記事一覧

南海31000系のNゲージが登場!30000系は改良だそうで・・・

いよいよ、南海31000系のNゲージが発売になります。
メーカーはもちろんポポンデッタさんですね♪
ポポンデッタ南海31000
これはうれしいですねぇ~。
30000系が登場してから31000系の登場を長く待っていましたから・・・
でも、併せて30000系が再生産されるようで・・・これについては動力が改良されているようですが、、、これについては後ろの方で・・・まずは31000系について、、、

1.南海31000系 特急「こうや」
 これは楽しみです。南海31000系特急「こうや」は30000系が発売になってからいつ登場するかなぁ~と待っていましたから、絶対欲しいです。
製品特徴を見てみると・・・

共通仕様
 動力ユニットは各セット内に1両中間車に搭載
 テールライト・ヘッドライト点灯仕様
 連結面先頭車カプラー:ポポンデッタオリジナルカプラー仕様
 中間車カプラー:アーノルドカプラー仕様
 ブック型ケース仕様でご提供いたします。
 対応室内灯 ポポンデッタLED室内灯Aタイプ 推奨色:白色
 旧製品との連結はサポートしていません

何か所下記になるところがありますねぇ~。
やはり気になるのは、「旧製品との連結はサポートしていません」ですかねぇ~。今回はどうやら8両編成での運用に対応しているようでして・・・製品セットの方もういろいろなパターンが出ているようです。
ポポンデッタ南海31000

これはどれを買ったらよいか、、、連結できるとなるとやっぱり8両編成での運用はしたくなりますし、だからと言って旧製品を改修するパーツなども発売されていないようです。そうなると素直に8両セットを追加購入するのかなぁ~。いろいろ悩みます。

情報として「編成と製品概要」という資料が出ていましたので見てみますと、、、
ポポンデッタ南海31000


どうやら、6073が30000系の第2編成ですねぇ~。初回発売の登場時と更新車はどちらも第1編成でしたからねぇ~。こうやって製品群を見てみると、被らないよう努力しているようです。でもしかし・・・どうしましょう。第2編成単独でも走らせたいような・・・そうすると単品で6071と6076を購入するのか・・・おや、、、動力が別売りで出ていますねぇ~。ただし、ポポンデッタでの限定発売のようですが・・・

品番 PAP-6071-03-02
商品名 南海31000系動力ユニット
JAN 4582501736115
価格 5280円(税込)

品番 PAP-6075-03-02
商品名 南海30000系動力ユニット改良版
JAN 4582501736122
価格 5280円(税込)
*旧製品(品番6001、6002)には対応していません

これは、、、でもやっぱり特急「りんかん」も・・・とか思うと、こちらもポポンデッタ限定で、

品番 6076a
商品名 南海30000系更新車 特急「りんかん」改良版 4両セット
JAN 4573298230962
価格 25300円(税込)
対応室内灯 ポポンデッタ製Aタイプ(白色推奨)

出ているようです。めちゃくちゃ悩ましいですねぇ~。
幕とか選択式で換えられたりすればよいのですが、、、

2.南海30000系 特急「こうや」
こちらの発売は・・・複雑です。
確かにすぐに売切れてしまって、手に入れられなかった人が多いのは分かりますが、動力や連結仕様に改良されていて、旧製品でも別売りパーツで対応できるのであればよいのですが、あっさり「対象外」という言葉で終了させられるとちょっと反発してしまいますよね。しかも、4両で25Kと、、、決して安い値段ではないので、厳しいですよ。

我が家には、旧製品が登場時と更新車の両方ありますからねぇ~。
南海30000系 特急「こうや」登場時

さらに連結したいがためだけに購入かぁ~。お財布に厳しいですねぇ~(笑)。




注目の情報
品川~名古屋が約40分、移動を変える「リニア中央新幹線」 その計画や現在の工事状況は?

品川~名古屋が約40分、移動を変える「リニア中央新幹線」 その計画や現在の工事状況は?

完成すれば、品川~名古屋間を最速40分程度で結ぶという、リニア中央新幹線。その計画や現在の建設状況、そもそもリニアモーターカーとは何なのか、などを解説します。

E655系 仙台~上野間 夜行列車ツアー(2023年9月3日)

E655系 仙台~上野間 夜行列車ツアー(2023年9月3日)

JR東日本びゅうツーリズム&セールスは、「夜行列車 ハイグレード車両E655系『なごみ(和)』仙台~上野への旅」を開催。出発日は、2023年9月3日(日)。E655系による夜行貸切列車に乗車。乗車区間は、仙台(23:40頃発)~上野(翌6:25着)。参加には、事前申込が必要。旅行代金は、グリーン車利用プランが大人24,000円などで、軽食つき。参加特典として、硬券乗車証明書などをプレゼント。募集人数は91人(最少催行人数は80人)。申込は、ウェブサイトにて。

譲渡されたキハ85系は「KTR8500形」に 特急車両の予備車両として活躍予定

譲渡されたキハ85系は「KTR8500形」に 特急車両の予備車両として活躍予定

WILLER TRAINSは、2022年度の実績をまとめた安全報告書において、JR東海から譲受したキハ85系の扱いについて説明しました。

さよならキハ85系号(ツアー)(2023年7月8日)

さよならキハ85系号(ツアー)(2023年7月8日)

JR東海は、団体臨時列車「特急『さよならキハ85系』号」を運転。運転日は、2023年7月8日(土)、9日(日)。運転区間は、名古屋(8:57発)~稲沢線~岐阜~高山(11:48着)。9日は、高山駅発の運転もあり。運転区間は、高山(14:00発)~名古屋(16:34着)。名古屋駅発はキハ85系5両編成、高山駅発は同10両編成で運転。車内にて、チャイム放送などのイベントを実施。乗車には、旅行商品の申込が必要。


人気のパーツが 送料250円からで発売中!
送料250円で発売中!!電車賃より安いっす(笑)



パーツを少量でも送料250円で・・・
たまったポイント、期限前にパーツでも・・・送料250円からで、、、





スポンサーリンク




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開し10年超♪
部屋が模型でえらいことになっています。そんな我慢の出来ないオヤジが、新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。
※新製品情報は、除いています。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links

Lineで、お友達に

ビスタ鉄道模型のLineです。 お友達になってください(笑)
友だち追加