FC2ブログ

記事一覧

もうすぐ発売 近鉄10000系 ビスタカー

16日に再販されることになっている、近鉄10000系ビスタカー
いわゆる世界初のダブルデッカー電車!!初代ビスタカーですね。

 
車両の前後でデザインが異なっています。これは事故による悲しいものなのですが・・・
 

 
新しく作られた物はその当事の最新のエースカーに似せたもの・・・
 
今回の再販では残念ながら購入することは、予算的に厳しいのですが・・・この走りを見るとフライホイールの無いこの旧製品では、ちょっと物足りない感じが・・・
 
 
速度は出て勢い良く走るのはいいですが、滑らかな動きはちょっと難しいですねぇ。。。
走り出しも、途中もカクカクとなってしまうことが多いようです。
 
 
それとくらべ、フライホイールの効いたKATOの近鉄10100系 ビスタカーⅡ世は
本当にスロー走行も可能で、こんな映像も撮ることが出来ます。
 
新しく再販されるものは、フライホイール動力を搭載だそうで・・・
16日出荷!!  しばらく秋葉原に近づかないようにしないと・・・
 
 

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 


コメント

No title

読みましたよ。(笑) 「ポチッ」
凄い世界なんですね。

No title

おはようございます。

やはりフライホイール搭載での再販なのですね、確かに気になる存在ですが、今月は購入ラッシュ・・・無理orz

さらにマイクロエースさん、いつのまにかE491(イースト・アイ)まで今月に繰り上げ再生産になってるし・・・これも無理orz
(残、M社6連1/K社3連1/T社機関車2)

No title

とだのおいちゃんさん
コメント&ポチありがとうございます。

No title

かんちょさん
これがKATOならAssyで動力車の足回りだけ購入できたのでしょうけれど・・・


だからKATOも辞めるのかもしれませんね

No title

こんにちは。

やはりフライホイールの効果は絶大なのですね~
マイクロからも485系とかの動力ユニットが分売予定なので流用できると良いのにな~と思ってしまいます。

No title

まちゃけんさん
特にスロー走行には効果抜群ですよねぇ。多少の通電不良区間がっても慣性で乗り切ってくれますからね

その分パワーを貯蓄分に回されてしまいますが、ついてない車両では低速走行はよっぽど整備していてもカクカクしてしまうんじゃ無いですかねぇ

今度マイクロから出る動力は本当にどの辺まで流用できるのか、、、あまり期待はしていないのですが、ためしてはみたいです。

No title

こんばんは。

近鉄特急の元祖ともいうべき車両ですよね。やはり現物を見ると物欲が出てしまうため模型店に近づかない…、凄く分かります!

No title

だいや96号さん
こんばんは
今月もまた危険がいっぱいで、都心に近づけない日々が続いていますが。それでもやっぱり近づいてしまうのですねぇ

いまは小物で憂さ晴らしですが、17日はヤバそうです

No title

こんばんは!

いや~カッコ良いですねビスタカー♪

このオレンジとブルーのカラーリングが関西の私鉄って感じがして渋い!

私も、16日に発売される製品欲しいですが、京阪5000も出るので残念ながら買えません(涙)

最近欲しい物がありすぎて大変です(汗)

No title

とある神奈川の京浜急行さん
コメントありがとうございます。
実は私も16日の発売はビスタカーより、京阪の5000系の方を狙っていたのですが・・・それも買えるか・・・わからない状況です。

No title

前後でデザインが違うのは事故のせいだったんですか。
このようなことは確か8000系にもありましたね。

No title

Jyunyaさん
コメントありがとうございます♬

悲しいことなんですが、顔の違う列車、最近では貫通と非貫通で、ままあることなんですが。。。ある意味魅力は向上する面もありますね。

この事故のせいで、世界初のダブルデッカー電車が保存されることがなかったとも言われていますが、近鉄はほとんど保存せずにバラして再利用ですからねぇ。

保存して近鉄鉄道博物館なるモノを作って欲しかったのですがねぇ・・・

No title

そうですよね。
近鉄の鉄道博物館はありませんね。

No title

Jyunyaさん
近鉄くらいの歴史と豊かな特急車両があればいい博物館ができると思いますがね。

ぜひ作って欲しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。 新製品情報は除きます。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

スポンサードリンク2

アクセス数

Links