記事一覧

【鉄道模型】近鉄8000系新塗装と車両管理

最近ずっと思っていたことなんですが、、、
近鉄の車両が・・・特に通勤車両がどんな編成がどれだけ在るのかよく判らなくなってきていて、、、新しく車両を買うのにも、本当に必要なものかの判断がつかなくなっていて・・・

そこで、車両管理用のリレーショナルDBを組むことしました。

本当は、会社でDBの構築とシステム管理・運営をやっているので家に帰ってまでやりたくなかったのですが、、、さすがに避けていられないので・・・

そこで一気にやると、うつ病の症状が出そうになるので。。。出たことないですが。
。。ちょっとずつ。。

で、、、最初はやはりこのDB化のきっかけになった近鉄の通勤車両を・・・

マイクロエース A3466 近鉄8000系 新塗装冷房車 です。


この車両が発売になったときは、ついに近鉄の通勤車両も発売になったかと!!
感動したものでしたが、、、今ではもういっぱい発売されてきましたからね。



でも久しぶりに引っ張り出してきましたよ。。。
この車両はマイクロエースの黒のケースの時代のもので、、、やはり久しぶりだと走りに不安が出てきていました。。。ヘッドライトも暗いままで交換していなかったし、、、室内灯も未装備でして・・・

まぁ、こういう状況もDBに入れて管理していければどのくらい残り作業があるかとかもわかりますからね。

そして、本題ですね。。。
車両管理のDB、、、どうせなら
SQL Server2012 Express Editionでと思ったんですが、、、
手っ取り早く扱えるAccessにしました。
別にネットワークで共有して使うわけじゃありませんからね。

データベースは2つのテーブルとしました。

T_編成
編成ID 枝版 会社名 編成名 路線 種別 行き先
K8588 0 近鉄 8000系 近鉄奈良線 普通 東生駒

T_車両
会社名 車番 枝番 製作 塗色 編成ID 号車 先頭 HLight TLight HM モータ 室内灯 カプラ1 カプラ2 備考
近鉄 8588  0 MA 新塗装 K8588  1 TRUE 1 1 0 0 0 DM AN  
近鉄 8228  0 MA 新塗装 K8588  2 FALSE 0 0 0 1 0 AN AN  
近鉄 8088  0 MA 新塗装 K8588  3 FALSE 0 0 0 0 0 AN AN  
近鉄 8728  0 MA 新塗装 K8588  4 TRUE 1 1 0 0 0 AN TN  
近鉄 8075  0 MA 新塗装 K8588  5 TRUE 1 1 0 0 0 TN AN  
近鉄 8575  0 MA 新塗装 K8588  6 TRUE 1 1 0 0 0 AN DM 地震よる傷有
    0:なし 1:要調整 2:快調
という感じですね。。。しかし表はブログではうまく表示できませんね。。。

これだけあれば大概の知りたいことは管理できますし、必要な集計はクエリ組めばいいですからね。KATOの室内灯を何本買えばいいとか・・・TNをいくつ買えばいい・・・あれ、、、TNはこのままじゃ必要数を数えられないですねorz

最初は小さく・・・管理したい項目が増えたら順次増やしていけばいいですからね。
最初からでかく作っちゃうと、やる気がうせちゃいますから・・・

でも、早速、、、室内灯を入れたときのメーカーがわかるようにしたいですね。
「T」とか「F」とか、、、「自作」とか・・・次のときに修正しヨット♪

さぁこれからしっかりと管理していけるように、車両紹介しながら入力を進めようと思います。





面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!



コメント

No title

こんばんは。
近鉄通勤車も微妙な差異でたくさん商品化されてますからねぇ…
ビスタ様はその他にもかなりの車両をお持ちの様なので
上手く工夫して管理出来ると良いですね!
当区などまだまだ頭の中で数えられる程度の両数で
御座いますわ^^;

No title

かみぷら鉄道さん
コメントありがとうございます。

そのとおりですよ。近鉄は私が好きな鉄道会社にもかかわらず、箱から出して並べたらそれが何系なのか・・・正直わからなくなることが多々!ぱっと見た目で5200系と5211系の区別はつきませんorz

ということで、本当にわからなくなってきたのでようやく重い腰を・・・それに室内灯やTNカプラーを買うときも今必要なのは、どの種類がどのくらいなのか、調べたいですからね。

No title

ビスタ2世さん、お早うございます。

ビスタさんの元、お膝元の電鉄の為か通勤車両だけでも物凄い数ですね。
私も近鉄通勤は色々と物色中ですが・・・

この配色も良いですが、マルーン一色も好きだったりします。

しかし、前面方向幕は実車も改造だった様で、これの点灯化は難しそうですね。

No title

おはようございます。

手持ち車両のDB化はある程度系列車両が増えてくると必要になってきますね。
当方の車両に当てはめると、103系あたりが対象になりそうです。

入手した車両セットのDBから編成ごとのDBに変換しなおしているのですが、いつの間にか数が合わなくなっていましたorz
見直しが必要なようです。

No title

おはようございます。

うちは私鉄には手を出さない方針でした(過去形?)
しまかぜ予約を期に地元線でもあります近鉄にすっごく興味深々でございます(^-^;
でも、ラインナップが多すぎてどれから逝くのかわかりません(汗)

うちの車両管理はアナログ?にエクセルです~

No title

おはようございます

わたしも、今の早い段階で、何らかのDB化をと考えているのですが、どれを使用したら良いか、サッパリでして・・・
もっと簡易的な物がありましたら、ご教授ください。

No title

einさん
コメントありがとうございます。

私が子供のころはずっとマルーン一色でしたので、やはりそちらのほうがいいのですが、販売数が少ないので、、、、

幕の点灯はかなり難しいと思います。だいやさんが確か実現していたと思いますが、量産化にはかなりの技量と時間が必要なので、今の段階では私はあきらめています。

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

近鉄の通勤者を手始めに、基本的にすべての車両を入力して供養にしたいのですが、、、めんどくさいですね。

でも、出してない車両の整備日なども管理していければさらにBestなので、、、やっぱりがんばらないと。

No title

屋根裏の住人さん
コメントありがとうございます。

近鉄車両は深いDEEPですからね。。。
基本的にはまずは特急車からでしょうか。。。

DBは管理の目的さえ果たせれば何でもいいのですがね、、、やり始めるとあれもこれも出深みにはまってしまいます。

No title

アーバンパークライン頑張れさん
コメントありがとうございます。

DBは標準的なものがないですからね。
何を管理したいかで項目はそれぞれ、一番単純に行くなら編成単位のDBだけで行くのがいいと思います。

私の場合は個々の車両と編成を関係データベースとして構築しましたが、、、これやりだすときりがないので。。。

No title

おはようございます

私はExcelで管理してますが、項目も少ないので十分です。確かに管理項目やリンクを増やせば増やすほどDB化しないといけないのでしょうねぇ。
Excelでさえ疎かになりがちです(笑)

No title

おはようございます

私も管理はExcelと、一部が一太郎をいまだに使っています。(Ver3の頃からのデーターが有る関係)
最初は私も項目が同じくらいだったのですが、必要事項が増えまして、「両数」「ロットナンバー」「ブログの更新日」「購入日(おおよそ)」「交検日」なども記載しています。
車両番号に関しては、別のファイルに掲載しているという感じですね。

No title

うちも車両の管理はもっぱら、MS Excelでやっていますが、表示フィルターだけでは、欲しい情報が絞りきれなくなることもあるので、ACCESSを使ったDB管理も視野に入れたいですね。

ん~今日は久々、MS Excelに最近購入した車両のデータを入れようかな。。。。(でも両数とトータルの購入金額を見るのがちょっと怖いような。。。。)

No title

こんにちは。

ウチはExcelで管理してるのですが、スペックまではやってないですね~
どんな加工をしたかとか、記録しておくのも面白そうです。

スマホアプリで作ったら売れるかな?なんて思ってしまいました。

No title

豊四季車両基地さん
コメントありがとうございます。

項目が少ない状態でないと、入力する気がしませんからね。
そのほうがベストですね。後入力できる環境もどこでもできるのも重要。その意味ではEXCELがいいですよね。

ただ、編成と車両の関係まで管理しようとするとちょっと限界が、、、まぁそうやって複雑にすることはまずいのかもしれませんが、、、ちょっとやってみます。

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

一太郎!!今はなかなかいないですね。。。懐かしいです。
でも、それをいつまでも引きずるのもつらいですね。

その意味ではDBにしてソフトに依存しない形での管理のほうが・・・しかも、編成と車両の関係が多対多になりますからね。そこを考えると、EXCELでも無理が出てきそうです。

項目のほうもできるだけ抑えたいのですが、やはり日付、、、入線びや最終整備日などはほしくなりますね。両数のほうは集計クエリなどで集計できますので、あえて項目にしなくてもいいかもしれませんね。

No title

南武蔵野線さん
コメントありがとうございます。

昔から、管理したいと思っていたのですが、どう考えてもEXCELだと限界が来て、、、DB化する気力はさすがにわかず・・・

でもやっぱりやるからには車両と編成の関係を多対多で管理したいですからね。それにするには今のDB構造じゃだめですね。間に関連テーブルを持たさないと・・・まぁその辺は基本の車両と編成の情報が入力できてからにしますか・・・

No title

まちゃけんさん
コメントありがとうございます。

私が管理したかった理由として、どこまで整備したのか、、、TN化は終わっているのか、ヘッドライトは・・・というのがあったのでその辺の情報まで入力してみようと。。。でも、整備もできないのにDB化まであったのではさらに整備が遅れてしまいそうですね。

No title

8228のパンタグラフを下枠交差式に変更すれば、8458の編成になるのですけどね・・・・。

No title

黒いケースの近鉄8000系、ついに近鉄通勤型が完成品で…と、アナウンスのポスターに感動したことを思いだしました!
その発売からだいぶ経ち、GMとマイクロから様々な車種が発売されましたよね。
それはそうと、やはり車両が増えてきたら分かりやすい管理方法が求められますよね。特に、ちょうど整備内容を忘れがちだなあと思っていましたので、記事が刺激&参考になります。ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links