記事一覧

24系25型北斗星 オハネ25-562 エヌ小屋化

えーと、、、やっと、はじめました。
KATO 北斗星 デラックス編成のエヌ小屋化
 
とはいってもまだ1両だけですが、とりあえずオハネ25-562 デュエットに貼り付けてみます。

まずは通路側

こちらは一枚もののなので簡単ですねぇ・・・
 
次は個室側ですが・・・

こちらは一枚一枚貼っていくのでかなり大変です。
 
全体としてはこんな感じに、

通路側から見ると

これで完成!!
ではボディーを取り付けて、見てみましょう。

通路側は効果抜群ですねぇ。
窓が大きいのでよく見えます。
個室側は・・・

デュエットの車両では、窓が小さいのでよくわかりませんねぇ。
室内を覗いてみると、、、

本当に小さいですねぇ窓が・・・
でもまぁ、いい感じになったんじゃないかなぁ・・・
 

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!! 
 

コメント

No title

なかなか根気のいる作業ですねぇ
飽きやすい私には向いてなさそうです・・・。

No title

>ユーロライナーさん
結構時間がかかります。
でも作業しているときは、何もかも忘れて、何も考えず黙々とやれるので、、、たまにこういう単純作業がやりたくなるのでちょうどいいかなぁと思ってますよ。

No title

3両中の1両から入られましたか、KATO製は2階のベットも再現されているのですね。(T社は無し)
A寝台の個室壁の小物(ハンガーやTV・ロッカー等)が有る車両と比べると、オハネ25-560の内装は目立たないですね。

逆に小物が多い車両は、貼っていて楽しいですね(笑)

No title

こんばんは。

個室の窓からチラっと見える内装、手にとって眺めているとニヤけてしまいそうです♪

通路側は効果絶大ですね。

No title

こんばんは。

150分の1になったら乗れそうな感じでいいですよ(笑顔)
他も期待してますよ(^-^)激励のポチット☆

No title

こんばんは。

これは北斗星1編成を完成させるにはかなりの時間がかかりそうですね。

やはり最近はNゲージも車内の完成度が上がってきているので室内もこだわりたくなりますね。

そういう点でエヌ小屋さんのシールは画期的ですね。メーカーごとに室内パーツにあわせた設計になっていて便利そうです。

No title

う~ん、なかなかリアルになりますね~。
1枚づつ貼ってゆくのは大変ですが、1両づつ見たときは
リアルに見えて良いですね~。

No title

こんばんは!

あのシールを取り付けると、このようになるのですね。
駅の停車時などは、きっといい雰囲気になるでしょうね!

何だか仕事帰りにたまたまホームに入ってきたブルトレを見送る時のことを思い出しました。

No title

お~スゴイですね~
私は、デュエットのほうはあきらめてしまいました。
エヌ小屋さんのシート、
もう少し薄い紙のほうがいいと思いませんか?

No title

>かんちょさん
どれからはじめるかを考えて、今回は基本セットのシートから始めたため最初にこの車両が選ばれました。特に深い意図はないのですが、、、

いま、大きな部屋を・・・すごく楽しいですね♪♪

No title

>まちゃけんさん
顔を近づけ覗き込み、、、ニヤニヤと・・・
はたから見るとかなり危ないやつに見えるかもしれませんね(苦笑)

でもやめられません・・・♪

No title

>岡島さん
ポチありがとうございます♪

ちょっとでもリアルに・・・少し近づくとちょっとだけにやついてしまいます。ゆっくりとですが進めて行きますよ。

No title

>特急こうのとりさん
確かに時間が・・・
しかも、シールではなくシート、、、、つまり切り取って1枚ずつ両面テープで貼っている状況でして・・・

しかし、切り取って、ピッタシと車体に張り付くところは、さすがにメーカーごとの設計だけあって気持ちいいです。

No title

>南武蔵野線さん
時間をかけるだけの効果があるかはわかりませんが、ちょっとづつでもやっていくと面白いですよ。まぁ自己満足の世界なんでしょうけれど、、、、完成したら映像でお送りしますのでお待ちください。まだまだ完成までには・・・時間がかかりそうです。

No title

>だいや96号さん
会社帰りのブルートレイン!飛び乗りたくなりますよねぇ。
私もよく仙台駅でちょうど9時過ぎ頃の北斗星、、、カシオペアと、、、うらやましく見ていたのを思い出しました。

No title

>muffin milchさん
確かに熱すぎですよね!
明らかに写真用紙できれいにプリントすることだけが目的で、これをカッターで切るのはその分大変に・・・

しかし、いい面もあって、両面テープで貼りそこなって、何度もはがしても破れることもなく、しっかりとしているので助かってもいますよ。

No title

このシート、私もそそられるものがありますが、シールではないのですね!!
初めて知りました…
確かに、シートと書いてありますね(^_^;)

でも、仕上がりはなかなかリアルでいいですね~
ただ、当路線には「北斗星」の入線が無いのですよ…(T_T)

No title

先日制作者の方とお話する機会があったのですが、印画紙を使っているのは、「数10年経っても色あせない内装」だそうで、不自然に光らない「光沢無し」(半業務用)を使われているそうです。

厚みの方は、薄い両面テープを選ばれると良いみたいです。(被せてしまえば、わかりませんが)

No title

>C58 34さん
いろいろなシートがありますのでためしに一度、、、やり始めると結構はまりますよ。

No title

>かんちょさん
いろいろとわけがあるのですねぇ!
シートの貼り付けは順調に進んでいます。
ですが完成は来週に持ち越しのようです。
来週完成すればいいのですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links