記事一覧

東急世田谷線 「玉電(たまでん)」

猫の絵はありませんがこちらも「たまでん」玉川電気鉄道の名残として呼ばれています。
路面電車タイプの車両ではありまが、すべてが専用の軌道で走っているため路面電車という定義は当てはまらないかも、、、


環状7号線との若林踏切が併軌とは言うものの併走しているわけではなく横断なのでやはり踏み切りに過ぎないでしょう。


車両はいろいろな色があります。全部で10編成この300系は存在し、すべての車両の色が違っているそうですが、、、乗っているほうは同じ色が着ているような気もします。車体横に広告のある「せたまる」とはスイカやパスモのようなICの乗車券で、東急の世田谷線のみで使えます。

もちろんスイカやパスモも使えますが、、、この「せたまる」の方が導入が早かったため併用されています。おかげで車内には現金を含めて3種類の支払機がついています。ちなみに料金は世田谷線ない140円均一で三軒茶屋から同じ東急線に乗り換えても割引はありません。


軌道は1372mmのいわゆる馬車軌道で、車体の割には広くなっています。
そのため、写真でもわかるように複線をあわせた6本の線路どこでも3箇所ともで走れそうな気がします。



コメント

No title

こんにちは。

同じ車両ですが色が違うので外から見ていると楽しいですね(笑顔)
世田谷線自体は乗ったことはありますが、まだ緑色の70形や80形の時でしたよ(笑い)
間違いなく玉電(たま電)ですよね(笑い)ポチット♪

No title

>岡島さん
ポチありがとうございます。
そう玉電なのです。いまは300系しかないのが少し寂しいですね。
昔の80形は味がありましたからねぇ。

No title

ホントに味のある車両でしたね。

この300系にも乗ってみたいですよ(^-^)

No title

300系はシートが、、、固定式のクロスシートなところが、、、座り心地もよくない(足下が狭い)し、着座人数も少ない。いっそのことロングシートにしてくれた方がよいと思いますが・・・

その他はいい車両だと思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links