記事一覧

カプラー交換(283系オーシャンアロー貫通扉側)

あけましておめでとう。
という心境です。というのも私の仕事上年度末に仕事が集中し、ここしばらくの間はブログはもちろんのこと普段の生活もままならず、ほとんど毎日半徹夜!!
とは言っても本当に徹夜してしまっては次の日が持たないので終電で帰り始発で・・・まぁそれは起きれないから無理なんだけれど、少し早い目に出社。。。というパターンが続いていたのです。

まぁそんこともあって、かなり鉄分不足が進行、、、時々は外に出たときに画像などを取りためてはいましたが・・・前置きが長くなって内容が異なってきていますが、本題に戻します。

ようやく先日紹介したオーシャンアローのカプラー交換をすることにしました。


これでやっとA編成とC編成を連結させられます。

というのもC編成はモーター車がないため他の編成と連結するのが標準となっているため、貫通扉側にアーノルドカプラーが標準でついていますが、、、ちなみにアーノルドカプラーとは写真右側の大きな連結器のことで、昔からの鉄道模型の標準の連結器でメーカー問わずどこのものでも連結させられるという利点はあるものの、見た目が、、、でかすぎてリアルじゃない。。。


それが最近は各メーカーでそれぞれ密連式のカプラーが、、、各メーカーごとで連結はできないものの、リアルさが増し、しかも車両と車両の連結間隔も本物に近く再現されています。最近は中間者などのアーノルドカプラーでもカラン利車両間隔は短くなってきているの、中間者に限っては交換しなくてもいいかなぁと思うようになってきましたが、先頭車等はやはり格好が悪いので交換しないと、、、

どの道A編成はダミーカプラー(見た目だけ本のもっぽく作ってあるけれど連結できない)がついているため9両編成で走行させるためにかカプラー交換しないといけないので実施することにしました。




とはいえ、めちゃくちゃ硬い。。。A編成側の床下がなかなか外れなく思わず壊れてしまうのではないかと心配になりました。



それを思い、C編成についても恐る恐る、、、、床を引っ張ると・・・・なんと、、、あっさり・・・
簡単にできてしまいました。


かなり個体差があるようです。

実際に交換が完了してみると



今回交換したのはマイクロエース純正のF0002 マイクロカプラー密連・グレーを採用しました。

マイクロエースのものは少しあっさりしすぎでほんとうはKATOのジャンパーセンつきがいいのですが車輪についているアーノルドカプラーなら簡単にそれに交換できるのですが、ボディーマウントタイプの先頭車両では少し難しいようで、、、Tomixのものでも取り付けられそうですが、まぁあえてここは冒険せずに純正でやってみました。


ちょっとまえまでは、マイクロエースのものは車両間隔が広く実車的じゃなかったのですが、今回の283系に関しては写真のとおり、結構間隔も狭く実車的にできました。
上出来かな・・・でも写真で見ると右側のスカートが少しずれてるなぁ・・・修正しよう。。。

写真で見るとよくわかるのです。
http://www.tetsudo.com/ 鉄道.comのブログランキングに参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links