記事一覧

EF510 509牽引 オリエントエクスプレス

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 
ということで、今年の初運転。さっそくやってしまいました。
運転車両はこれ!EF510 509牽引によるオリエントエクスプレス

「EF510 実はこの牽引がやりたくて購入した」といってもいいくらいでして、最初からこの絵を思い浮かべていました。
 
我が家で最長のこの編成(13両の客車の25m車体)はやはりかなり重いらしく、勾配終端では勢いをつけていないと、やはりとまってしまいます。
 
スロー走行が好きな私としては、少しばかり牽引力が気になりますが、勢いをつけていれば問題ないようですので満足しています。
 
今年の目標としては、やはり
「レイアウトの勾配変化の改良で全車スロー運転!!」
これをめざしていきたいです。
 
それでは、先ほどの写真では肝心のオリエントエクスプレスが、、、、がんばって被写界深度を上げてはいますがやはりボケボケでよくわからなかったと思いますので映像をお送りします。
 
オリエントエクスプレスの車体が光りすぎて、手が車体に映りこんでいますねぇ!
 
 

コメント

No title

ビスタ2世さんへ

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

なるほど、KATOのオリエントエクスプレスを牽引したくて、KATOのEF510-500番代カシオペア色(509)をお買いになったのですね。
大超編成お見事です。
またEF510-500番代カシオペア色(509)が見事にオリエントエクスプレスにマッチしています。
お正月からとても良い物を見させてもらいました。
ありがとうございます。

☆シモダ☆

なるほど、オリエントエクスプレスを

No title

シモダさん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

オリエントエクスプレスは普段は走行せず飾りケースにかがってあります。

カシオペア色を選んだのは青い客車に青い機関車だと少し寂しい気がして。特にこの華やかな客車にはシルバーの機関車がお似合いかなぁと思いまして、このたび牽引機に選びました。

No title

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

オリエントエキスプレスのフル編成をお持ちなのですか?羨ましい。
発売した頃はNゲージの趣味無かったので、持っていないですorz

EF510-500同士のすれ違いは妙に格好いい、カシオペア色も欲しくなります。

No title

今年もよろしくお願いします。

手前の列車が通過している間に、後ろを通過する列車・・・。

複線化したくなってしまいますね~。

No title

>かんちょさん
私も、発売したころはまだNを再開していませんでした。
ところが、あるレンタルレイアウト店で走っているのを見て、頭から離れず、どうしても頭から離れませんでした。そして、手に入れるためオークションや店を探し回っていたところ、とある店で新品を定価で売っていたため、思わず衝動買いをしてしまいました。これが最大の衝動買いでしたよ。。。

No title

>ユーロライナーさん
ぜひ複線化お勧めします。
私は、最初は複線よりもカントつきのカーブに魅かれていたので、当時はカント付きはKATOの複線ものしかなかったので、必然的にKATO製レール、そして複線となりました。
しかも内線がR381/414しかないためスペース的にも厳しかったことを記憶しています。いまはR315/282もでているので、、、カントつき複々線化が可能ですねぇ!!それ以来、パワーパックが4つとなり、今のレイアウトの4コースに至っています。のため、スペース的に無理が出てきて高架化、、、とどんどん無理が進行中です。

No title

あけましておめでとうございます。

EF510カシオペアにオリエント急行、めっさ似合っています♪
ウチにもオリエント急行があるので、何かスペシャルなネタを考えてみたくなってきました。

今年もよろしくお願いいたします♪

No title

>まちゃけんさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

オリエント急行はスペシャルが似合いますからねぇ!!
正月にぴったりかと思ってました。!!

スペシャルネタ!!期待してます。

No title

『オリエント』と『北斗星』のすれ違いなんて、まさに模型の世界で
のみ実現できる、夢の組み合わせですね。

こうして見ると、ジョイフルトレインの牽引に、銀色のカシ釜は、
多用できる気がしますね~。

遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。

No title

>南武蔵野線さん
今年もよろしくお願いします。

本当にこれだから模型は面白いですね!
銀色の車体はどんな色とも合いそうですから、いろいろな車両を牽引して行こうと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links