記事一覧

「第15回国際鉄道模型コンベンション」のレイアウトたち

今回は先週末行われました「第15回国際鉄道模型コンベンション」にて展示されたいましたいろいろなレイアウトをご紹介します。

まずはじめはこちら!!われらがブログ友達の「志木鉄道」さんの作品ですね。


モザイクも取っ払われていてなぞだったテニスコートが現れています!!


視線を低く落とすと、すごくリアルになってきます。
特に工事の囲いなんかはいい感じですよねぇ~。



右折するトラックもいい感じです。。。来年はぜひ信号を点灯させてもらいたいです!!
                                    ↑無茶ぶりですね(笑)!!

次はこちらのレイアウトは・・・山間の風景が見事です。
橋といい、落石防止フェンスが見事ですよね!!


お次は・・・ドリフト走行ですね!!
これはもしかしたら去年もあったかもしれませんね。。。なんとなしに見覚えが・・・
でもめちゃくちゃかっこいいですね。

※これはフィクションです。交通ルールを守りましょう♪

さらには、、、見事ないわばですよねぇ~。。。車両をが隠れず撮影ポイントを確保するためか架線柱を半分に切っているところなんかも参考になりますね。



そして次が私の一番のお気に入り!!
京都は嵯峨野線の二条駅です。。。本物は私見たことがありませんが、、、この形状を見事に再現しているようですね。。。


ドーム上の屋根の中も、、、照明や屋根裏のトラスまで!!


本当にすごい出来!!

そしてお次も、、、私の近くの風景を見事に再現したこの作品!!


これは武蔵野線の武蔵野台地の風景を見事に、、、
この区間だけでなくかなりの区間が再現されていて、、、ものすごい大作でした!
上の写真・・・私には西国分寺から小平に向かいトンネルに入っていく風景にも見えました。


細かなところも、実際に風景を参考に見事に再現していて・・・


まさに武蔵野線沿線、、、
カーブミラーも素材にこだわり、ちゃんと反射して曲がり先が見えますね♪


ここの作品はまだまだいっぱい見せ場がありこれだけで記事を一本書けそうです。
しかも、ここでは作者の人にじっくりと、、、何せこの辺に現在すんでいる私や、、、ハンドルネームのとおり南武蔵野線さんですからね。。。話も盛り上がりますよ♪

ここのレイアウト話を聞けただけで、ものすごい価値がありますよ!!

まだまだいっぱいで紹介し切れませんので、、、今度は映像でも、、、走る列車と合わせてご覧ください。


第15回国際鉄道模型コンベンション2014

いかがでしたか、、、結構これだけでおなかいっぱいでしたよね。。。
これからさらに新製品の発表などが続きます。。。

あちこちでJAMのことは記事になっていると思いますが、、、、これもJAMの魅力のほんの少しだけです。
ぜひ一度は生で、、、来年はご一緒にいかがですか♪

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!


コメント

No title

こんばんは

作り込まれたレイアウトはいつまで見ていても飽きないですね~
夏の暑さでモチベーションが下がり気味だったので刺激になります。

No title

こんばんは。

動画も拝見いたしました♪
楽しそうなショウですね!
一度くらいは関東の大きな模型イベントに行ってみたいものです。

No title

こんばんは
JAM展示やメーカー新製品発表も有って楽しかったですね(*^_^*)
同じジオラマでも撮影ポジションが違うと新たな閃きが有ります。
写真もまだまだ有りますので小出しで紹介していきます。

No title

こんにちは!伊勢志摩ライナーです!英語にしましたが宜しくですm(__)m

素晴らしい~~皆様の技術レベルは神ですね!!
これだけ素敵なレイアウト、私には夢のまた夢ですがみてるだけで飽きないし懐かしさも感じ壮大な浪漫ですね!

実は私夢があり、昔近鉄八田駅近くに住んでたんですが今みたく高架線で近代的イメージとは真逆、超ローカルな80年~90年代半ばの八田周辺をレイアウトしたいんです!当時は近鉄とJRの並走も結構続いてて米野手前くらいまで並んでたと思います。

近鉄八田とJR八田の間にあかずの踏切があり、近鉄は草の生えた上り坂をかけ上がり庄内川方面へ(*´∇`*)

この路線時代近鉄とJR線の線路ど真ん中に空き地みたいなちょっとしたスペースがあり幼少そこでずっと行き交う電車をみてました(笑)

今の八田とはまるで違うんでせめて思い出くらいはレイアウトにしてみたいと考えています。

レイアウトが完成したら鉄道模型の醍醐味、新旧の車両を走らせて、快速みえとしまかぜ、伊勢志摩ライナーと貨物列車、5200系が回送で間合い停車とか本当に懐かしくて是非頑張りたいと思います!

No title

こんばんは

上から見る機会が多いなか、目線を落とすと色んなものが見えますね。拘りようがスゴいです!ストーリーというか生活感を感じました。
モジュールを作る予定はないのですが、撮影アングルの勉強になりました!

No title

einさん
コメントありがとうございます。

武蔵野線のレイアウトはすごく長く写真ももっとありまして、それだけで一本の記事になるくらいでしたよ。これほどのレイアウトが一堂に見られるJAMはやはり毎年行きたくなってしまいます。

No title

屋根裏の住人さん
コメントありがとうございます。

見ていると自分でも作りたくなりますよね。
でも見ているだけでもかなり幸せな気分に慣れますよ。

ここに自分のお気に入りの車両を走らせて見たくなってきます♪

No title

志木鉄道さん
コメントありがとうございます。

そうなんですね!!出展しているとほかが見れないのも残念ですね!!
これだけいっぱいのレイアウトが出ているので、参考になんるものがいっぱいありますよ♪

いろいろなところの電飾化はぜひとも進めてもらいたいです!!

No title

みどりぺんぎんパパさん
コメントありがとうございます。

本当に参考になる作品だらけで、JAMは有料ですがぜんぜん価値がありますよね。
また会場で作者の人に直接話が聞けるのもすごく勉強になりますよ。
どれか前してやろうと思うのですが、みんなすばらしくて目移りして、、、自分のコンセプトがバラついてしまっていますorz

No title

ほししさん
コメントありがとうございます。

本当に刺激になります。でもレベルが高すぎて・・・自分ではやれなさそうで、、、
でも一部だけでも参考にできればいいのですが・・・

No title

かみぷら鉄道さん
コメントありがとうございます。

ぜひ一度!!すごく刺激になりますよ♪
参加するなら絶対にこのJAMがお勧めです。

お値段もしますが、販売から展示まで、、、私の場合はエヌばかりですが、もちろん16番もたくさん展示・販売していますよ!!

No title

Popeyeさん
コメントありがとうございます。

本当に楽しかったですねぇ~。今写真を見直していただけでも当日のことを思い出しますよ!!気が早いですが来年もぜひ!!ご一緒しましょう♪

No title

ISE-SHIMA_LINERさん
コメントありがとうございます。

思い出の風景はやはり再現したくなりますよね!!
写真などとはまた違った3Dでの保存は絶対に宝物になりますよね!!

ぜひ実現を目指してくださいね。

No title

豊四季車両基地さん
コメントありがとうございます。

自分が普段見ている目線の高さぐらいにまで下げてやれば、また世界がいつものリアルさが出てきますよね。JAMでの作品は完成度が高いので上からの目線だけでなく下から見ても作りこんであり本当にすばらしい作品ばかりでしたよ。

No title

こんばんは

分解できるモジュールだけに、広々と設置できてますね。
うちでそれをやると、諦めなきゃいけない物が、多くなりそうですorz

No title

かんちょさん
コメントありがとうございます。

モジュールの一部だけでも作れれば撮影のいいポイントにできそうですからね。
さすがにつなげては知らせるのは、、、こういうイベントにでも参加しないと・・・で見見ていると自分も作りたくなります。。。

No title

初めまして
今回、JAMの激団サンポールの島て
『続・武蔵野環状線』を製作した、
ボシと申します。
JAMに関するブログを、見ていたら…
自分の記憶と一致する内容を書かれていたので、お邪魔させて頂きました。

その節は、お連れの方も一緒に長々と、お話しを聞いて頂き、ありがとうございました。
とても楽しく武蔵野線とモジュールのお話しが出来た事を、感謝しています。

ありがとうございました。

http://bosio.blog.fc2.com/

No title

ボシさん
その節は、色々と説明しまtいただきましてありがとうございます。見るだけでなく細かな作成話を聞くことはでき、価値ある時間を過ごせました。

見れば見るほどリアルで素晴らしいレイアウトでした。あのお話のあと、奥のトンネルの端にあるのぞき穴に気がつき覗きに戻りましたよ。

またblogも見つけてくださり、コメントまでいただけてとても嬉しく思います。
本当にありがとうございました!

No title

はじめまして
作品の紹介をしていただきありがとうございました。
今回は二条駅と岩場(武田尾)のモジュールを出展してました。
二条駅はJAM出展も3年で京都-東京を移動してますので少しずつ歪みが出てきているみたいでお恥ずかしい限りです。。。

岩場の方はもう少し作りこみしていこうと思っています。

No title

たうんさん
はじめまして、コメントありがとうございます。

作者の方にコメントいただけるとは!本当にうれしく思います。
なかなか移動は大変ですよね。すごく細かくて繊細そうですから♪

本当にすごくよくできていて、見に行って本当によかったですよ。
また来年のJAMでもお見かけしたいですねぇ~。楽しみにしていますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links