記事一覧

221系 電球色チップLEDへの交換手順お教えします!?

 さっそく、KATOの221系をLED化してみました。
今回施したのは、ヘッドライトのLEDを電球色のチップLEDに・・・そして室内灯を装備しました。

光漏れはそのまんまなんですが、、、ヘッドライトのレンズとテールライトのレンズが密接しているので、、、今度の間を黒く塗ってみようかとも思っていますが、、、これはこれで、色違いのライトになって、、、223系みたいでかっこいいかも、、、実車とは異なってますが!!
 
では、、、苦労した手順を公開します。
 
1.まずはじめに、チップLEDに足をつけます。

電流の流れる方向を考えて、、、片側は外にまっすぐ、逆を「く」の字に・・・その理由は基盤取り付け後の画像を見てもらえればわかると思います。これを右左で2つ作成しておきます。(写真は2つ目の撮影です。1つ目はここまできれいに出来ませんでした・・・やっぱり慣れは重要ですね!!)
 
2.基盤への取り付け

チップLEDを立てるように、元の穴に差込はんだ付け!!これで「く」の字に曲げた理由がわかったかと。。。
足さえ付いてしまえば、基盤に取り付けは意外と簡単でした。しかし、片側の足が短いため、裏からのはんだ付けの熱でチップから外れそうになってしまいかねないので注意が必要です。
 
3.室内灯の取り付け

字幕を光らせるためぎりぎりまで室内灯のプラスチックを引っ張ってきました。
残りの隙間にもレンズを埋めれたら・・・と思いますが今はこれで。。。
 
4.ボディーを組み立てて完成!!

「新快速」の幕も室内灯で光ってくれたのですが、室内灯のプラスチックがちょっと厚すぎて下側も光ってしまっていますね。これは今後改善をと考えています。(左にオリジナルのままの状態の車両を比較で置いています。)
 
テールライトも・・・

テールライトは何も手を桑手いませんのでそのまんまですね。
でもやっぱり光漏れが・・・・
 
室内灯を入れたおかげで側部の幕も点灯!!

号車番号がゆがんでますね。。。あとは室内の座席の色も・・・こんなんちゃうやろう!!って思ってしまいますね。
 
さいごに、、、ヘッドライトはさすがに高輝度チップLEDを2つも使っているだけあって、光が強烈ですね。
本当のヘッドライト状態になりました。

上側のオリジナルのものは、光っているのがかすかにわかる程度ですね。パワーパックは1台でやっているので電圧なども同じはずなんですけれどね!!
 
 

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます。

なかなかいい感じになってますよ(笑顔)
ちょっと夜の走行シーンを見たい感じですよ(笑)ポチット♪

No title

岡島さん
コメント&ポチありがとうございます。
まだ先頭車両のみの状態ですが、順次対応していければと・・・完成時には夜間走行シーンも再現してみますね♪

No title

おはようございます

さすがはビスタ2世さん!交換してくれると思っていました^^
221系はJR神戸線の車輌の中でももっともリーズナブルな価格で発売されていますので、いつのなるかは未定ですが購入候補でした。
実物は223系ほど激しく光りませんが、模型としてはこれぐらい光った方がいいですよね♪
ポチっとな^^

No title

工場長さん
コメント&ポチありがとうございます♪

あっさりと記事は書きましたが、かなり悪戦苦闘でした。
模型のライトは、光漏れがあるものの結構気に入っています。

と言うのも、光が強すぎで写真ではハレーションを起こしていますが、テールランプのプラスチックレンズは赤色のプラで、目で見るとまさにフォグランプって感じの色違いがはっきりしています。なんか223みたいって!!223がほしくなってきました。(危険なスパイラルですね)

No title

ついに交換しましたか、羨ましいです。
残念ながらうちにあるLEDだと厚みがあるため、現状では加工できませんorz
現在持っている3020がシビア(熱かけるのは1度だけ)なので、コレを使い切ってからそのタイプを購入します。(100個買った記憶が・・・)

No title

100個ですね!!それはなかなか消費し切れなさそうですね。
チップ系で熱に弱いのは困り者です。機械ではんだ付けすることを想定しているのですかねぇ。

今回のチップに足を付けるのもチップを机に固定して、半田ごてと、足、そしてはんだを手に・・・あれ、、手が3本必要だ!!となってしまいなかなか苦心しましたよ。

No title

これはすごいですね!
前面幕を光らせるために、私ならどうしても、前照灯かテールライトから拾おうとしてしまいますが、室内灯から拾うという発想が浮かぶところがすごいですね。

ここまで出来上がっていれば、あとは光漏れ対策ですね!ぜひお願いします!ポチ☆

No title

こんばんは。

実は改造した基盤を記事にしようかな~と思っていたところでした。
チップLEDほぼ直当ての効果はめっさ素晴らしく、満足度はかなり高いです!
そして、前面方向幕が点灯しているのもナイスです~♪
側面方向幕も最近の製品とは違ってクリアパーツなのが良いですよね!
ポチでございます~!

No title

ユーロライナーさん
前面幕の点灯は車体の構造を見ていると他の先頭車と違ってかなり前面まで屋根の部分が開けていて、、、いつもなら先頭車は室内灯のプラスチックをかなりの長さを差を切断するのですが、、、この221は1つ目だけの切断・・・これだったらちょっとだけ切れば光が届くのではと・・・

光漏れたい策は・・・かなりい厳しそうです。

No title

まちゃけんさん
コメント&ポチありがとうございます♪
是非まちゃけんさんの基盤を見てみたいです。
私のはどうも光漏れが納まりきらなくて・・・このあとレンズを黒で塗るくらいしか・・・それで効果があるのかもちょっと不安です。

No title

ビスタさん、多分お久しぶりだと思うのですが、221系katoのライト基盤の件なのですが、チップLED以外に変えないといけない物ってあるのでしょうか?店の人にそれがわからないとつくかどうかは分からないよって言われました。ひつようなパーツがあれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

No title

愛77さん
コメントありがとうございます。

元もLEDなので基本的な部品構成は同じですが、しいて言えば抵抗値が小さいのでできれば560Ω位の抵抗に変えたほうがいいかもしれません。おそらくもとの暗いオレンジLEDなので270Ω位しかないと思います。このままだと私のように明るすぎるのに加えて、LEDの寿命が短くなるといわれています。まぁこれも素人考えなのでどうすれば正解かは・・・いろいろ試して勉強していくしかないと思います。

No title

こんばんは。

いつも楽しみに拝見しております。左右のLEDの向きをご教示頂きたく存じます^_^;

No title

> quk*1*5171*91さん
コメントありがとうございます。

単純にいえばチップLEDの裏を見て三角印のとがったほうがマイナスで平らなほうがプラスになります。
基盤のどちらがプラスだったのかは忘れてしまいましたので一打ばらさない限りわからないのですが、このときもTry&Errを繰り返してやっています。どうしても一発で成功させたい場合は、取り外す前にテスターで図っておいてプラスマイナスを記録しておくことをお勧めします。テスターはそれほど高くはないので・・・LED交換をされるならば1台あっても損はないと思います。特にはんだがうまく取り付けられているのかを調べるのには必修ですからね。

No title

過去記事に失礼します。

221系のLED化、記事を参考にさせて頂きました。今回は基板剥離を起こしてしまい、別のやり方で取り敢えずライトだけ点灯化させましたが、いつか私もきちんとした形で221系を点灯化させたいと思います。記事、感謝です!

No title

> だいや96号さん
コメントありがとうございます。

剥離しちゃいましたかぁ~。
この基盤はKATOの中でも珍しい基盤ですよね。使っているやり片的には少し面倒なので、、、この方法も少し面倒なので、、、もしかしたら今なら基盤後と作り直すかも、、、それでも面倒そうですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links