記事一覧

FMOFRLSオリジナル室内灯 改良品検証

検証とは言っても、旧製品を買うことが出来ないので、あまり意味はないかもしれませんが、、、
改良されていると言うことを感じていただければ・・・(って、私は別にFMODELSさんの回し者ではありません!!)

 この室内灯はメーカー製ではなく、ショップがオリジナルで作っているTOMIX、マイクロエース、グリーンマックスなど、スプリング型の室内灯です。色はこの白と電球色があります。
 
今回検証に使った車両は、近鉄特集で先日紹介した近鉄20100系「あおぞら」です。
ダブルデッカー車なので、階下への明かりの通りなどが見られます。

 
構造はこんな感じで階下への光の通り道が・・・ちょっと小さい気もします。

 
こちらに「illumi」を搭載するのですが、

初期が途のものが上で、改良後が下になります。
改良はバネ側の導光板に小さな穴がいくつか開いています。
 
さっそく取り付けて見ての効果を・・・比較してみますと。
左が初期型  ⇔  右が改良型

どうでしょうね。。。右の改良型のほうが光が均一になっているようです。
 
少しアップで見てみましょう。
まずは、初期型

2階の半分より右側が少し暗くなっているようですね。席が見えるくらい。。。
 
 
つぎに、改良型。。。

こちらの方が、満遍なく・・・
 
しかし写真じゃわかりませんが、実は色が!!
改良品のほうが少し冷たい色ですね。初期型のほうが少しだけオレンジが入っているというか、、、
 
わたしは初期型のほうが蛍光灯ぽくって好きかも知れませんが、まぁ写真でわからないくらいですので問題ないですね。
 
 
↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます!!

写真で見ても右の車両の方が全体に光が通っているのが判ります
FMODELS製品があるのもしりませんでしたので参考になりました
製品は、KATO以外のスプリング型の室内灯なんですね
tomix製の寝台列車に使いたいと思いますので、お店とお値段はネットで調べてみます
何時も大変参考になります(^_^)☆ 鉄道込コムにポチ☆

No title

おはようございます。

検証お疲れ様です、え~と「旧製品がバネ足が右」「新製品がバネ足が左」になるのかな?
バネ足側の暗い部分が改良されたと言うことですね、確かに均一になってますね。
一部気になっていた、「開放B寝台」なんかは新しい方が良さそうですね。順次入れ替えたいと思います。

No title

こんにちは。

室内灯も改良が進んでいるのですね~
光源が一箇所だと、あとはいかにして光を拡散するかがポイントなのか~と思いました。
僕が作るとしたらコストかけまくりのLED直当て室内灯になりそうです。←10個ぐらい並べてしまいそうです(汗)

No title

しかしリアルですね
修学旅行の帰り、上か階下かワクワクしてたんですが、1番先頭車両の1番前でした運転手さんが気さくな方で上本町までずっと運転席の横で見てました…今では考えられないくらいですが、たった1回なのに良い思い出の詰まった車両です。
近鉄は全く名車を保存しませんが、このような形で思い出がいつもあるのは素晴らしいですね

No title

Popeyeさん
コメント&ポチありがとうございます。

FMODELS製の室内灯は今年の春くらいでしたかねぇ~、、、発売されたのが、、、それ以来はスプリング型の室内灯はすべてこれですね。

Popeyeさんの位置からだと買いにいけそうですが、通販でもやっているようなのでどちらでも入手しやすいと思いますよ。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

その通りです。それぞれ連結面側がバネ足になります。
小さな変化ですが、確かに均一性がましているようですので、効果はあるでしょうねぇ!!

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

確かにLED10個は高コストでしょうけれど3個くらいならばコスト的に見合うかもしれませんね。

No title

苺王子さん
コメントありがとうございます。

このあおぞらは狭くてシートが硬かった・・・でもみんなでわいわいととても面白かったですよ。下の階や、上の階へとちょっと車両見学も・・・
しかし、近鉄も博物館を作ってくれればいいのですが。テーマパークよりもよっぽど人が集まると思うのですけれどねぇ。鉄道模型では、古い車両もみんないつまでも保存が出来るのですが、、、

No title

近鉄博物館は賛成ですねある意味芸術ですからね…Vista1や2はもうないですが、今からでも建造して欲しい物です。下手な施設よりは絶対流行りますよね鉄道は最近見直されてますし、子供そっちのけで女性ファンも多いですし。鉄道模型展示&販売とか…

ヤバいそうなるとかなりハマりそうです…

No title

苺王子さん
コメントありがとうございます。

生駒山上にでもあやめ池にでも、、、いくらでも作る余地はあると思うのですが・・・懐かしいマルーン一色やそれ以前の車両も含めて!!いい素材はいっぱい持っているのですからぜひ作って欲しいですよね!!私鉄で博物館を持っているのは東武くらいですかねぇ。東武博物館!!ちょっと下見に行ってきますかね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links