FC2ブログ

記事一覧

地下車庫の横蓋?!人工斜面(法面)の設置

今までいろいろな車両の撮影場所としてよく使われていた田んぼ脇の直線ですが・・・いつも地下の車庫が見えていて無様だったのでここに人工斜面(法面)を設置して蓋をしました。

これですっきりしました。
まだ雑に設置しているだけなので設置面の木が見ていますが・・・ここには下草でもはやして見えなくしてやる予定ですが、実は完全に固定はできません。
 
というのも、やはり地下車庫で脱線した場合は取り外して救出できるように作る必要があります。
 
でも、そんなに難しいものじゃなく簡単に作りました。
 
まずは2枚の板を、これはホームセンターで売っている100円くらいの材料ですね!!
60cm×6cm×1cmの板を二枚使いました。

これをL字に木工用ボンドで接着し、、、
ダイソーにある木粉粘土で斜面を作ります。

えらく適当ですね。。。
でもまぁこの適当さが自然にっ見えるというか・・・・勝手に良い解釈をしてますね。。。
 
その上に霧吹きで木工用ボンド水溶液をたっぷり目にかけます。

 
今度はKATOのターフ(緑ブレンドを)振り掛けます。

この際には上になる方から雪を降らせるかのようにぱらぱらとまい落とします。
 
そうすることで急斜面にはターフが着かない。。。感じに仕上がり、より自然に・・・(また勝手に良い解釈です)
 
ここで、ダイソーの木粉粘土が生きてきます。
何度か紹介していますが、うちではこの木粉入りのの軽量粘土を良く使うのです。

なんと言ってこの粘土の特性は機粉が入った自然な色合い。紙粘土の真っ白さと違って、何の色もつけなくても、自然な仕上がりになります。。。ので、これで完成です。
 

後は待ちの下にもぐる際のポータルをちゃんとしてやれば・・・
 
まぁあんなでかいビルの真下にトンネルっつうの自体、不自然なんですが。
 
 
↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 


 

コメント

No title

車両をいじりながら、レイアウトの工事も進めるなんて、凄いですね~。(私も見習わせて頂きます)
工法は簡単ですが、なかなかそれらしい雰囲気が出ていますよ。
これは参考にさせて頂きます。

No title

こんにちは

良い感じの築堤ですね、しかも簡易据え置き型なのでうちの簡易設置式(取り外し・交換可能)に通じる物が有ります。
うちもレイアウトを進めていきたいですが、なかなか時間が取れないのが現状です。(先日の木曜日は察しの通り休みでした)

No title

斜面の出来が良い雰囲気ですね。
土地外しが出来るので活用出来ます。
山を作るのに木粉粘土をプラスタークロスを貼り付けた上に被せると自然な山が出来ますね。とても参考になりました。

No title

エーデル丹後さん
コメントありがとうございます。

ちょっと日本の土にしては白っぽいですがそのままでも十分な色合いだと思います。

No title

工場長さん
コメントありがとうございます。

この粘土は安い上に自然な色合いで、ベースは超軽量紙粘土なので、軽くて着色もできますが、、、大きな欠点としては長期の保管が効かない事です。

とは言っても半年くらいは大丈夫ですが、紙粘土なので封を切っていなくても、乾燥して固まってしまいますので不用意な買い置きは危険です。

まぁ100円なのでねぇ・・・

No title

快速福岡ライナーさん
コメント&アドバイスありがとうございます。

塗装してません。。。

なるほどですね。ツヤを消すために塗装を!!!
今度チャレンジして見ます。

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

上を走らせる・・・・なるほどですね。
隠す事ばかり考えていて、この上を走らせてしたから撮ろうなんて考えていませんでしたよ。

今度やって見ます。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

わたしも何とか更新していますが、多くの更新時間が夜中になっています。
ですが、これをやらないとストレス解消になりませんからねぇ。

逆に、更新を是図にがんばる続ける方が厳しいと・・・
なんで、できるだけ簡単に・・・それでいてそれっぽく。といったところでしょうか。

ネタはまだまだいっぱいあるので、後は時間を作るだけかと・・・

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

やはり休みでしたか。。。なんだか最近は時間が取れなさそうですね。わたしの場合は年がら年中。。。忙しいですが、まぁ仕事はだいたい9時~22時って感じでしょうか・・・だから更新は2時ごろになってしまいます。

でもまぁやれる範囲でやっていかないと、、、これでストレス解消の面もありますので・・・

No title

再コメ失礼します。

人工芝の塗装はアクリル絵の具で2種類くらいの色を筆塗りすると簡単ですよ♪
自分は原液のまま塗ったのですが、少し硬かったのでごく微量の水で柔らかくしてから塗った方がいいと思います。

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

簡単にでもそれなりにを目指して作成中です。
今回のようなL字型の取り外し可能な創りならば、Popeyeさんの食卓レイアウトにも応用が効くかもしれませんね!

No title

お立ち台あっての車輌ですよね。
木粉粘土知りませんでした~(メモメモメモ)
私も、プラスターよりも紙粘土や
シーナリーペーパーを多用しています。
人工芝の水田の艶を艶消しの
色調の違う緑や黄色で、
ウオッシュブラシみたいに雑に色を加えると
もっと、いきいきすると思いますよ。
ポチ!

No title

こんばんわ。
板と粘土で土手を再現されたのですか!いい感じですね。
自分もレイアウトに地下を作る予定なので参考にさせて頂きます。

No title

muffin milchさん
コメント&アドバイスandポチありがとうございます。

なるほどですね!!面白そうですね。
ぜひ試してみたいと思います!!

来週末あたりにでも・・・おっと来週はポチにイベントが。
でもこのくらいならできるかもしれませんね!!

No title

こんにちは

紙粘土+ターフで、かなり雰囲気のある斜面が作れるのですね。
安価な素材でも、工夫次第で立派なレイアウトの一部に化けるので驚きです。(ぽち)

No title

快速福岡ライナーさん
再コメントありがとうございます。

すいませんでした。再コメントが挟まっているのに気がつきませんで、返事の順番が狂ってしまいました。

筆塗りならば敷居は引くそうですねぇ~
アクリル絵の具早速買いに行って見ます。

アドバイスありがとうございます。

No title

221系NC601編成さん
コメントありがとうございます。

参考になれば幸いです。少し追加情報としてなんですが、いたも材料費としては安いのですが乾燥すると板が反って来ますので注意が必要です。
もしかしたら合成いたの方がいいかもしれませんね。

No title

東京ライナーさん
コメントありがとうございます。

100均にはレイアウトで使えそうな物がいっぱいありますから、そういう視点で見て回ると、まだまだ安くてリアルになりそうな材料が転がっていると思いますよ。

ポチありがとうございました。

No title

すごいすごすぎる!

No title

中京鉄道さん
コメントありがとうございます。
私もまだまだ発展途上です。ご意見お待ちしています♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links

アクセス数