記事一覧

近鉄16200系「青の交響曲」

夏に入線して以来ようやく室内灯を装備しました。
グリーンマックスの近鉄16200系「青の交響曲」です。
近鉄16200系「青の交響曲」
室内灯には暖色の、いつものLughmを入れましたが、、、最近のGM車両は定電圧から滑らかな走りを実現するコアレスモーターを使っているせいで、LEDの明かりが点灯する前に走り出してしまい、うまく撮影することができないんですよねぇ~。

撮り鉄のように走行中の車両を撮影、、、というのは暗い室内では不可能でして、、、どうしてもシャッタースピードが遅くなるためぶれてしまいます。まぁ撮影用にすごい照明を準備すればいいのかもしれませんが(笑)

近鉄16200系「青の交響曲」
室内灯をつけていない時は、モーター車だけ通電しないように工夫することで撮影はできますが、室内灯を入れたあとだと、モーター車だけが室内灯なしで、、、まるで昔の鉄道模型状態になっちゃいますからねぇ~!!

そこで、、、今回は撮影するために、、、動力伝達のためのシャフトを外して撮影しました(笑)
撮影の間、、、モーター音が、、、ジリジリと・・・まぁ静かな音ではありますし、、、写真には写りませんからね♪

このグリーンマックスの近鉄16200系「青の交響曲」、まだまだお店に残っていますねぇ~。

一時期よりもだいぶ減ってきたようにも感じますが、、、まだ、残っていますね。
近鉄でも南大阪線ということで、お供に走らせられるのはこの16000系など特急車両だけですからねぇ~。南大阪線の6000系など普通列車も出てくれば・・・また面白いのですが、、、そしてこの青の交響曲が売れないとなると、さくらライナーの商品化が、、、なかなかされないのかもしれませんねぇ~。発売するなら、特別の臨時列車的な青の交響曲じゃくなくさくらライナーの方が先だったじゃないかと、、、多分そっちのほうが人気があったと思うんですかねぇ~。

明日の鉄道イベント
スポンサーリンク



機関車の黄色いヘッドライトが気になったら・・・
たまったポイント、期限前にパーツでも・・・送料250円からで、、、

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪
限定品 JR EF64-1000形(1009・1015号機・JR貨物更新車)

人気のパーツが 送料250円からで発売中!


↑たまったTポイントも使えるよ♪



スポンサーリンク





コメント

確かにムズい

こんにちは

最近のGMは動力に拘っているのはいいのですが、撮影しにくいのが難点ですね。わざと脱線させておいたり手で押さえたり・・・色々考えて撮ってますよ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links