記事一覧

【鉄道模型】寝台特急「富士」の牽引機関車たち

今日は、ビスタ鉄道で活躍中の寝台特急「富士」を牽引している機関車たちを紹介します。

まずトップバッターは

EF65-530号機(マイクロエース)


この製品特徴は、手すり類がすべてモールドではなく立体的に作られています。
我が家では数少ないマイクロエースの電気機関車ですが、マイクロエース製の電気機関車が導入しづらい理由としては、カプラーが独特の構造で、我が家で標準的に使っているKATOナックルに交換が大変なためです。


続きまして、、、


こちらはもちろんヘッドライトを電球色LEDに交換、パンタグラフもKATO製PS22Bに、さらにはヘッドマークについてもクイック化としてネオジウム磁石を仕込んでいます。














三番目は・・・


こちらも、ヘッドライトを電球色に、パンタグラフをKATO製PS22Bに交換、クイックヘッドマーク化は実施していません。でもしっかりとしたいいできですよねぇ~。


そして関門トンネルに入りますと・・・


こちらはKATOのEF81になります。ここ数年でリニューアルされているEF81でも第一弾のリニューアル品で、、、このころはまだヘッドライトが白色LED+茶着色導光材で、あまりライトの色はよくはないですし、好感するすべもないのが残念なところ。でも屋根の真鍮線などは現状の仕様で作られていて、とても気に入っています。


そして、時代をさかのぼり、、、

EF30-17号機(KATO)


こちらはもうリニューアルの完成型に近い仕様ですね!ヘッドライトも電球色で見事な光量。屋根周りの複雑さはものすごいものがあります♪わがビスタ鉄道では青函トンネルの担当機関車として、EF81-300番台が2両しかなく輸送力不足のため、いまだにEF30が現役で牽引しています♪


そして九州に入ると・・・


九州に入りバトンを受け継ぎました。こちらもすばらしい光量ですよね!!EF81-300番台もこの仕様で作り直してほしいのですがねぇ~。
ヘッドマークは九州特有のお椀形で、D級とは思えないほどの巨体がたまりません。


最後、日豊本線を担当するのが、、、


こちらは、つい先日も紹介しましたよね♪
こちらはヘッドライトを電球色LEDに交換しています。砲弾型のタイプでしたので簡単に交換できました。。。もちろんその際に常点灯化しています♪

という感じで、、、トワイライトが出てくる前まで日本で最長距離を走った寝台特急「富士」我がビスタ鉄道では、これら7両の機関車が日夜牽引し続けていることになっています。。。引退はまだまだです♪

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!

↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


鉄道模型の掘り出し物が他にもいっぱい!!ヤフオク!!へはこちら

コメント

No title

こんばんは。

物語があるようでなるほどです♪
富士ってこれだけの機関車が担当しているんですねぇ~
どれもカッコ良く見ているだけで惚れ惚れいたします!
写真も写し方が流石で御座いますね。

No title

こんにちは。

おぉ~!素晴らしいですね~
中でもやはり、Tomix男前EF65-1000が光ってます~
EF66クイックヘッドマークもナイスです。

No title

すでに「廃止」でない列車ですが「歴史」ある列車でした
「富士」を網羅しょうと思うと「機関車」はもちろん「編成」も多様
ですのでやりだすとすごいことになりそうです

No title

こんにちは!

やはり寝台特急、とりわけ富士はたまりませんねぇ~♪これぞ、THE・ブルトレですよね!!(*^^*)

と言いつつ、未だうちには未配属という落ちはありますが、、、

No title

ビスタ2世さん、こんにちは。

富士ブルトレ、正に黄金時代ですよね。

いや、これもお疲れ様です。
釜をひっかえとっかえも大変でしょうが、色が変わりますので、その都度撮影条件も変わってしまうんですよね。

しかし、往年のブルトレを模型で再現できるのはホンマ素晴らしいですよね。 (^^)

No title

こんばんは

富士、東京口のブルトレの中では一番好きな列車でした^_^
単独運転時代末期に一度だけ乗りました。
どのヘッドマークもカッコいいですね~

No title

過去記事のどこかでKATOのPS22Bの事を拝見して、私のトコのプラスチック下枠交差型のパンタ機も全て交換させて頂きました。これだけで残念仕様→満足仕様に変貌しました!。ありがとうございました。

数ある富士でも やはりEF65 1000番台が私は一番ですね~。

No title

寝台「富士」の牽引機もたくさんの種類が有るんですね~
我が家にもかなりの種類有るんだと思います。

特にEF30が昨年暮にお安く入線出来たのが良かったです。
TOMIXの「さやなら富士・はやぶさ」だけでも揃えると楽になるんですよね(*^_^*)

No title

> かみぷら鉄道さん
コメントありがとうございます。

時代も、場所もばらばらですが、、、なんとなしの雰囲気はつかめていると♪こうやってひとつの客車を引っ張るイメージでの機関車の紹介は面白かったですよね。また他のブルトレでもやってみようかと思います。

No title

> まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

EF65-1000の富士がやっぱり!!私の中での富士!!ですからね。
これがかっこいいんですよ。意やもう一度見てみたいですねぇ~。こないだの6両じゃなくて14両の長編製を!!

No title

> みどりぺんぎんパパさん
コメントありがとうございます。

我が家の富士は24型なので、やっぱり25型の富士もほしくなっているんですよ。危険な香りがしますね。

No title

> bonaparteさん
コメントありがとうございます。

ブルどれの王様ですよね「富士」が!!
私の中ではEF65-1000が引く!いわゆるブルトレブームだったころの車両が一番すきですね。機関車は一通りそろったので次は客車を狙いたいです。

No title

> einさん
コメントありがとうございます。

EF66とEF65-1000の写真は使い回しでして、、、後の機関車はいい写真がなかったのでこれを機会に同じポジションで撮影をしてみましたよ。なかなか光の加減は難しいですよね。変に反射して光ってしまったりしないように直接の光が当たらないようにしたりして・・・かといって暗すぎるのもノイズの元ですしね!

No title

> ほししさん
コメントありがとうございます。

富士がやはり王様でしたよね。当時は日本最長距離の運転の車両として西鹿児島まで行っていた時代が!!私も一度乗ってみたかったですよ!!

No title

> ひでたんさん
コメントありがとうございます。

本当にプラパンタだけはいただけませんよね。それ以外がめちゃくちゃいいだけに・・・でもちょうどいいパンタがあってよかったですね!!

私もブルートレインブームのときに先頭を走っていたEF65-1000が最高に好きですよ♪

No title

> Popeyeさん
コメントありがとうございます。

いろいろとある機関車をリレー式に紹介していけると意外と面白いですよね♪さよならセットは機関車も全部ついていますからね!!お値段がそれだけでも高くなるのは仕方がないですよね!

No title

はじめまして、てっこと申します。大昔に読んだ鉄道模型趣味増刊号「PLAY MODEL」を思い出しました。ちょうどこんなコーナーがあったんです。

No title

> sup**tekkoさん
はじめまして♪
コメントありがとうございます。

そうなんですね♪私はその本見たことがなかったのですが、やはり「富士」はブルトレ王様ですからねぇ~並べたくなりますよね。

いっそのこと、歴代の客車も並べたいですが・・・さすがにぜんぜん持っていませんからねぇorz

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links