記事一覧

小牛田運輸区にて キロ40形 キロ48形「ふるさと」

年度末ということもあり、仕事が忙しくなってきました。
日ごろの記事の作成はもちろんのこと、コメントの返事も滞り始めております。
いつもコメントをいただいている方々にお詫びいたします。

そんなかな架橋は出張の帰りの電車内(「あずさ」8号車半室グリーンの普通車の方)で記事を書くことにしました。

内容は先月行った東北での一幕、小牛田駅でのふうけいです。

ご覧のとおり、文字通りいろいろな車両が見られます。

まず一番目立っているのが
キロ40形、キロ48形「ふるさと」 ですね。もと「漫遊」です。

ちょっとだけアップですがあんまり一枚目と変わりませんね。
左から「月」「風」「華」ですね!!漫遊タイプの「宝」としてKATOからNゲージが発売されていますね。

そして奥に見えるの、昨秋に乗車した「みのり」です。

こんな感じでいろいろな車両が見られます。
なかなか、面白いところですが乗り換えの短い時間での撮影だったので、、、、

写真じゃ細かなところが見えませんでしたので、映像も撮ってきました。。。ご覧ください。



また隙間を見ては記事を更新していきますので、、、よろしくお願いいたします。



↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 


コメント

No title

こんばんは

お仕事、お疲れさまです。
小牛田は自分の記憶の中では修学旅行用のキハ58が印象深かったです。観光列車やジョイフルトレイン、いつも見ない色の普通気動車など、ずっと居たくなる様な場所ですね☆

小牛田は何気に難読駅名に入ってるんですよね。自分は初めて見たときは全く読めませんでした(汗

No title

こんばんは。
小牛田と言えば、やはり白をベースに下部をグリーンに塗装した東北色のキハを思い出します。漫遊は確か、ラウンドハウスでしたよね。昔、欲しかったです。ああ、久しぶりにディーゼルカーに乗りたくなって来ました。

No title

こんばんは。

小牛田は行ったことがないですがずっと居ても飽きない感じですね~
元水戸の車両が今はここの所属だったのですね(笑)ポチット☆

No title

こんばんは!これ自分も小牛田いった時に撮りました^^
なかなかいいですよねぇ
ポチ♪

No title

出張お疲れ様です!!
小牛田運輸区はかなり広い敷地になつていますね・・
車両は気動車ばかりが集まるキハの宝庫と言ったとこですか。
「あずさ」8号車半室グリーンの普通車の方で、とても揺れる中でパソコンご苦労様です・・私も揺れに経験あるので・・(笑)

No title

なおっちさん
コメントありがとうございます。

そうですねラウンドハウスでしたね!!
ディーゼルカーのあの音と振動。たまになりたくなってくるんですよね。このときは東北本線でしたのでディーゼルカーには乗れていませんから、、私もまた乗りに行きたくなってきましたよ。

No title

岡島さん
コメント&ポチありがとうございます。

漫遊は今は「ふるさと」となりここ小牛田に・・・結構古くなってきましたからね。

No title

琺瑯タイプさん
コメントありがとうございます。

ここで乗り換え、、、降りたときにどうしても目に付きますよね。
ここでの存在感は圧倒的で、思わず乗り遅れそうになってしまいました。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

いろいろな色の気動車があり、もっとじっくり見れば、いろいろ留まってそうですよね。

8号車半室グリーンの普通車、割と静かで心地よくゆれるのでつい眠ってしまいそうになります。

No title

小牛田は意外と楽しいところですね。
国鉄時代の気動車があまり目立たないのはさびしいところですが、まだまだジョイフルトレイン改造車で現役なのは、嬉しいところです。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

そうですね!!国鉄系の気動車はやや少なめですね。
ジョイフル系がすごく目立っていましたね。もっとじっくり見てみたら面白いものがあったかもしれません。

No title

こんばんは。

小牛田、20年前に一度通っただけなのですが、多くの側線に気同社が並ぶ姿を懐かしく思います。「ふるさと」、実車の画像は初めて見ました。機関車を挟んで「みのり」まであったのですね。なかなか楽しく見させていただきました。

No title

こんばんは。

「漫遊」って「ふるさと」って名前に変わっていたのですね~知りませんでした(汗)
TOMIXからの製品化に期待したいです♪

No title

だいや96号さん
コメントありがとうございます。

小牛田は気動車の宝庫ですよね。また色もカラフルですごく面白いところでした。20年前ではさらに多くの気動車、、、しかも国鉄型がいたのでしょうね!!

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

私も今回の撮影を気に調べてびっくりしていました。見た感じはほとんど変わっていないので、所属が変わっただけかと・・・お座敷の模型はガラス越しに入っている障子がすごく美しくて、、、欲しくなってしまいますよね。

No title

こんばんは

小牛田ですか、「奥の細道ゆけむりライン」に、温泉巡りでも行きたくなりますね

No title

工場長さん
コメントありがとうございます。
たいへん失礼いたしました。あらためて掲載しなおしました。

私は仙台に9年間いましたが、実は今回始めて小牛田に行きました。
向こうにいるときは、主力は車ですからね!!

色とりどりな気動車がこれほどあるとは。もっといっておけばよかったと・・・『こうしだ』に(笑)

No title

かんちょさん

先日は「奥の細道ゆけむりライン」の「みのり」で新庄に行って着撒いたが、確かに途中の鳴子温泉あたりでゆっくりしたいものです。

私も仙台に長くいたので、この辺の温泉は結構言っていますが、鳴子はなかなかいい温泉でしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links