記事一覧

【KATO 7002-3】DD51 北斗星 旧製品の電球色LEDへの交換

いろいろやることが多く、おそらく週末だけでは終わらなさそうなので、、、平日に手がけました。
それではさっそくDD51 北斗星 旧製品の電球色LEDへの交換 方法をご紹介します。
 
まずは完成のイメージを、、、

いかがですか!!
間違いなく明るく、そしていい色になりましたねぇ!!
ここでちょっともの写真を!!

くらいですねぇ~♪、、、黄色いですねぇ~♪(淀川長治風←古すぎましたか???)
 
それでは交換の手順を見てみましょう。
 
分解の方法は↓
こちらにありますので参考にしてください。
 
①LEDを削る
はじめにちょっと大きいLEDを削ります。
削るのにはヤスリで、がりがりと、、、

LEDは電球と違って、発行するもののまわりをガラスで囲っているわけではなく、、、この素材そのものが電圧をかけると光るので、その大きさが多少削れても、割れるわけでも光らなくなるわけでもありませんから、このような大胆な加工が出来ます。
 
②基盤の電球とダイオードをはずす
次に基盤についている元の部品をはずします。

基盤からはずすには「はんだ吸取線」をつかい、コテではんだを暖め溶かしたものを吸取ります。
この際に、先ほどのLEDの方向を確認しておく必要があります。
 
手の本数が二本しかないので、吸取り線とコテを持つと基盤を抑えられませんから、写真のようにテープで止めておくと作業がしやすいです。
 
③LEDと抵抗をつける
LEDは向きに注意して事前に調べた向きに差込み取り付けます。

そして次に抵抗と、しっかりとはんだ付けしていきます。

う~ん!!なかなか手馴れてきましたね!!
中学のときの技術の授業でラジオを作ったときにこの腕があれば・・・なんて懐かしいことを思い出しました。
 
④足を切って完成
後は足を切って完成です。所要時間約15分
このブログを書くほうが時間かかりそうですね!!

 
LEDを削ったおかげでどこもぶつかることなくすんなりと組み立てられました。
 

やっぱり、いいですねぇ~、、、電球色LEDは!!
でも重連じゃないと・・・ちょっと寂しいですね!!
それにカプラーも・・・
 
まだまだ、やることが減りませんね!!
 
↓もしよければ、一票お願いします。
 
↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます

「半田が綺麗だ~!!」と唸ってしまいました。製品のように綺麗ですね。自分は半田付けといえば金属工作(金属キット)しかしたことが無いので、ちょっと要領が違うんでしょうね・・・。これも経験でしょう♪
そして15分という速さにビックリです!

DD51、ヘッドライトがビシッと決まったので今度は重連と行きたいですね~^^

No title

おはようございます!

素晴らしい出来ですねー。
ライトが変わると印象がかなり変わりますね。
このままもう1両いきましょう!(笑)

No title

こんにちは。
素晴らしい作業ですね
私には技術が無いので敬遠です~

No title

工場長さん
コメントありがとうございます。

チップLEDはまだまだなんですが、足つきはだいぶ慣れてきましたね。写真の光やピント合わせの方がむつかしく、時間がかかっている感じです。

やっぱり重連ですよね、次は・・・

No title

うごさん
コメントありがとうございます。

やっぱりもう一両ですよねぇ~!!
今度は7008-3の改良後かとも思いますが、Tomixからもリニューアルが出るんですよねぇ・・・

でもきょう長を考えると・・・

No title

よしさん
コメントありがとうございます。

やってみると意外と簡単ですよ。
私もこのブログで色々な方のページを見て始め、ここまでできるようになりました。

またKATO製品はAssyパーツが豊富なので、多少の失敗は挽回できるかと・・・

手を入れると売れなくなりますが、自分だけのものとして愛着が涌きますよ。

No title

こんにちは。

先にDD51のLED交換を行きましたか、やはり電球色LEDがしっくり来ますね。
穴の寸法がぴったりだったのは、良かったですね。

今回、詳細の手順写真を入れていただいたのは、LED交換を挑戦予定の方には凄く励みになると思います。(抵抗は460Ωですね)

LEDの加工部分、うちのはハチマキ無し(縁無し)を購入していたので、縁部分を削る事が必要なことに気が付きませんでしたorz (※千石電商2Fで購入)

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

うちのLEDはこの砲弾型の縁ありと、、、もう一種類在庫が・・・それも同じ縁ありだったかもしれませんが、、、まぁとりあえず順番に使っていってます。今回はこの縁のサイズだけであとは何の問題もなく素直に行きました。

No title

こんばんは。

おぉ!さっそくLEDに交換されたのですね!?
次は銀河モデルのスノープローなんていかがでしょうか~?

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

スノープロー、、、言われると付けたくなってきましたよ。。。
その前にやっぱり重連にはしたいんですけれどね。。。

No title

おおっまた掘り出し物DD51が進化しましたね。
電球色LEDへの換装は、完全に板についたご様子で羨ましい限りです。
重連化が楽しみですね~。それではさよなら、さよなら、さよなら。。。。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

最近はコメントをいただける方々も若い方が増えてきていますから、ここに突っ込みを入れて頂けるのは喜びと同時に安心しました。

LED交換は足つきにものであれば抵抗なくやれますが、チップになると最近やってないこともあり心配です。重連化には改良品を使おうとっていているのですが、、、こちらはもしましたらチップかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links

Lineで、お友達に

ビスタ鉄道模型のLineです。 お友達になってください(笑)
友だち追加