記事一覧

E655-1「特別車両」と回送仕様

ついに発売になりましたねぇ~!!


【KATO:4935-1】 E655-1 「特別車両」 です。

E655系「なごみ」が発売になってから大分時間がたちましたねぇ~。
昨年の夏、「鉄道模型コンテスト2014」で「回送仕様」が発売されてからも1年近くたってしまいました。



回送仕様には無かった菊の紋もしっかりと入っています♪

せっかくなので、回送仕様と並べてみました。


一見は「菊の御紋」以外は河原無そうに見えますが・・・



今回の特別車両には妻面にちゃんと標記が記されています。この妻面は外すことができるようですので、2台かってこの妻面を回送仕様に移植しているブログ友達もおられるようです。



内装は・・・ご覧のとおり完全に同じですね!!

さぁ~、あとはE655系の先頭につける日章旗と手すりなど、パーツ類ですが、、、


いやいや、なかなか大変そうですね。特に手すり・・・ボディーに穴を開けないと・・・なので一度御乗車仕様にしてしまうと戻せなくなるので・・・私は手すりはキャンセルですね。。。たぶん穴あけも失敗しそうですから。。。

でも、日章旗のパーツはすごく立体感がありますよね。切り出しに罵詈を綺麗に取れるのかは心配ですが、リアルなパーツ一度は取り付けてみたいです!!



これでついに!そろいましたね!!
(背景が昨日の京急旧1000系と変わっていないのは・・・見なかったことにしてください。)

面白くても、そうでなくても、↓是非一票を!!


↑鉄道関係の情報がいっぱいだよ!!



特別車両をお求めの方は↓こちらから、、、送料無料だよ!!

コメント

No title

こんばんは~
やっぱりかっこいいですね和は♪
私も特別車両買いましたが、まだ中を見ておりません(笑)
穴あけ加工は失敗が心配で躊躇してしまいます^^;
トライして失敗する率が増えて先頭車がネットで高騰したりして(爆)

No title

かみぷら鉄道さん
コメントありがとうございます。

KATOはASSYパーツがありますからね。ネットでの高騰の前にお店から先頭車のパーツが姿を消す・・・可能性が高いですね♪

私も穴あけはちょっと怖いですね。先に先頭車のボディーだけを買っておこうかと・・・

No title

こんばんは
特別車両を2セット買われている方もいるんですね。
其処まで忠実に再現されたいんですね(*^_^*)

手摺の取り付けしたいのですが失敗すると大変そうですので尻込みしています。
日章旗は取り付けたいですね☆彡

No title

こんばんは。

特別車両がいよいよきましたね~
妻面表記もビシっと決まってカッコいいです。

車体への穴あけは失敗が怖いので、予備を確保しないとなかなか思い切れないですね^^;

No title

こんばんは。私も先週の大惨敗でE655を購入したクチです…(^^;;
実は昨日TamTamでAssyパーツでボディだけ購入してきました。これでお召し仕様でも通常仕様でも着せ替えができる様にしました。
ただ、室内灯が売切れ…orz
KATO用の室内灯は自作したことがないので、まだまだ勉強です…

No title

やはり目立ちますね
名のとおり「特別」な感じ伝わります
ところでメーカーも最初からこううしてだせばよかったのにと
思ってしまったのは私だけ?!

No title

こんばんは!

自分も特別車両を手に入れたのですが、ピンバイスで顔部分を開けるのは厳しそうです…。
技術がないので、大人しく日章旗の部分のパーツだけ取り付けて走らせようかと考えています。

No title

先日都内へ出かけアキバ神田界隈のTAMTAMなどの模型屋さんへ入りました。 少し買って飾りたくなりました。 笑 ポチ☆
お金を貯めて少し飾るしれません。

No title

おはようございます。

あの手摺はボディに直接取り付けするパーツだったんですね。
てっきり同封されている前面パーツに付けるものだと思ってました(^-^;
ご乗車仕様への変身には勇気がいりますね。

No title

孔加工が必要なのはちょっと腰が引けますね。
ピンバイスを持つとロクな事が起きないおいらはなおさら。。。。。(^^ゞ

No title

こんばんは。

ほほぅ、妻面が取り替え可能なのですか~!?
どうせなら顔を取り替え可能にして穴あけ不要に、、、ってそれは無理ですね(汗)

No title

こんばんは

お召しは守備範囲外なんですが、塗装が美しいともっぱらの噂なので特別車両だけでも?と思い始めました。E257と組ませてみようかなぁ…。
でも急がねばなくなりますね!

No title

良いですね~E655系。
私も守備範囲外なので購入はしていませんが、みなさんの盛り上がりを見るとだんだんと欲しくなってきました。
この生産でしばらく再生産はないと思われますので、買うなら今が最後のチャンスかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

ビスタ模型鉄道の記事をGoogle検索

さすがのGoogle検索で今までとは一味違う検索結果です♪

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

プロフィール

ビスタ2世

著者:ビスタ2世
オヤジになって鉄等模型を再開しました♪
新製品の情報や発売された車両の紹介、パーツや改造など、、、いろいろな記事をゆるく、かるく紹介します。

スポンサードリンク

人気記事ランキング

ここ2週間でアクセスが多い記事です。

ツイッター

記事の更新をTwitterにてお知らせしています。ぜひフォローしてください。

ブログ村ランキング

↓皆さんの一票を!!お待ちしています♪

スポンサードリンク2

Links