ヘッドライトなどかなりの効果がはっきしました。LOC*と同じかどうかわかりませんが、集電系には最適なもので重宝しております。
レールには絶対使用しません。
Nゲージは微妙な集電なんで、難しいですよね。

No title

こんばんわ^^
へぇ~~~ですね^^タミヤの接点グリスでココ迄の効果は驚きですね☆僕もメンテアイテムとして導入させて頂きます^^
タミヤの「セラミックグリス」?とは又違うんですかね?GM製のメンテに使うと良い事は聞いた事ありますが。
爪楊枝状の綿棒もあるんですね!我が家では下の息子が小さいので赤ちゃん用綿棒を利用していますよ♪

No title

マイクロ車のメンテナンス、とても参考になりました。
接点グリスなんて便利な物があるのですね!

阪急2800、顔つきといい2ドアのサイドビューといい、快調な走りといいかっこよすぎです!

No title

こんばんは。

無水エタノール、ずっと気になっていた商品でした(固着バラストが融解するらしく、近所で購入できそうな場所を気にして見ていました)。

また、「接点グリス」というものがあるのですね。私もぜひ試させて頂きます!

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

順番に定期的メンテナンスが必要なんですが、なかなか時間がかかりますからね!
こうやってたびたびブログで紹介する事が本当にいいきっかけになっていますので、ブログってのも意外な効果がありますよね。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

今では3扉が標準的になってきましたが、やっぱり特急車は2扉が美しいですよね。
こういった美しい特急車が模型上ではいつまでも走り続けてくれているので、やめられませんよね!!

そしてそんな模型は走って何ぼ、メンテナンスを助けてくれるこの綿棒はすごく助かる品ですよ!!

No title

おはよーぐるとさん
コメントありがとうございます。

なかなか便利な物が見つかりましたよ。
やっぱりちゃんと走ってくれて何ぼですからね!!とはいもっと楽にできればいいのですが・・・こうやって記事にするために順番にメンテナンスができるので、ブログもなかなか役立ってると思いますよ。

No title

GREEN CARさん
コメントありがとうございます。

接点グリスはなかなかの優れもののようで、あとは長時間使ってみて汚れが蓄積しなければいいのですが・・・今後も経過は順次報告します。

No title

やまとさん
コメントありがとうございます。

出てくるんですよね。調子の悪くなる車両が・・・こうやってブログで情報共有できれば、よりよいメンテナンスができると思いますよ!

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

通電の保障つきのグリスですからね!!でも変なところに付着しちゃうとショートするようですから注意が必要ですよね。是非使ってみてください。

No title

ゆうさん
コメントありがとうございます。

エヌは小さいですからね。。。ちょっとしたギャップで週電がすぐに落ちてしまいますから、ここは永遠の課題ですよ。その中でちょっとでも改善できる物があればと・・・

確かにレールにグリスが付いちゃうとまずそうですね!!

No title

Premiumsさん
コメントありがとうございます。

モータのギアには私もHGセラグリスを使っています。
こちらも通電性があるという事なのですが、この接点グリスは通電が必要な箇所専用のグリスなので使い方によってはかなり有効のようですね。ただし、変なところに付いちゃうとショートしちゃいますので注意は必要なようです。

No title

東京ライナーさん
コメントありがとうございます。

私も先日知って、便利そうなので試してみました。
これでマイクロ製のメンテナンスが有効になってくれればとても助かりますよね!!

No title

だいや96号さん
こめんとありがとうございます。

探せば便利な物がいっぱいあるようですね。
今回の接点グリスはミニ四駆界では有名なようで、、、たまにはちっがうせ界から情報を得るのもいいのかもしれません。

No title

接点グリスは30年位前のラジコンで使ってました。
当時のスビードコントロールはスライド抵抗という接点を移動させて、速度を変化させるものでした。
この接点に塗るのがこの接点グリスでした。
コレ塗らないと、すぐ接点焼けちゃうんですよね(^^;

グリスは古くなると硬くなるので、拭き取って新しく塗りなおすと良いですよ。

No title

ま~くんさん
コメント&情報ありがとうございます♪

30年ほど前・・・ラジコンはやっていましたよね!!
グリスは埃を巻き込んで固着してしまう恐れがありそうですね。。。

少し使ってみて様子を見ないといけませんが、もしかしたら定期的にメンテが必須になるかも・・・

No title

爪楊枝綿棒良いですね~。
これって車両メンテナンスにはもってこいですね。
近所には売ってい無さそうなので、アキバまで調達しに行こうかな?
うちも最近、良く走らせている車両とそうでない車両の差が大きくなり、メンテナンスが必要な車両が多くなってきました。(特に、ウェイトと集電板を兼ねる、TOMIX製車両が顕著です。)
今回の記事は、メンテナンス時に大いに役立てたいと思います。
ありがとうございました。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

確かに近所にはなさそうですね。
あるとするとフロム中武7Fのボークスですかねぇ~。。。
今度行ったときに見てみますね。

ウェイト集電版はたぶん接点が酸化していそうですよね。。。大概がモーター自体の不調というよりも金属の酸化による通電不良だと思いますので、接触ぶぶんをこまめにせいびしていくしかないでしょうね。そこが動く部分だと、この接点グリスが有効になりそうですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links