記事一覧

EF81 300(KATO 3067-1)勾配走行 4連パンタの「81銀釜」

で走行試験・・・というほどでもないですが、長編成を引いて走らせて見ました。
その前に、、、銀色に光る車体を載せてみました。、、、本当はボツ写真なんですが、、、、
(前照灯は点いていないわ、パンタはゆがんでるわ・・・)

でも、光がいい感じであったていたもので・・・採用しちゃいました。
 
で、始めなんですが、TOMIX製機関車(303号機)と併走してみました。
パワーパックDを使って複線線路の両側に電気を流しましたので、電圧などの条件は同じはずです。
結果はご覧のとおりです。ちょっとこの内容をまとめてみました。
①加速はKATOのほうがスムーズに加速していく
②勾配区間はTOMIXの方が力づよい
③通電不良区間ではKATOのほうが滑らかな動き(TOMIXは少しギクシャクする。)
④平坦部ではほぼ同じ速度(T「OMIXの方が内回りなので映像では差が開くように写る)
 
KATO製も走りはまずまずのようです。
やはり勾配部でのパワーはTOMIXの方がある感じですが、KATOも十分な感じです。フライホイルの分だけ長い勾配部分でパワーは吸い取られるようですが、そのほかは大変スムーズです。
 
それでは実際に長編成を牽引したときの映像です。
牽引した客車はKATO製の20系客車「さくら」「あさかぜ」混成12両編成です。
いかがですか、なかなかスムーズに・・・亀の子常態も見られませんですし。。。

ところで、、、今回は20系客車の「さくら」を想定してみましたが、こんな編成は実現したんですかねぇ。
4連パンタの「81銀釜」。。。
 
ヘッドマークも銀色にピンク!!結構にあってると思うんですが・・・
 

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

おはようございます。

ライトなしの方が国鉄時代らしくていいかもですよ(笑顔)
4連パンタは実物ではなかったと思うのでいい感じですよ(^-^)ポチット♪

No title

おはようございます。

20系さくら編成を出してきましたね、良い感じです(ポチ)。
12両の勾配がスムーズなのは嬉しいですね。

No title

おはようございます

さすがEF81-300!客車に繋げているだけで関門トンネルへもぐるにおいがプンプンしますねぇ~^^
自分はコキを持っていますので、300を連結すれば九州のコキに大変身!するかもしれませんね

No title

4連パンタは壮観ですね~。
ピンクの『桜』ヘッドマークもなかなか似合っていますよ。
KATO VS TOMIXの比較はかなり参考になりますね。
ん~、在庫があるうちに81-300が欲しくなりました。

No title

岡島さん
私もいろいろネットで調べたのですが、「300番台が20系を・・・」とすらなかなか出て来ず、20系は別として4連パンタはないな・・・と思いましたが、でもやっぱりこれ、やりたくなってしまいました。

ポチありがとうございます。

No title

かんちょさん
ポチありがとうございます。
うちで関門トンネルをくぐりそうな編成といえば、残念ながら20系くらいですので、しかも完全な編成じゃなくつぎはぎ・・・食堂車なんかが2両つないであったりで、、、今後の課題ですね。

でも、機関車の方は存分に性能を発揮できているようで、勾配区間も問題なしです。勾配改良が影響しているかもしれませんが、うちのレイアウトでは十分な性能です。

No title

工場長さん
明確に場所が限定される機関車ですので、それにより引いているものの見方も変わってくるなんて面白いですよね。

そして、確かに客車より貨物のほうが似合いますよね!まずいですね。。。ついに貨物へ、、、手を伸ばしてしまうかもです。

No title

一覧最初の写真の左側前照灯周りが赤く染まっているようですが、写りこみでしょうか?少々気になったもので。

EF81-300のKATO製TOMIX製の並走動画、ありがとうございます!こうやって比べると、各メーカーの得意不得意がよく分かりますね~。

No title

南武蔵野線さん
人気がありそうですからね。300番台は・・・
手に入れるなら早いうちがいいかもです。
性能などは十分合格点だと思います。

なんでも関門トンネルをくぐる雰囲気になりますよ!!

No title

300番台がパンタ付のカニ22の20系「さくら」を牽いた実績はありません。

300番台の登場は1973年ですが、「さくら」はその前年に14系客車に置き換わってます。
しかも、カニ22はそれより5年前までにMGによる発電を取りやめて、パンタグラフも撤去していますので…。

No title

こんにちは。

EF81-300、いいですね~(小さい頃、この商品に憧れていたのをつい思い出しました)。4連パンタも走行試験も興味深く見させて頂きました。

あと、ロングランが可能なレイアウト、そちらにも見入ってしまいました。いろいろ含め、「傑作」押させて頂きます!

No title

後藤一彦さん
コメントありがとうございます♪
やっぱりそうですね。しかもよく考えてみたら、カニ22は直流区間でのみパンタを揚げていたはず。デットゾーンを通るこの区間はもし牽引していてもパンタをあげているはずがありませんね。。。

でも、やっぱりカッコいいからやってしまいました♪

No title

だいや96号さん
傑作(ポチ)ありがとうございます♪

実際にはありえない光景なんでしょうけれど、そこは鉄道模型!!
レイアウトの方は、限られたスペースでやりたいことを全部含ませられるか、かなり工夫して作りましたよ。そのおかげで気に入ったレイアウトが出来ているんですが、、、完成には程遠い感じです。

No title

ユーロライナーさん
すいませんでした。返事の順番が・・・ずれてしまいました。

確かに赤く染まった感じに写っていますね。気になったので今上に行ってみてきました。。。判明しました。。。

ちょうど右に真っ赤な橋梁が!!
それが写りこんでいたようです。まぁある意味見事な銀塗装ですね。

走行のほうですが、映像に写っている12両編成の牽引は室内灯を半分ほど取り付けています。ハイパーDのスロットは「5.5」といったところでした。

No title

こんばんは。

最後のSカーブを行くハチイチ、最高にカッコいいです!
「さくら」のマークは品があって、銀のハチイチにも似合いますね~

No title

まちゃけんさん
ありがとうございます。
銀の機関車にピンクのヘッドマークはすごく似合いますよねぇ。
そして今は茶色の客車を引かせたいなぁ・・・なんて思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links