記事一覧

TOMIX 9月の新製品(2021.04.08発表)

本日16時に、TOMIX9月の新製品情報の公開が解禁となりました。
TOMIX9m 20210408発表

内容は次の通りです。
98447 JR E231-0系(常磐・成田・更新)基本 ¥19,140
98448 JR E231-0系(常磐・成田・更新)増結 ¥13,640
98750 JR 485系(スーパー雷鳥)基本A ¥30,580
98751 JR 485系(スーパー雷鳥)基本B ¥17,050
98752 JR 485系(スーパー雷鳥)増結 ¥19,140
98748 小田急電鉄 4000形基本 ¥21,780
98749 小田急電鉄 4000形増結 ¥11,220
98759 東武100系スペーシア(雅) ¥20,900
98760 東武100系スペーシア(粋) ¥20,900
8605 ひたちなか海浜鉄道 キハ205 ¥8,800
6499 特企品 マルチレールクリーニングカー(45周年記念) ¥5,500

今月も新製品というよりはM-13モーター搭載に伴うリニューアルといった感じでしょうか・・・
わたし的にはスーパー雷鳥も持っているので、、、しかも限定品ってことで中古で比較的に無理して購入していたのに、やっぱり限定破りをやってきてくれて、、、って、よくよくパッケージを見ると限定品とは書いていないですね!!
あれ、、、どこで限定品と思い込んだんだろう・・・「しらさぎ(あおさぎ)」のイメージからか、2006年以来ずっと発売されていなかったからなのか、、、いずれにしてもどこかで聞いて再生産を待つのをあきらめて、中古品に手を出した記憶が・・・まぁ後悔はしていませんが、、、

とはいえTOMIXも最近は「特別企画品」と言うあいまいなことを言い始めたりもして、、、限定は使わないようにしようという思いの表れですよね。

そこで、、、限定破り(笑)についてアンケートを軽く・・・
どんな結果が出る出ようかねぇ~。やっぱり限定品と謳った以上は、限定破りやモドキ(車番特定やそれを外すなどして限定したものとは違うといいきる)はやっぱり許せないって人は多くいるのでしょうかねぇ~。結果が楽しみです。


注目のイベント

歴代ロマンスカー5形式勢ぞろい 4月開館の「ロマンスカーミュージアム」の館内は?

4月19日にオープンする、小田急電鉄の博物館「ロマンスカーミュージアム」。開館前に報道陣に公開された館内の様子をご紹介します。

E257系 高遠さくら号(ツアー)(2021年4月10日~)

びゅうトラベルサービスは、E257系500番台による団体臨時列車「高遠さくら号」を運転。運転日は、2021年4月10日(土)。運転区間は、新宿(8:**頃発)~松本。乗車には、旅行商品の申込が必要。

小田急 ロマンスカーミュージアム オープン(2021年4月19日~)

小田急電鉄は、「ロマンスカーミュージアム」をオープン。開業日は、2021年4月19日(月)。歴代ロマンスカー車両、ロマンスカー運転シミュレーター、鉄道模型ジオラマなどを設置。入館料は、・・・入館には事前予約が必要。

    人気のパーツが 送料250円からで発売中!
    送料250円で発売中!!電車賃より安いっす(笑)

    機関車の黄色いヘッドライトが気になったら・・・
    たまったポイント、期限前にパーツでも・・・送料250円からで、、、





    スポンサーリンク



    コメント

    ご無沙汰しています。
    「限定品」「特別企画品」でなくても基本的に再販されない製品ばかりですのであまり気にしてません。しかし、「特別企画品」設定後の現在、もし「限定品」を企画する機会があるなら気をつけてほしいです。

    昼行?限定?

    スーパー雷鳥は限定品では無かった気がしますが?

    HPにも旧製品の92778から92780が中止と出ています。

    Re: 昼行?限定?

    通りすがり さん
    コメントありがとうございます。

    確かに!
    パッケージを見ましたが「限定品」とは書いていませんでしたねぇ~。
    あれ、、、どこで限定品と思い込んだんだろう・・・「しらさぎ」のイメージからか、2006年以来ずっと発売されていなかったからなのか、でもどこかで聞いて再生産されることを期待してたのをあきらめて高い中古品に手を出した記憶が・・・まぁ後悔はしていませんが、新しく発売されるやつは、、、でもやっぱり買いたくなりますね(笑)。

    記事の方は少し訂正しておきます。

    Re: タイトルなし

    かずとしさん
    コメントありがとうございます。

    そうですね、再生産されるものとされないもの、、、比較的わかれている感じがしますね。どれが再生産されるのか読むのはむつかしいですから、基本的には再生産はされない・・・けど状況によってはあると考えたほうが良いでしょうねぇ~。

    確かにおっしゃられる通り、特別企画品と限定品を分けた以上は、これからは限定品で出した場合は・・・でもなんかもう出ないような気がします(笑)。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

    さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

    月別アーカイブ

    04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

    プロフィール

    ビスタ2世

    著者:ビスタ2世
    オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
    新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

    スポンサードリンク

    人気記事ランキング

    ここ2週間でアクセスが多い記事です。

    ツイッター

    記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

    ブログ村ランキング

    ↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

    スポンサードリンク2

    Links