記事一覧

【鉄道模型】パーツ KATO 電気機関車の常点灯化

久しぶりの機関車の入線でしたので、早速セットアップを実施しました。
これでEF81が3両になりました。やはり一番初期の200番台のヘッドライトが暗いですよね。。。
色も白色LEDを色つき導光材で着色しているので・・・仕方がないですよね。別の機関車のパーツを移植してやりたくなりますね。。

全車ヘッドライトの常点灯化をしています。
※ただし、面倒なので後方のちらつき防止はやっていません。。。材料は買ってあるのですがねぇ。。。
 
常点灯化の記事はかなり前だったですからねぇ~
最近、記事を見てくれている方が増えてきていて、この辺の記事を見ていられない方も多くなってきている感じですので、簡単な常点灯化の手順をご紹介します。
 
まずは、ボディーをはずします。。。

そして、中の基盤をはずしてばらばらに・・・

 
下の写真にある、赤丸の茶色チップをはんだコテとはんだ吸い取り線を使ってはずします。

 
丁寧にやったので割りときれいに取れましたね!!

 
これで常点灯は完成です。。。が、ただし気をつけてほしいのは、このチップをはずすことで本来光るはずのない後方のヘッドライトがチラチラと付いてしまいますので、、、
※あくまでも改造は自己責任でお願いします。
 
このちらつき防止の方法もあるらしいのですが、私はめんどくさくてまだ実行していません。
(見てみぬ振りしていますorz)
このあたりはブログ友達の「かんちょ」さんのページに詳しくでていますので、興味のある方は是非に・・・
 
私も防止策をやろうと思い、材料までは買ってあるのですがねぇ~。。。なかなかめんどくさくて。。。
 
お次はナンバーですが、、、、
昨日の記事で、103、104、113、114と書いてしまいましたが、、、これは全部間違いでした。
これは、説明書がトワイライト色と共通で、、、しかも、このローズピンクはメーカーが「日立」のみなので、ナンバーとメーカーの関係の説明がトワイライトのものしか載っていません。。。そのため、その番号だと思い記事にしてしまいました。

実際のパーツは上の写真の一式になります。。。
KATOのいつもの立体的な構造で、切れ端が残らずきれいに取り付けられるようになっています。

今回はこの107号機を選択しました。。。

さすがにバリが残らない構造になっているだけあってきれいに張ることができますね。
しかし、目で見るとあんまり隙間は感じませんが、こうやって写真にすると隙間が見えますね。
 
ナンバー選択式だと、これが限界でしょうね。
 
こんな感じで、なかなかいい感じに仕上がってきました。。。

いかがでしたか、、、ローズピンクのEF81。
やっぱりいですよね!!今週末は短編成の「日本海」牽引に挑戦しようと思っています。。。
 
鉄道のことなら↓よかったら見に行ってね!!

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!

コメント

No title

こんにちは。

おぉ!ビスタ2世サマのハチイチはすべてKATOだったのですね~
ステンレスハチイチのライト、クリアレンズだけ分売してくれないかな~なんて思っています。

チラつき防止、僕も後方は見てみぬフリです~♪

No title

こんにちは
常点灯化の記事がでましたね!
自分もKATOの機関車を常点灯化したかったのですが、どうやれば良いのか分からなかったものでして・・・・・
茶色のチップを取るだけなので簡単だなと思いました・・・
分かりやすかったです!ありがとうございます!!

No title

EF81が揃いましたね
KATO製を常灯仕様にするのは簡単に見えました
我が家のEF81はTOMIX製品ですので使えないのが残念ですがEF210で使えますかね(`_´)ゞ
前照灯も考えないといけませんね

No title

こんばんは

さりげなく私の名前を紹介して頂き、ありがとうございます。
私もKATOさんの機関車は、必ず常点灯にしますね。
停車時にリアルにライトが点灯するする常点灯化は、もう少し普及してくれると良いのですが、KATOさんは余り乗り気では無いのが残念です。
後方ちらつき軽減加工は、この緑基盤では上手く行かないので、現在保留中ですorz

補足ですが、この茶色いダイオード(バッテリーみたいな物)は、おそらく線路の汚れに関わらず、安定した走り用に搭載していると思われますので、外すと線路の汚れ具合で若干速度変化が出る可能性が有ることを、把握して除去して下さい。(ちらつき軽減の方は、進行方向別にダイオードが働くので問題無し)

といっても、若干の速度変化と常点灯どちらを取るかといったら、常点灯ですよね。(もちろんわたしも)

No title

こんばんは

107号機にしましたか!
ブルーの客車を牽かせたくなりますよね~。
うちにはKATO製はEF210がいますが、常点灯しないので撮影に苦慮します。好きな機関車ですが、出番が少ないのはこんな理由からです。。。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

じつはTOMIXのハチイチは1両存在しています。それは300番代のステンレスです。まだほかにも東日本色や星釜、カシオペア色と・・・ほしいのはいっぱいなんですが、どうせならこのKATOの規格で全部そろうのをまとうかなと思っています。

ライトレンズの分売は、、、ほかのやつのボディーごとなら売っているんですけれどね。。。基盤のほうは交換可能ですから、、、、高くつきますが、それもやってもいいかもです。

No title

おはよーぐるとさん
コメントありがとうございます。

作業は簡単ですがそれに伴って後ろ側のチラツキなどがあるのをご理解いただけていればと思います。でも写真撮影などにはとても有効ですか是非に!!がんばってみてください。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

TOMIX製の機関車は通常の状態で常点灯になっているものがほとんどですよ。KATOの機関車はちらつきや走行を安定させるため、この茶色のチップコンデンサーをつけています。そのおかげで常点灯しないという。。。どうせはずすのでTOMIXのように最初からないといいのですがね。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

私の場合は撮影のときにライトが欲しいって理由で常点灯化しているところがあります。

コンデンサーによる安定した走りはフライホイールで十分安定していると思いますので、KATOさん自体も、もしかしたらちらつき防止でコンデンサーを入れているようにも思えます。

常点灯とチラツキを天秤にかけて、常点灯を犠牲にすることを選んだのではないでしょうか。

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

撮影には常点灯が必修ですよね!!ライトがきらりと輝かないと、やはり物足りないと・・・

今週末には基本編成だけですが「日本海」を引っ張らそうと思っています。

No title

やっぱ駅停車シーンとか考えると、常点灯化は必須なので、KATO製機関車購入の折にはやってみたいですね。
81×3機のならび、カッコいいですね。
これは有り得ないと思っていたら、300番台は日本海縦貫線に助っ人として来ていたんですよね。
81ワールドも広がりそうな予感たっぷりですね。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

そうですね!!300番台も着ていましたね!!ハチイチは皆さんもそうですが自然と増えていくと思われますね!!今後も紳士用で発売に合わせて導入していく予定です。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links