記事一覧

阪急と京阪の立体交差!!

ありえない光景ですが、、、撮ってみました。

この位置での撮影は初めてなんですけど・・・

高架の影が少し気になりますねぇ。

まだ地面をグレーに塗っただけで、何もしてません。
早くいろいろやりたいですけれどねぇ・・・
 

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

こんばんは。

京阪8000系と阪急2800系という組み合わせに痺れました~
↑阪急が9300系でないところが、、、

まさしく模型ならではですね!
構図もなかなかにカッコいいです♪

No title

どうもです(^^)/
いいですわぁ~京阪8000が走る高低差がある線路!高架線路を行く阪急2800!!
この様な立体交差のシチュレーションもGoodです!!

No title

まちゃけんさん
ありがとうございます。

本当は9300系もほしいのですが・・・2800系も非冷房ですっきりとした屋根とか、複雑で重厚間のあるミンデン台車などいいところがいっぱいありますので、、、結構好きです。

京阪も、阪急2800系とだったら、3000(旧)系なんでしょうけれどねぇ。。。

No title

とある神奈川の京浜急行さん

ありがとうございます。
意外とこの高低差には苦しめられていますが、長編成の客車でない限りは何とかなっています。。。

もうちょっとがんばって完成度を高めていこうと思っていますのでご意見、ご指摘をいただければと!!

No title

おはようございます。
凄いですね~、特に2枚目の画像の立体感がたまりません。
高架の影は逆に実物のようでいいかなとも思いますよ~。

ちなみに我が家も高低差が気になり、平面で展開しました。その代わり、編成数は6両が限度です。運転の安定性と立体交差のような魅力的なシーンとを並列させるのは難しいですよね(泣)

No title

いやいやこのあり得なさが良いですよ~。
しかも、同一地域なのであり得そうだし。。。。
考えてみれば、京阪間のライバル列車ですが、全然交わらないの
ですね。
何度か書き込みさせて貰っていますが、関西の私鉄電車が欲しくなる
1ショットです。

No title

だいや96号さん

都市的なシーンを実現するにはやはり立体交差が欠かせないのですが、長編成など実際の編成を実現するには、こういった勾配は厳しいですよね。わたしのレイアウトも日々この部分は改良を入れていっていますが、なかなか厳しい部分もありますよ。

でもやっぱりこっさシーンは良いんですよねぇ。。。

No title

南武蔵野線さん

ありえそうで、ありえない究極に近いかもしれません。阪急と京阪も交差しそうで交差しない。そして、時代的にも2800系と8000系は同じ時代には存在しない。

まったく持ってありえない写真が、鉄道模型ならではの楽しみではないかと・・・

No title

どうも、こんばんは!

確かに、高低差がある所に道床付きのレールを仕様しますと、つなぎ目でカクカクしてしまい、見栄えも車両にも悪影響を及ぼす事が有ります!!

そこでフレキシブルレールを使うと解決できますよ~(^^)/

色々と種類がありますから、お好きな枕木の形が選べてより理想に近い線路が手に入りますよ(^^)!!

No title

とある神奈川の京浜急行さん

なるほどフレキシブルレールですね。
最初は手軽さからついに道床つきを選んでしまったのですが、、、その選択も、、、少し敷居が高くてためらってはいるのですが、、、確かに枕木も!!

いま4路線あるのでまずは1路線くらい試してみますね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links